• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 群馬パース大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 保健科学部
  • 看護学科

私立大学/群馬

グンマパースダイガク

看護学科

募集人数:
80人

学生1人ひとりに向きあって、きめ細かく支援します。

学べる学問
  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

  • 看護学

    患者のケアを通して、よりよい生き方について学ぶ

    医療現場で診療・治療以外の手助けをし、患者の健康維持・回復を促す看護を学ぶ実践的な学問。理論と実習を通して看護技術を習得する。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

目指せる仕事
  • 看護師

    患者の心身のケアに、医師の診療・治療介助。医療を最前線でサポート

    病院や診療所で、医師の指示に従って、診察や治療のアシスタントを行い、患者さんの症状を正確に把握し、適切な看護をする。最近では、医療の専門分化に伴い、職務も専門化してきている。看護は技術に加えてメンタルな部分も多く求められている。

  • 保健師

    地域で暮らす人々の保健指導、健康管理

    保健所などで乳児検診などさまざまな健康診断を行ったり、個々の家庭を訪れて、健康上のアドバイスをしたりする。乳児から老人までが対象となるので、社会の中で果たす役割も大きい。最近では在宅ケアをする老人が増加し、それとともに経験豊富な保健師の需要が高まっている。

  • 助産師

    妊産婦と新生児のケアに、分娩介助。母子の生命と健やかな成長を支える

    妊産婦を対象に、保健指導や、育児相談、分娩時の介助を行う。産科のある病院や市町村の母親学級で講師を務めたり、相談窓口を担当することになる。核家族化に伴い、妊婦が妊娠・出産にアドバイスを受ける機会が激減しているため、良きアドバイザーとしての活躍がさらに期待されている。

初年度納入金:2017年度納入金 155万円  (入学金15万円含む※保健師課程、助産師課程履修者は別途、履修費が必要です)

学科の特長

学ぶ内容

様々な専門分野の講師が、講義から実習まで丁寧にサポート
看護は実践の学問です。幅広い知識、確かな技術、高い倫理観を1年生から4年生まで系統立てて学び、「自分で考え、自分でできた」という体験を着実に積み上げていけるよう、様々な専門分野の講師がサポートします。また、看護師になるための学習の他、保健師、助産師になるための選択コースを設けています。

先生

学生と教員との距離が近い少人数教育を実施
担任制度とチューター制度(教員が学生数名ずつを担当)を取り入れ、毎日の学習から普段の生活まできめ細かく支援しています。入学当初の生活の悩みから学習の進め方についての相談、3・4年次では就職や国家試験についての助言など幅広いサポートを学生個人に合わせて行うため、学生と教員との距離も非常に近いです。

実習

看護の実践の基礎能力を養うとともに、専門職としての責任や倫理観についても学ぶ
実際に病院や施設に行き、患者さんを受けもち、コミュニケーションをとったり看護を提供します。1年次で1週間、2年次は2週間、3年次になると後期の約半年間をかけて各領域の実習を行います。4年次は、在宅看護実習や総合実習のほか、保健師コース・助産師コース選択の学生はさらに各専門領域の実習を行います。

資格

看護師だけでなく、「看護師・保健師」 「看護師・助産師」のWライセンス取得を目指す
看護学科では、4年間の在学中に、『看護師をめざすコース』、『看護師・保健師をめざすコース』、『看護師・助産師をめざすコース』の3つのパターンで国家試験受験資格を取得できます。複数の資格を取得することで、看護専門職としての活躍の場が広がります。

施設・設備

病棟の個室を想定した部屋など実際の医療現場で使用されている設備で勉強
本学科の実習室の1つ「基礎・臨床看護学実習室」には、赤ちゃんの人形を使っての沐浴練習、ベッドを使っての体位変換や腕のモデルを使っての採血練習など、看護技術をトータルに学べる設備が揃っています。コンピューター制御により病的な状態を再現できるモデル人形もあり、病院での実習に向け、万全な準備が可能です。

奨学金

群馬パース大学独自の奨学金制度
本学では、成績優秀で経済的理由により修学困難な方を対象に独自の奨学金制度を設けています。一般入試(前期)の受験者より選抜される『特待生奨学金』は、最大で4年間の授業料全額免除。そのほか、入学後申請できる『神戸奨学金』や『兄弟姉妹奨学金』があります。
学校概要

臨床工学技士・診療放射線技師・臨床検査技師・看護師・理学療法士などを目指せる

2017年4月『放射線学科』『臨床工学科』を開設。診療放射線技師と臨床工学技士を加えた7職種を目指せる医療系に特化した大学です。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 看護師<国> 、
  • 保健師<国> (選択制) 、
  • 助産師<国> (選択制)

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    群馬大学医学部附属病院 、 渋川医療センター 、 公立富岡総合病院 、 前橋赤十字病院 、 足利赤十字病院 、 東京医科歯科大学医学部附属病院 、 篠ノ井総合病院 、 自治医科大学附属さいたま医療センター


※ 2016年3月卒業生実績

※約800以上の施設から求人あり

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒370-0006 群馬県高崎市問屋町1-7-1 群馬パース大学 入試広報課
TEL:027-365-3370(入試広報課直通)
E-mail:nyushi-koho@paz.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
群馬県高崎市問屋町1-7-1 上越線・両毛線「高崎問屋町」駅 問屋口から直進徒歩 10分

地図

 

路線案内


群馬パース大学(私立大学/群馬)