• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 名古屋工学院専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 松岡 秀幸さん(ゲーム総合学科 ゲームプログラミングコース/ゲームプログラマー)

愛知県認可/専修学校/愛知

ナゴヤコウガクインセンモンガッコウ

卒業後のキャリア~先輩の、仕事の“やりがい”聞いてみよう!~

自分の"やりたい"を大事に

ゲームプログラマー  として働く  松岡 秀幸さん  にインタビュー!

  • IT・コンピュータ業界
  • 旅行・エンタメ業界
  • クリエイティブ職
  • 人に喜んでもらうのが好き
  • mixiチェック
インタビュー

夢はゲームを「文化」として社会に受け入れてもらうこと。その日までつくり続けます!

この仕事の魅力・やりがい

仕事の魅力は、自分の開発したゲームがユーザーの皆さんに楽しんでもらえると嬉しいですし、「もっと、面白いゲームをつくろう!」と言うやる気にもつながります。常に「より快適に遊べるようにするのにはどうしたらいいのか」と考え、たとえば、画面の動きや操作をスムーズにしたり、3D酔いをできるだけなくしようと見直してみたり、そうやって試行錯誤しながらゲームをつくっています。そして、いつか、ゲームをサブカルチャーという枠から飛び出し、文学や映画などと同じように『文化』として社会に認めてもらえる、そんなゲームをつくりたいですね。世の中をより良くするツールとして、ゲームの可能性を模索していきたいです!

ゲームプログラマーとして働く松岡 秀幸さん

開発作品/3DSダウンロードソフト「ノアの揺り籠」

ゲームプログラマーとして働く松岡 秀幸さん
後輩への応援&アドバイス

自分の技術力を問われるだけに、やりがいは大きいです

後輩への応援&アドバイス

学生時代は「作品制作を頑張れ!」と言いたいです。ゲームとしてグラフィックのきれいなものも良いですが、中身もきちんとしている、技術的にもクオリティの高い作品づくりを目指していくといいですね。仕事では、細部にとことんこだわる職人気質も大事ですが、業務として行う以上は期限もありますから、「いかに効率よく良いものをつくるか」と言うことも重要です。今、私がかかわっているプロジェクトは、大体3ヵ月~6ヵ月ほどの期間の短いものが多いですね。プログラムだけでなく、企画から広報までゲームをつくること全般を行っているので忙しいことに変わりはありません。でも、本職以外の知識や経験が身につくので楽しんでやっています。

私の学生時代!

企画から行うプロジェクトは一からつくる楽しさを実感

私の学生時代!

名古屋工学院専門学校では、4年制のゲーム総合学科に在籍。4年間たっぷりと好きなゲームづくりに集中することができましたし、やりたいことやつくりたいものがあったら、どんどんチャレンジさせてくれる環境のおかげで、在学中に6つの作品をつくり上げることができました! もちろん、制作のための設備も十分に整っていて、放課後など授業以外も自由に使うことができたので、作品づくりに没頭することができました。専門知識や技術は、基礎からしっかり教えてくださるので、全くの初心者の普通科高校出身者でも大丈夫!段階的に難しくなり、最終的に高度なスキルを身につけることができ、仕事にも役立っています。

プロフィール

松岡 秀幸さん のプロフィール

株式会社シルバースタージャパン 勤務/ゲーム総合学科ゲームプログラミングコース/2014年3月卒/中学校の時、ゲームに夢中になると同時に、将来性を感じゲーム業界を目指すことを決意。高校は情報系に進学し、卒業後、名古屋工学院専門学校で本格的にゲーム分野を学ぶ。2014年、株式会社シルバースタージャパンにゲームプログラマーとして入社。「この仕事は、自分自身の技術力の向上が製品に顕著に表れるので、努力に対する結果がわかりやすいと思います。苦労した分、ユーザーの方々が喜んでくださると、やりがいを感じます。当社はダウンロード版のゲームソフトが主なのですが、いつかはパッケージ版のゲームもつくってみたいです。」と語る。

この先輩が卒業したのは…

名古屋工学院専門学校 ゲーム総合学科 ゲームプログラミングコース

学校イメージ

ゲーム業界で必要とされる技術力を身につけ、ゲーム開発のプロデューサーとして活躍できる人材を育成。ゲーム企画、ネットワークゲーム、携帯型ゲーム機、スマートフォン、PCゲームを専攻することができ、高い専門性を習得することが可能です。日本を代表する著名なゲーム会社と教育連携を結び、現役のプロのクリエイターから特別講義を、年に数回実施。業界やゲームの動向、技術のトレンドなど、最前線から生の情報を知ることできます。また、一人一台、ノートパソコンを無償で貸与。ソフトウェアについても、マイクロソフト教育機関向け総合契約制度で、OSをはじめ、常に最新バージョンのソフトウェアが無償で手に入ります。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

名古屋工学院専門学校(専修学校/愛知)