• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 中部学院大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 看護リハビリテーション学部
  • 看護学科

私立大学/岐阜

チュウブガクインダイガク

看護学科

募集人数:
80人

看護師、保健師として次代の医療・福祉社会に貢献する!

学べる学問
  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

  • 看護学

    患者のケアを通して、よりよい生き方について学ぶ

    医療現場で診療・治療以外の手助けをし、患者の健康維持・回復を促す看護を学ぶ実践的な学問。理論と実習を通して看護技術を習得する。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

目指せる仕事
  • 看護師

    患者の心身のケアに、医師の診療・治療介助。医療を最前線でサポート

    病院や診療所で、医師の指示に従って、診察や治療のアシスタントを行い、患者さんの症状を正確に把握し、適切な看護をする。最近では、医療の専門分化に伴い、職務も専門化してきている。看護は技術に加えてメンタルな部分も多く求められている。

  • 保健師

    地域で暮らす人々の保健指導、健康管理

    保健所などで乳児検診などさまざまな健康診断を行ったり、個々の家庭を訪れて、健康上のアドバイスをしたりする。乳児から老人までが対象となるので、社会の中で果たす役割も大きい。最近では在宅ケアをする老人が増加し、それとともに経験豊富な保健師の需要が高まっている。

初年度納入金:2017年度納入金 180万1500円  (実習費含む※今後、一部変更となる場合があります)

学科の特長

学ぶ内容

多職種連携が実践できる大学
高度専門医療のエキスパートとして、確かな実践力を身につけた看護師を養成。医療機関内における多職種連携の現場にも対応できるよう、総合大学ならではの他学科連携の授業や課外活動も行われるなど、将来“チーム医療”の担い手として活躍できる環境が整っています。

先生

高度な看護実践能力を養うべく、経験豊かな教員たちが今必要な看護を指導
医療・看護・福祉の第一線で活躍する経験豊かな教員が高度な看護実践能力を養います。「看護学専門演習」では、科学的根拠に基づいて問題解決する方法を模索し、自分で課題をもって考えながら学習する力を養います。

実習

実践的な看護を学ぶ施設や提携病院を用意
実習先は、岐阜県を中心に80か所以上の医療機関・施設等が全面協力。看護領域ごとに様々な職場を経験することができ、その後の就職活動にも役立ちます。【主な実習契約病院等(抜粋)】中濃厚生病院・関中央病院・各務原リハビリテーション病院・東海中央病院・各務原病院・岐阜県総合医療センター ほか

卒業後

地域医療を支え、幅広く社会に貢献
卒業後は、地域医療に根ざした看護師として、総合病院を中心とした医療機関、福祉施設での活躍が見込まれます。また保健師としては市区町村などの行政機関、保健所(一般的に公務員)などで保健指導を行うなど、幅広く社会に貢献することが期待されます。

資格

チームを組んで国家試験に取り組む!
看護学科では開学以来、培ってきた医療・福祉の試験対策のノウハウを活かし、看護師・保健師の国家試験に向けた、きめの細かい支援を実施。また、学生がチ-ムを組み、互いに刺激し合う独自の試験対策で理解度を高める中で、ていねいな個別指導も展開され、全員合格を目指します。

クチコミ

教職員との距離が近く、楽しく安心して学べる!
学生と教職員との距離が近く、授業後学習を希望する学生に教員がトコトンつき合うこともしばしば。そんなやり取りからも看護師としての心構え、命のはじまりから看取りまでを支える心を学びます。
学校概要

医療・教育・福祉・スポーツの専門性と豊かな人間性を備えた“生きる、を学ぶ”人材へ

人々が感じる“幸せ”を支え、社会に貢献する力を育む中部学院大学。教育学部の開設に続き、2017年4月にはスポーツ健康科学部が誕生するなど、次代が求める人材を育成し続けています。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 看護師<国> 、
  • 保健師<国> (※選択制/入学後、希望する学生の成績上位20名のみ)

就職率・卒業後の進路 

※ 想定される活躍分野・業界

医療業界、福祉業界ほか

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒501-3993 岐阜県関市桐ヶ丘2-1
TEL0575-24-2213(入試広報課直通)
nyushi@chubu-gu.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
関キャンパス : 岐阜県関市桐ヶ丘2-1 「北神戸」駅から無料スクールバス 100分
「岐阜」駅から無料スクールバス 40分
「多治見」駅から無料スクールバス 85分
「美濃太田」駅から無料スクールバス 30分
[犬山」駅から無料スクールバス 30分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

中部学院大学(私立大学/岐阜)