• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • ヤマザキ動物専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 島田 真衣さん(動物看護・美容学科/トリマー)

東京都認可/専修学校/東京

ヤマザキドウブツセンモンガッコウ

卒業後のキャリア~先輩の、仕事の“やりがい”聞いてみよう!~

トリマー  として働く  島田 真衣さん  にインタビュー!

  • サービス業界
  • その他専門職
  • 人に喜んでもらうのが好き
インタビュー

ワンちゃんの「キレイ」はもちろん、「健康」も守れるのがグルーミングという仕事です

この仕事の魅力・やりがい

ワンちゃんの見た目をきれいにする、というのもやりがいのひとつですが、グルーミングを通して飼い主様も気づけなかった体の異変を見つけ、ワンちゃんの健康を守ることができるのもこの仕事の魅力です。私が7年担当し、月に一度お預かりしているワンちゃんは、いつもキラキラしている眼がある日少しだけ曇っていたんです。そのことを飼い主様にお話しして病院で検査してもらったところ、眼は初期の白内障で、さらに内臓の疾患の早期発見にもつながり、すぐに対処することができたそうです。「ずっと見てもらっていてよかった」と飼い主様に喜んでもらえたのは嬉しかったですね。ここは、体の外側だけでなく、内側からもケアができるお店です。

トリマーとして働く島田 真衣さん

ワンちゃんにとって、ここが楽しい場所であってほしい

トリマーとして働く島田 真衣さん
今の仕事との出会い・きっかけ

併設のショップでは、その子に合ったフードをご提案

今の仕事との出会い・きっかけ

専門学校に入学当初、私は動物看護師をめざしていました。そこで動物に関するさまざまなことを学んでいる中で、「看護師は病気になった子のケアをする仕事。でも、グルーマーはその病気になる一歩前の段階で気づくことができて、健康も管理してあげられる仕事だよ」という先生の言葉が、この道へと進むきっかけになりました。学校時代、グルーミング・看護・トレーニングと、トータルに学んだことはすべて今に活きています。健康チェックを行うためには看護の知識、ワンちゃんのごはんをご提案するときには栄養学の知識、多様な犬を扱う上ではトレーニングの技術も役立ってくるので、ヤマザキ動物専門学校を選んで本当によかったと思います。

これからかなえたい夢・目標

一緒に働く仲間にはヤマザキ学園の卒業生も

これからかなえたい夢・目標

今はワンちゃんもとても長生き。このお店には18歳のワンちゃんのお客様もいるんですよ!高齢のワンちゃんにはできるだけ負担をかけないように素早く、それでいて飼い主様がふだんお手入れしやすいカットをご提案しています。すべてのワンちゃんにとって、グルーミングサロンは楽しいところであってほしいんです。そのためには、どんな子でも家族のように対応できる知識と技術を備えたグルーマーでありたいと思っています。これからもグルーミングやケアを通して、赤ちゃんからお年を召したワンちゃんまで、1頭でも多くのワンちゃんが幸せになれるお手伝いをしていきたいですね。

プロフィール

島田 真衣さん のプロフィール

GREEN DOG代官山勤務/動物管理学科(現 動物看護・美容学科)/2002年3月卒/幼少期から動物と一緒に生活をしていたため、「動物関係の仕事以外は考えたことがなかった」という島田さんは、ヤマザキ動物専門学校で動物看護や美容を学び、グルーマーの道へ。卒業後はヤマザキ学園併設のサロン「シブヤ・ドッグ・ビューティー」に勤務。その後、都内のグルーミングサロンを経て、現在は動物病院やペット関連ショップ、ホテルを併設する「GREEN DOG代官山」でチーフグルーマーを務め、後輩育成にも注力している。プライベートでは犬3頭、猫3頭とともに暮らし、夢は「わが家のペットと一緒にのんびり海外旅行!」。

この先輩が卒業したのは…

ヤマザキ動物専門学校 動物看護・美容学科

学校イメージ

講義と実習の両面を重視したカリキュラムで動物関連業界で活躍できる人材を養成。動物に関する知識と技術を、基礎から応用へと段階を踏んで学べる。最新機器を完備した校舎で、動物看護やグルーミング、リハビリなどの授業が行われる。また校舎に併設された「コンパニオンアニマルセンター」内での研修を通して、動物病院やグルーミングサロンの開店準備から1日の流れを学び、実際の現場と同様の体験ができる。就職に必要な、確かな技術と知識、コミュニケーション力をしっかり身につけることができる。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

ヤマザキ動物専門学校(専修学校/東京)