• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 早稲田医学院歯科衛生士専門学校

東京都認可/専修学校/厚生労働大臣指定/東京

早稲田医学院歯科衛生士専門学校

ワセダイガクインシカエイセイシセンモンガッコウ

資格があれば強い!ママになっても活躍できる歯科衛生士になろう!

ワセダ(本校愛称)は学生一人ひとりに合わせた徹底したサポートを実施。歯科医療のスペシャリストとして、社会人として、一人の女性としてキラキラ輝くあなたの歯科衛生士の未来を応援します!

早稲田医学院歯科衛生士専門学校の特長

学校の特長1

歯科衛生士は生涯働き続けられる女性が活躍できる医療系国家資格です

ワセダでは、医療のスペシャリストを育てる実践的な学習プログラムを実施。1年次は基礎を習得し、2年次は実践力を養い、3年次には応用力を習得。各教科担当に歯科大学教授や経験豊かな総合病院勤務の歯科医師など多種多様な講師陣を迎えて、内容の濃い授業を展開しています。歯科衛生士の専任教員は個々の勉強の到達状況や得意科目・不得意科目、性格などを把握しながら学生自身の頑張れる力を引き出し、歯科衛生士国家試験100%合格の実績を出しています(2015年度99名受験)。

学校の特長2

安心な学費・充実のサポートで勉強に集中できる3年間

ワセダでは安心な学費設定をしており充実した学生生活に集中できるようになっています。独自の支援制度では授業料が減額になる入試別減額制度(自己推薦は1/15迄)、頑張る学生を応援するチャレンジ特待生制度(初年度10万円給付)など各種学費サポートや奨学金制度も充実しています。社会人の再進学では、教育訓練給付金制度の利用もできます(要雇用保険加入者、ハローワークに請求)。お気軽にお問合せください。

学校の特長3

歯科衛生士として、一人の女性として輝き活躍するためのカリキュラムが充実!

歯科衛生士としての専門性向上を目指すカリキュラムとしては、隣接医学、先端医療、口腔筋機能療法など資格取得後に役立つ応用的な内容を実施。また、家政学をはじめアロマテラピーやフラワーアレンジメントなど女子力を高める授業があることがワセダの一番の特長です。昼間部では、選択科目において子ども対応のスペシャリスト「チャイルドケアオブザーバー」や歯科診療報酬事務のスペシャリスト「医療事務管理士」のいずれかが受講できます。ワセダでは『一生涯、歯科衛生士として輝き続ける』という教育理念のもと、歯科衛生士としての専門性向上に加え、育児から介護まで学べる多彩なカリキュラムを提供しています。

学校の特長1

歯科衛生士は生涯働き続けられる女性が活躍できる医療系国家資格です

ワセダでは、医療のスペシャリストを育てる実践的な学習プログラムを実施。1年次は基礎を習得し、2年次は実践力を養い、3年次には応用力を習得。各教科担当に歯科大学教授や経験豊かな総合病院勤務の歯科医師など多種多様な講師陣を迎えて、内容の濃い授業を展開しています。歯科衛生士の専任教員は個々の勉強の到達状況や得意科目・不得意科目、性格などを把握しながら学生自身の頑張れる力を引き出し、歯科衛生士国家試験100%合格の実績を出しています(2015年度99名受験)。

学校の特長2

安心な学費・充実のサポートで勉強に集中できる3年間

ワセダでは安心な学費設定をしており充実した学生生活に集中できるようになっています。独自の支援制度では授業料が減額になる入試別減額制度(自己推薦は1/15迄)、頑張る学生を応援するチャレンジ特待生制度(初年度10万円給付)など各種学費サポートや奨学金制度も充実しています。社会人の再進学では、教育訓練給付金制度の利用もできます(要雇用保険加入者、ハローワークに請求)。お気軽にお問合せください。

学校の特長3

歯科衛生士として、一人の女性として輝き活躍するためのカリキュラムが充実!

歯科衛生士としての専門性向上を目指すカリキュラムとしては、隣接医学、先端医療、口腔筋機能療法など資格取得後に役立つ応用的な内容を実施。また、家政学をはじめアロマテラピーやフラワーアレンジメントなど女子力を高める授業があることがワセダの一番の特長です。昼間部では、選択科目において子ども対応のスペシャリスト「チャイルドケアオブザーバー」や歯科診療報酬事務のスペシャリスト「医療事務管理士」のいずれかが受講できます。ワセダでは『一生涯、歯科衛生士として輝き続ける』という教育理念のもと、歯科衛生士としての専門性向上に加え、育児から介護まで学べる多彩なカリキュラムを提供しています。

学校の特長1

歯科衛生士は生涯働き続けられる女性が活躍できる医療系国家資格です

ワセダでは、医療のスペシャリストを育てる実践的な学習プログラムを実施。1年次は基礎を習得し、2年次は実践力を養い、3年次には応用力を習得。各教科担当に歯科大学教授や経験豊かな総合病院勤務の歯科医師など多種多様な講師陣を迎えて、内容の濃い授業を展開しています。歯科衛生士の専任教員は個々の勉強の到達状況や得意科目・不得意科目、性格などを把握しながら学生自身の頑張れる力を引き出し、歯科衛生士国家試験100%合格の実績を出しています(2015年度99名受験)。

学校の特長2

安心な学費・充実のサポートで勉強に集中できる3年間

ワセダでは安心な学費設定をしており充実した学生生活に集中できるようになっています。独自の支援制度では授業料が減額になる入試別減額制度(自己推薦は1/15迄)、頑張る学生を応援するチャレンジ特待生制度(初年度10万円給付)など各種学費サポートや奨学金制度も充実しています。社会人の再進学では、教育訓練給付金制度の利用もできます(要雇用保険加入者、ハローワークに請求)。お気軽にお問合せください。

学校の特長3

歯科衛生士として、一人の女性として輝き活躍するためのカリキュラムが充実!

歯科衛生士としての専門性向上を目指すカリキュラムとしては、隣接医学、先端医療、口腔筋機能療法など資格取得後に役立つ応用的な内容を実施。また、家政学をはじめアロマテラピーやフラワーアレンジメントなど女子力を高める授業があることがワセダの一番の特長です。昼間部では、選択科目において子ども対応のスペシャリスト「チャイルドケアオブザーバー」や歯科診療報酬事務のスペシャリスト「医療事務管理士」のいずれかが受講できます。ワセダでは『一生涯、歯科衛生士として輝き続ける』という教育理念のもと、歯科衛生士としての専門性向上に加え、育児から介護まで学べる多彩なカリキュラムを提供しています。

早稲田医学院歯科衛生士専門学校からのメッセージ

◎併願制度延長のお知らせ
 併願校の合格発表を1月末分→2月中に延長します。
 併願申請ができる入試日も12/11→1/15に延長します。

☆オープンキャンパス開催中~
 〇学校説明会 ~効率的よく学校の事が分かる!!
  【昼間部】12/9(金)、16(金) 各14:00~
  【夜間部】1/11(水)、2/1(水) 各17:30~
  
 ★公開授業 ~ワセダの授業を見学してみませんか?
  【夜間部】12/12(月)、15(木) 各18:30~

(12/9更新)

早稲田医学院歯科衛生士専門学校の学部・学科・コース

学費(初年度納入金)

●2017年度納入金 歯科衛生士I科(昼間部)105万円/歯科衛生士II科(夜間部)90万円 ※その他 教科書、実習用器具、白衣などの学用品の購入費として1年次約24万円が必要

問い合わせ先・所在地・アクセス

入試事務局

〒169-0051 東京都新宿区西早稲田2-4-6
TEL:0120-035-418 (フリーダイヤル 平日9時-20時※携帯・PHS可)

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都新宿区西早稲田2-4-6 東京メトロ東西線「早稲田(東京メトロ)」駅2番出口下車、徒歩8分
東京メトロ副都心線「西早稲田」駅2番出口下車、徒歩10分
「高田馬場」駅前よりバス約5分「西早稲田」バス停下車、徒歩約2分

地図

 

路線案内

早稲田医学院歯科衛生士専門学校(専修学校/東京)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ