• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 保育・介護・ビジネス名古屋専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 山田 優衣さん(社会福祉学科 保育児童福祉コース/保育士)

愛知県認可/専修学校/厚生労働大臣指定校/愛知

ホイク・カイゴ・ビジネスナゴヤセンモンガッコウ

卒業後のキャリア~先輩の、仕事の“やりがい”聞いてみよう!~

保育士  として働く  山田 優衣さん  にインタビュー!

  • 教育業界
  • 教育系専門職
  • 人と接したり話すのが好き
インタビュー

子どもたちの興味関心を刺激し、成長につなげています。

この仕事の魅力・やりがい

私が保育士として働く障がい児向けのデイサービスセンターに自ら歩こうとしない男の子がいました。自然に立ちたい・歩きたいと思ってもらえるよう、その子の大好きな人形をあえて高いところにしまったり、高い机の上で連絡帳を書いたり、学校で学んだ発達心理学の知識を活用しながら思いつく限りの方法で彼のやる気を4年間刺激し続けました。すぐに効果が出ることはなく、何度もくじけそうになりました。そして今、小学校3年生になった彼は元気に自分の足で歩いています。あきらめずに向き合った時間の長さを思い、保育士という仕事のやりがいをあらためて実感しています。

保育士として働く山田 優衣さん

子どもたちの個性を伸ばし、成長のきっかけを創ります

保育士として働く山田 優衣さん
私の学生時代!

子どもたちの想いを全身で受け止めたい!

私の学生時代!

学生時代は多くの授業でレポート課題が出題されました。課題の意義や効果を学び、文章にまとめました。活用するのは授業で使ったプリントやテキストです。そこにはレポート作成に関する先生のアドバイスを書き留めたメモがぎっしり。それを頼りに内容をまとめていきます。迷った時は先生に助言を求め、授業で学んだことを再確認します。レポート課題に取り組むことが授業の復習や知識を深めることにつながり、文章力の向上はもちろん知識の定着を実感しました。また、学生同士とても仲が良く、卒業後も情報交換や悩み相談もできる一生の友人をたくさん見つけることができました。

これからかなえたい夢・目標

子どもと関わる仕事はずっと続けていきたいと思っています。子どもたちの様々な行動や言葉からその思いを受け止め、間違ってるよ、と否定したり私の言うことをきかせるのではく、そういう視点もあるのだなと受けとめ、行動や言葉の中から良い所を見つけ、良い所を伸ばすことで成長を促します。まだまだ学ぶことはたくさんあり毎日が勉強ですが、子どもの気持ちに寄り添いながら責任ある保育士として成長し続けたいと考えています。

プロフィール

山田 優衣さん のプロフィール

デイサービスセンターチャレンジキッズ上前津東勤務/社会福祉学科保育児童福祉コース/2010年3月卒

この先輩が卒業したのは…

保育・介護・ビジネス名古屋専門学校 社会福祉学科 保育児童福祉コース

学校イメージ

保育児童福祉コース(4年制)では東京福祉大学通信教育課程のカリキュラムも履修。卒業と同時に大学卒業の学士と保育士や幼稚園教諭一種免許状等の資格が取得できます。授業では豊富なピアノ実技授業を行い、先生から直接個別指導を受けることができます。入学時にはピアノ未経験の学生でもすぐに上達し、ピアノが弾けるようになり、就職後の実務で保育の幅が広がります。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

保育・介護・ビジネス名古屋専門学校(専修学校/愛知)