• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 函館短期大学付設調理製菓専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 調理師科

北海道認可/専修学校/北海道

ハコダテタンキダイガクフセツチョウリセイカセンモンガッコウ

調理師科

募集人数:
80人

食材に恵まれた道南函館でプロの技術を身につける!

学べる学問
  • 栄養・食物学

    栄養と食についてさまざまな角度から研究する

    食べ物をテーマに、調査、実習、実験などで多角的な研究をする学問。栄養学は料理法や栄養について、食物学は食品を実習を通して総合的に学ぶ。

  • 森林科学・水産学

    森林や水産生物資源の保護・育成、有効な利用法を研究する

    森林科学は、森林のさまざまな機能を保護・再生することで森林資源、及び地球環境の保全を図り、これを継続的に生産・利用する技術や理論を学んでいく学問。水産学は、実験や実習を通して、魚や藻類など海や河川の生物資源の育て方や獲り方、加工の仕方を科学的に探っていく学問。

目指せる仕事
  • 調理師

    自分の作った料理でお客さまを笑顔にする

    味が良く、見た目に美しく、衛生的にも営業的にも優れた料理を作る職人。和、洋、中、イタリアン、すし、日本そば等、その分野は幅広い。技術だけでなく、盛り付けのセンス、新しい味を生み出す研究心も要求される。将来独立するなら経営的センスも必要。

  • シェフ

    料理人のトップにたって、厨房をしきる最高責任者

    ホテルやレストランなどの厨房は、さまざまな料理人が自分の持ち場をしっかりこなして料理を仕上げていく。そのすべてをしきり、段取りから最終の味覚チェックまでお客様に出すすべての料理に責任をもつ。シェフと呼ばれるまでには、さまざまな現場の経験と実績を積まなければならず、真の実力がないとなれない。

  • フードコーディネーター

    食まわりビジネスすべてに関わる仕事

    出版や広告の料理作りおよびスタイリング、店舗のメニュー開発、料理教室の運営、食器スタイリングなど仕事は幅広い。料理研究家とフードコーディネーターを兼ねるケースもあれば、食器の選択や盛付け、テーブルまわりのセットだけを行うケースもある。料理研究家やスタイリスト、カメラマン、編集者を手配し、ひとつのチームとして売り込むコーディネートの仕事もある。

  • クッキングアドバイザー

    製品のPRを兼ねた調理アドバイザー

    調理器具メーカーや食品メーカーに勤める営業の一種。製品の販売促進を目的として、調理方法のアドバイスや新製品の情報提供をする。デパートやスーパーなどで実演したり、実際にユーザーの家庭やグループを訪問して行う場合がある。経験を積んで、メーカー主催の料理教室の講師となったり、PR用のハンドブックの編集をするケースもある。

  • 料理研究家

    料理の解説をしたり、新しいレシピを考案する

    「健康によい」「短時間で作れる」「季節の食材を使って」など雑誌やTVで企画される料理のテーマに合わせたメニューを考案し、栄養面だけでない、料理のレシピや楽しみ方を提供する仕事。実際にお皿に盛り付けるまでやる場合もあるので、仕事範囲はその時々で微妙に変化する。また、スクールや講習会での講師や料理番組の解説をする場合もある。

  • フードスペシャリスト

    食品に関する専門知識を活かし、消費者との橋渡しをするスペシャリスト

    食品の流通や販売、レストランやホテルなどの飲食関係の世界で食のプロとして活躍する。食品の品質判定や食品情報の収集・提供などを行って、消費者からの信頼を得て販売促進につなげる仕事をしたり、レストランやホテルなどでは料理やメニュー、食卓、食空間などのコーディネートを行ったりする。食品会社や食品に関わる企業で活躍するほか、外食関係のコンサルティングを行う企業、個人で活躍することも。日本フードスペシャリスト協会が認定した大学・短期大学で所定の単位を履修すると「フードスペシャリスト」の資格が得られる。

初年度納入金:2017年度納入金 98万円  (入学金、授業料、実習費、諸経費すべてを含んだ金額です)
年限:1年制(※平成30年4月より2年制設置予定 計画中)

学科の特長

学ぶ内容

本校独自の技術等級認定試験で、料理人に不可欠な基本技術を身につける
技術の向上をめざした本校独自の技術等級認定試験を実施。習熟度に応じて4級から1級まで、段階的に課題をクリアし、西洋料理、日本料理の部門で、基本技術を確実に身につけます。4級、3級の基本段階は全員必修の課題となり、2級、1級は和洋どちらか一方を選択します。各試験に合格した学生には、認定証書が授与されます。

ゼミ

5つの課外授業や特別講座で教養や専門領域を広げる!
授業以外で教養と専門領域を広げるために5つの課外授業(日本料理ゼミナール、西洋料理ゼミナール、中国料理ゼミナール、製菓ゼミナール、薬膳ゼミナール)を開講。普段の授業では触れられない特殊な食材を使ったり、時間のかかるレシピにも挑戦!ほか様々な特別講座があり、将来の進路に役立ちます。

学生

三上 玲花さん(調理師科・柴田女子高校出身/青森県)
「高校の家政科で基本料理を学ぶうちに、もっと深い食の世界を専門的に学びたいと思いこの学校に入学しました。特に西洋料理は多くの種類の食材を色々なソースを作り上げて美味しくするバリエーションの広さをこの学校で学びました。地元の海産物やエゾシカなど色々な素材に挑戦できるので本当に入学して良かったです。」

卒業生

高場 美佳さん(テイクアンドギヴ・ニーズ勤務・2014.3卒・北海道砂川高校出身)
「学校では毎日のように実習があってとても充実していました。先生もとても親身で、プロの現場での経験をもとに丁寧に指導してくださり、魚介類や肉など生産者の人たちからも学ぶ授業があって調理人になる気持ちを高めることができました。就職して2年が過ぎましたが学校でしっかり基礎を学んできたおかげだと思います。」

施設・設備

実習棟を増築し、ますます設備が充実しました!
技術等級認定試験やホテルや専門店での年2回の研修などカリキュラムの充実に加え、実習棟を増築!新しい設備や最新の調理器具を使用し、確実に技術を身につけていきます。畳作りの食文化演習室で、地域連携と食のグローバル化を目指し、教育環境を常に整備しています。

イベント

プロの講師陣が指導する普段の実習を体験できる「体験入学」
体験入学では、施設見学、学校説明会のあと、本校の講師陣の指導のもと、普段の授業で行われている実習を体験します。試食の場面では、在校生や先生方からのアドバイスも受けられます。そのほか、保護者説明会に続いて入試説明会があり、出願方法や教育ローン、学生住宅、寮などについて説明があります。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 調理師<国>

受験資格が得られる資格

  • 専門調理師・調理技能士<国> (学科試験免除)

目標とする資格

    薬膳アドバイザー 
    食育インストラクター

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    日本ビューホテル 、 JR日航ホテル 、 札幌パークホテル 、 ラビスタ函館ベイ 、 湯主一條旅館 、 (株)なだ万 、 帝国ホテル 、 竹葉新葉亭 、 バルレストラン ラ・コンチャ 、 つばめグリル ほか

※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒042-0942 北海道函館市柏木町7-25
TEL:0138-53-5572
E-mail:cook1@nomata-cook.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
北海道函館市柏木町7-25 「函館」駅より市電に乗車約21分、柏木町下車、徒歩1分。
「函館」駅より函館バスに乗車約23分、柏木町下車、徒歩1分。

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

函館短期大学付設調理製菓専門学校(専修学校/北海道)