• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 茅ヶ崎リハビリテーション専門学校

神奈川県認可/専修学校/神奈川

茅ヶ崎リハビリテーション専門学校

チガサキリハビリテーションセンモンガッコウ

学校photo

実習や就職をふれあいグループがバックアップ。現場との緊密な連携が即戦力を育てます

本校の運営母体は、神奈川・東京・静岡に60を超える総合病院や福祉施設を展開する「ふれあいグループ」。実習をはじめとする4年間の学習をグループのバックアップのもとに行っていることが、本校の最大の特色です。

茅ヶ崎リハビリテーション専門学校の特長

グループのスケールを最大限活用。現役の医療スタッフが実践的な講義を展開

専門基礎科目の整形外科学、内科学、臨床心理学といった講義は、湘南東部総合病院などグループ関連病院の医師や臨床心理士などの現役医療スタッフが担当しています。現場に身を置く専門家が「今まさに必要とされる知識や技術」をとりあげて講義を行うことで、日々進歩していく医療技術をより身近なものとして理解し、治療・訓練の医学的根拠となる障害や病気の成り立ちなどについて、効果的に学習を進めていきます。専任教員も、病院や福祉施設といったリハビリの現場と緊密に連携をとることで、「現場で必要とされる理学療法士や作業療法士」を意識した講義を展開しています。

全国に先駆けて、臨床実習にクリニカルクラークシップ方式を導入

本校では全国に先駆けて、臨床実習に「クリニカルクラークシップ方式」を導入しました。クリニカルクラークシップ方式とは、学生が医療チームの一員として実際の診療に参加する実習形態のこと。従来の臨床実習の問題点である過剰なストレスや体験不足などを解決し、より実践的な臨床能力を身につけることを可能にします。このクリニカルクラークシップ方式で行う臨床実習を可能とし、また、実習前の準備から実習中のフォローアップ、実習終了後の学内教育、さらには卒後教育までの継続した教育を行えるのも、同じグループ内に多くの病院・施設を持っている本校だからこそできることです。

2014年4月、新校舎に移転。より充実した設備で、理学療法士、作業療法士を目指そう!

2014年4月、茅ヶ崎リハビリテーション専門学校は新校舎に移転しました。新校舎はこれまでよりJR東海道線「茅ヶ崎」駅に近くなったため、駅から徒歩でも充分通えるようになりました。また、校舎面積が以前より1,300平方メートルほど広くなったことから、教室・実習室・カンファレンス室や、400名以上を収容できる大講堂など、学習環境はさらに充実。カフェエリアなどの公共スペースも設置しています。これまで以上に充実した施設・設備が整った新校舎で、理学療法士・作業療法士などリハビリのスペシャリストを目指して学びましょう。

オープンキャンパスに行ってみよう!

11/26(土)ほか
リハビリの専門学校 学校見学会(理学療法学科・作業療法学科)

夏まで行われていた学校説明会に参加できなかった方も、もう一…

続きを見る

参加する

茅ヶ崎リハビリテーション専門学校からのメッセージ

茅ヶ崎リハビリテーション専門学校は2017年4月入学者より募集定員を変更いたします。

■作業療法学科 20名→30名(変更計画中)
■理学療法学科 80名→70名(変更申請中)

作業療法士のさらなる育成を求める現場の声に応えつつ、理学療法、作業療法、言語聴覚、全ての学科で1クラス35名以下の体制を実現します。茅ヶ崎リハは一人ひとりが着実に力を身につけられる環境を提供します。

(7/1更新)

茅ヶ崎リハビリテーション専門学校の学部・学科・コース

学費(初年度納入金)

●2016年度納入金/理学療法学科(4年制・定員80名)170万円、作業療法学科(4年制・定員20名)170万円
(各科とも教科書・諸経費は別途必要)

問い合わせ先・所在地・アクセス

事務課 入試事務係

〒253-0061 神奈川県茅ヶ崎市南湖1-6-11
TEL:0467-88-6611

所在地 アクセス 地図・路線案内
神奈川県茅ヶ崎市南湖1-6-11 JR東海道線「茅ヶ崎」駅より 徒歩18分

地図

 

路線案内

茅ヶ崎リハビリテーション専門学校(専修学校/神奈川)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ

大学・短期大学・専門学校を探すならリクナビ進学