• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 名古屋製菓専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 製菓衛生師科

愛知県認可/専修学校/愛知

ナゴヤセイカセンモンガッコウ

製菓衛生師科

募集人数:
40人 (定員になり次第締切ります。)

1年間で知識と技術の習得を徹底! トータルに製菓を学び、あこがれの「パティシエ」として働きたい方へ

学べる学問
  • 栄養・食物学

    栄養と食についてさまざまな角度から研究する

    食べ物をテーマに、調査、実習、実験などで多角的な研究をする学問。栄養学は料理法や栄養について、食物学は食品を実習を通して総合的に学ぶ。

目指せる仕事
  • 和菓子職人

    見せるための技が求められる和菓子専門の職人

    和菓子を専門につくるお菓子職人。弟子入りからはじめるケースが多いので、一人前になるまで時間と努力が必要。和菓子は、なま物である上、細工が細かいものが多いので、デリケートに扱わなければならない。粉の練り方から、細い箸を使った飾りつけまで、職人の技が光る仕事。

  • パティシエ(洋菓子職人)

    洋菓子店やレストランの洋菓子専門シェフ

    洋菓子だけを専門につくるシェフ。ケーキ、ムース、ババロア、クッキーなど洋菓子とひと言で片付けられないほど、幅広いメニューをつくり出す。店舗でお菓子作りをするだけでなく各種コンテストに出場したり、講習会の講師としても活躍するケースがある。

  • ショコラティエ

    チョコレートの加工技術を生かしてお菓子やケーキを作る職人

    主にチョコレートを使ったお菓子やケーキを作る菓子職人。チョコレートを柔らかくしてからきれいな形に固めるといった加工を施して、チョコレートの風味や見た目を生かしたお菓子やケーキを作りだしていく。チョコレートは温度や湿度などの影響を受けやすいデリケートな食べ物なので、高度な専門技術が必要とされるため、ケーキ類全般を扱うパティシエとは別にショコラティエが活躍している洋菓子店、洋菓子メーカーも多い。チョコレート菓子専門のお店もあり、そういったお店の職人もショコラティエと呼ばれる。

  • パン製菓店員・店長

    おいしいパンやケーキ、和菓子を製造し、販売する仕事

    ベーカリーショップや洋菓子店、和菓子店で働くスタッフや店長。接客や会計を担当するスタッフのほか、店舗内でパンやケーキ、和菓子を作っている場合は、製造を担当するパン職人やパティシエ、和菓子職人などのスタッフもいる。小規模な店舗ではその両方を担当するケースも多い。これらの店は、全国展開しているチェーン店も多いが、地元に愛されている個人経営の店も多く、職人としての腕を磨けば、独立開業することも十分可能な仕事だ。

初年度納入金:2018年度納入金 144万円  (後期は研修費3万5000円、学生会費4000円、同窓会費4000円が別途必要)
年限:1年制

学科の特長

学ぶ内容

製菓技術から製菓理論、カラーコーディネートまで、パティシエに必要な基本技術を1年で学びます
製菓の基本となる知識と技術を1年で学びます。栄養学や食品衛生学、製菓理論など、製菓についての知識固めと実践により、総合的に製菓を勉強する学科です。クリエイティブなお菓子づくりに欠かせないデザイン・カラーコーディネート、フランス語、デコレーションなども深く学び、プロのパティシエを養成します

実習

週3回の製菓実習はたっぷり2時限ずつ! 年間1300時間以上の授業・実習で高い技術を習得!
1回2時限の製菓実習が週3回! 豊富な実習時間を活かしてフランス菓子を中心にヨーロッパ各地のお菓子を1年間で約90種類もつくり、幅広い技術を身につけます。年間授業・実習時間は1300時間以上あり、お菓子づくり初心者でも着実に技術の習得が可能。さらに技術向上したい人は、洋菓子科の2年次に編入学も可能です

学生

プロへの第一歩! 校外コンテストへの挑戦!!
1年間という限られた中で、コンテストに挑戦できます。出場する学生は洋菓子科の学生とともに、支えあって練習に励みます。2016年度「中部洋菓子技術コンテスト」では、見事銅賞を獲得し、洋菓子科の学生と変わらない力を見せることができました。洋菓子科に編入し、さらなる挑戦をする学生もいます

資格

製菓衛生師の受験資格取得に特化した1年制カリキュラム
1年間で知識と技術の基礎を習得し、パティシエとして即現場で活躍できるように設定されたカリキュラムです。卒業時には製菓衛生師(国家資格)の受験資格を取得することができます。また、洋菓子科2年次への編入も可能です

施設・設備

プロが使用しているのと同じ施設・設備だからこそ習得できる高度なテクニック
本校の施設・設備は、プロの講習会場としても使用される本格派です。南蛮窯(バッケン)やケーキ・パン用大型ミキサー、チョコレート乾式溶解器などプロ仕様の設備を使用して、プロに必要な高度なテクニックを習得。現場で働く緊張感をつねに持つことのできる環境が整っています。さらに、最新式のオーブンも導入しました

研修制度

海外研修では、フランスの名門「ベルエ・コンセイユ校」で本場のお菓子づくりが学べます
ヨーロッパ各地を巡る海外研修を実施。フランスの名門「ベルエ・コンセイユ校」(本校技術提携校)などで本場の講師から実習指導を受けるなど、「見学」にとどまらない本格的な研修を行っています
学校概要

2016年技能五輪全国大会で3年連続日本一を獲得! 技術レベルの高さを証明!

2015年技能五輪ブラジル国際大会で銅賞獲得。翌年の技能五輪全国大会では3年連続の金賞と銀賞(2名)に輝き、5度目の国際大会出場権を獲得。ジャパン・ケーキショー東京2016でも金賞のほか銀・銅各2名の快挙を達成!

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 製菓衛生師<国> 、
  • 菓子製造技能士<国> (1級・2級 ※1級は2級取得後実務経験2年)

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    名古屋プリンスホテル 、 ル・スリジェダムール洋菓子店 、 カフェタナカ 、 アベニール 、 カレット洋菓子店 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒460-0007 名古屋市中区新栄1-9-6
フリーダイヤル 0120-15-7241 NSCインフォメーションセンター
infonsc@nsc.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
NSCカレッジ総合校舎 : 愛知県名古屋市中区新栄1-9-6 地下鉄名城線・東山線「栄(愛知県)」駅12番出口から東へ徒歩 8分
地下鉄東山線「新栄町(愛知県)」駅1番出口から西へ徒歩 5分
地下鉄桜道線「高岳(愛知県)」駅4番出口から南へ徒歩 8分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

名古屋製菓専門学校(専修学校/愛知)