• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 札幌心療福祉専門学校

北海道認可/専修学校/北海道

札幌心療福祉専門学校

サッポロシンリョウフクシセンモンガッコウ

多様な現場で対応できる精神保健福祉士・社会福祉士を実践的なカリキュラムで育成!

相手をより深く理解しようとする姿勢や思いやりの心を育むことを重視しながら、福祉・保健・医療の制度を総合的に学習します。幅広い対応力と優れた専門性を兼ね備えた福祉の専門家を育成します。

札幌心療福祉専門学校の特長

学校の特長1

精神保健福祉士と社会福祉士に対応したカリキュラムで豊かな専門知識を身につける!

本校では精神保健福祉士と社会福祉士の資格取得に対応したカリキュラムを組んでいます。そのため3年間で福祉・医療・保健について総合的に学習し、ソーシャルワーク(社会福祉援助活動)に必要な知識や技能を体系立てて学ぶことができます。1年次は福祉分野の基礎学習を中心に、障がいに対する理解を深めます。2・3年次では、精神保健福祉士と社会福祉士の専門科目を学びます。また、それぞれ5週間、医療・福祉現場での実習を行い、実践力を養います。授業ではグループワークによって「考える力」を身につけることを重視。教員が福祉現場での経験をもとに講義を行うことで、実情への理解や仕事への意識付けを促し、対応力や人間性も育てます。

学校の特長2

在学中だけではなく卒業後も継続的に資格取得をサポート!

卒業後1年以上の相談援助実務経験を経てから、精神保健福祉士・社会福祉士の国家試験受験資格を取得するため、3年間を通して国家試験受験に必要な各専門分野をしっかりと習得できるカリキュラムを編成。3年間で国家試験問題に多く触れ、合格につながる力を養成します。さらに卒業後はスクーリングや過去問題の配布、受験対策のオリジナル情報誌「しんぷく通信」を発行する他、個別対応でアドバイスを行うなど、合格まで全力でバックアップしています。

学校の特長3

現場でのケースを想定したロールプレイや相談援助、コミュニケーションの技術を学ぶ!

本校では、きめ細かな少人数制教育を実施しており、学生一人ひとりに合わせた丁寧な指導を行っています。日本の福祉を支える精神保健福祉士・社会福祉士の養成校として技術・人間性の両面を育てる授業を展開。学外での施設見学も積極的に取り入れ、支援を必要とする方々の気持ちがわかる福祉のスペシャリストを目指します。また、3年次には専門科目の総仕上げとして180時間の精神保健福祉援助実習や、国家試験対策を実施し、目指す職業に向けて意識を高めます。

学校の特長1

精神保健福祉士と社会福祉士に対応したカリキュラムで豊かな専門知識を身につける!

本校では精神保健福祉士と社会福祉士の資格取得に対応したカリキュラムを組んでいます。そのため3年間で福祉・医療・保健について総合的に学習し、ソーシャルワーク(社会福祉援助活動)に必要な知識や技能を体系立てて学ぶことができます。1年次は福祉分野の基礎学習を中心に、障がいに対する理解を深めます。2・3年次では、精神保健福祉士と社会福祉士の専門科目を学びます。また、それぞれ5週間、医療・福祉現場での実習を行い、実践力を養います。授業ではグループワークによって「考える力」を身につけることを重視。教員が福祉現場での経験をもとに講義を行うことで、実情への理解や仕事への意識付けを促し、対応力や人間性も育てます。

学校の特長2

在学中だけではなく卒業後も継続的に資格取得をサポート!

卒業後1年以上の相談援助実務経験を経てから、精神保健福祉士・社会福祉士の国家試験受験資格を取得するため、3年間を通して国家試験受験に必要な各専門分野をしっかりと習得できるカリキュラムを編成。3年間で国家試験問題に多く触れ、合格につながる力を養成します。さらに卒業後はスクーリングや過去問題の配布、受験対策のオリジナル情報誌「しんぷく通信」を発行する他、個別対応でアドバイスを行うなど、合格まで全力でバックアップしています。

学校の特長3

現場でのケースを想定したロールプレイや相談援助、コミュニケーションの技術を学ぶ!

本校では、きめ細かな少人数制教育を実施しており、学生一人ひとりに合わせた丁寧な指導を行っています。日本の福祉を支える精神保健福祉士・社会福祉士の養成校として技術・人間性の両面を育てる授業を展開。学外での施設見学も積極的に取り入れ、支援を必要とする方々の気持ちがわかる福祉のスペシャリストを目指します。また、3年次には専門科目の総仕上げとして180時間の精神保健福祉援助実習や、国家試験対策を実施し、目指す職業に向けて意識を高めます。

学校の特長1

精神保健福祉士と社会福祉士に対応したカリキュラムで豊かな専門知識を身につける!

本校では精神保健福祉士と社会福祉士の資格取得に対応したカリキュラムを組んでいます。そのため3年間で福祉・医療・保健について総合的に学習し、ソーシャルワーク(社会福祉援助活動)に必要な知識や技能を体系立てて学ぶことができます。1年次は福祉分野の基礎学習を中心に、障がいに対する理解を深めます。2・3年次では、精神保健福祉士と社会福祉士の専門科目を学びます。また、それぞれ5週間、医療・福祉現場での実習を行い、実践力を養います。授業ではグループワークによって「考える力」を身につけることを重視。教員が福祉現場での経験をもとに講義を行うことで、実情への理解や仕事への意識付けを促し、対応力や人間性も育てます。

学校の特長2

在学中だけではなく卒業後も継続的に資格取得をサポート!

卒業後1年以上の相談援助実務経験を経てから、精神保健福祉士・社会福祉士の国家試験受験資格を取得するため、3年間を通して国家試験受験に必要な各専門分野をしっかりと習得できるカリキュラムを編成。3年間で国家試験問題に多く触れ、合格につながる力を養成します。さらに卒業後はスクーリングや過去問題の配布、受験対策のオリジナル情報誌「しんぷく通信」を発行する他、個別対応でアドバイスを行うなど、合格まで全力でバックアップしています。

学校の特長3

現場でのケースを想定したロールプレイや相談援助、コミュニケーションの技術を学ぶ!

本校では、きめ細かな少人数制教育を実施しており、学生一人ひとりに合わせた丁寧な指導を行っています。日本の福祉を支える精神保健福祉士・社会福祉士の養成校として技術・人間性の両面を育てる授業を展開。学外での施設見学も積極的に取り入れ、支援を必要とする方々の気持ちがわかる福祉のスペシャリストを目指します。また、3年次には専門科目の総仕上げとして180時間の精神保健福祉援助実習や、国家試験対策を実施し、目指す職業に向けて意識を高めます。

札幌心療福祉専門学校の学部・学科・コース

学費(初年度納入金)

2016年度納入金 108万円
(その他、諸費用、実習費など別途必要)

問い合わせ先・所在地・アクセス

学校法人西野学園 入試事務局

〒060-0004 札幌市中央区北4条西19丁目1-3 札幌リハビリテーション専門学校内
TEL:0120-558-433

所在地 アクセス 地図・路線案内
北海道札幌市中央区北2条西20丁目2-28 地下鉄東西線「西18丁目」駅から徒歩8分

地図

 

路線案内

札幌心療福祉専門学校(専修学校/北海道)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ