• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校 柳川リハビリテーション学院
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 言語聴覚学科

福岡県認可/専修学校/福岡

センモンガッコウ ヤナガワリハビリテーションガクイン

言語聴覚学科

募集人数:
40人 (3年課程)

言語コミュニケーションの障害にアプローチする『言語聴覚士(国家資格)』を目指します

学べる学問
  • リハビリテーション学

    リハビリテーションの手法を研究し、専門家を養成する

    病気や怪我によって、弱まったり損なわれたりした体の機能を回復するための訓練や療法、援助法を研究する。作業療法、理学療法、言語聴覚療法などがある。

目指せる仕事
  • 言語聴覚士

    病気などによって言葉の障害をもつ人たちのリハビリ専門家

    音声機能、言語機能、聴覚に障害を持つ人の機能向上のためのリハビリ指導をする仕事。医師や歯科医師の指示のもとで、診療の補助を行う。音声・言語・聴覚機能障害には、身体的な面だけでなく事故や病気による精神面や環境面での要因が絡んでいるケースが多いため、家庭環境なども調べながら根気よく訓練を介助する。

初年度納入金:2017年度納入金 130万円  (入学金25万円、授業料75万円、施設整備費30万円 ※その他教材費等が必要)
年限:3年制

学科の特長

学ぶ内容

人と人のコミュニケーションをつなぐ『言語聴覚士(国家資格)』を目指します
「聴こえ」、「ことば」、「言語」、「飲み込み」にまつわる障害がある人々に対して、検査、評価、訓練、相談などの業務を行い、円滑なコミュニケーションができるように援助します。摂食・嚥下障害や聴覚障害に対する訓練など、言語聴覚士の仕事を学びます。

カリキュラム

人間性豊かな人材を育成するためのカリキュラム
人間理解に必要な「心理学」、ボランティア精神を学ぶ「ボランティア論」など、言語とコミュニケーションに関する基礎、専門基礎を学びます。専門分野ではより高度な技術と知識、実践力を身につけるために、知識の精細化と実技演習を行っていきます。

卒業後

言語聴覚士として病院、福祉施設等で活躍。同グループ大学院への進学も優遇されます
「国際医療福祉大学・高邦会グループ」は全国に37グループ施設と約9500人のスタッフを擁する教育・医療・福祉の総合グループです。グループ校の国際医療福祉大学大学院では当学院の卒業生のための入学優遇制度も設けております。総合グループならではの“力”を結集して、あなたの未来をサポートします。

施設・設備

教育・医療・福祉が一体となった教育環境を実現しています
1990年の開校以来、併設の柳川リハビリテーション病院、隣接の介護老人保健施設水郷苑、有明総合ケアセンター、らいふサポートセンター柳川等、国際医療福祉大学・高邦会グループの各施設と連携、臨床現場での実習を多く取り入れる等、教育・医療・福祉が一体となった教育環境を実現しています。

奨学金

独自の奨学金制度で学ぶ意欲をサポート
一般入試A方式受験者を対象とした奨学金制度を用意しています。制度は成績優秀者への入学金全額免除・半額免除の特典が受けられます。詳細については当学院のオープンキャンパス時、もしくは入試担当者にお問い合わせください。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 言語聴覚士<国>

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    医療法人社団高邦会 福岡山王病院 、 医療法人清和会 長田病院 、 医療法人親仁会 米の山病院 、 特定医療法人社団三光会 誠愛リハビリテーション病院 、 医療法人博仁会 福岡リハビリテーション病院 、 特定医療法人財団博愛会 博愛会病院 、 社会医療法人社団至誠会 木村病院 、 社会福祉法人ゆうかり学園 ゆうかり医療療育センター 、 社会医療法人財団池友会 新行橋病院 、 医療法人大和正信会 ふじおか病院 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒832-0058 福岡県柳川市上宮永町116-1 専門学校 柳川リハビリテーション学院
TEL:0944-72-1001
info@takagigakuen.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
福岡県柳川市上宮永町116-1 「西鉄柳川」駅から保養センター行堀川バスで 7分 柳川リハ学院前バス停下車 徒歩 約3分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

専門学校 柳川リハビリテーション学院(専修学校/福岡)