• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 郡山健康科学専門学校
  • 学校の特長

福島県認可/専修学校/福島

コオリヤマケンコウカガクセンモンガッコウ

就職に強い

独自で開催する就職説明会と、きめ細かな就職サポートで高い就職率を実現

専門知識・技術をしっかり身につけられる学習体制と、親身な相談・個別指導による就職サポート体制の両立で、毎年100%の就職率を達成しています(2016年3月卒業生就職希望者数68名、就職者数68名、併設学科の応用理学療法学科実績(就職者数8名)含む)。また、2016年3月卒業生に対して介護福祉学科では就職希望者一人あたり311.6施設、柔道整復学科では19.0施設、作業療法学科では229.0施設、理学療法学科では90.0施設の求人がきています。よって学生一人ひとりが個性や能力を生かした職業に就くことはもちろん、勤務地についても全国各地から探すことができます。※こども未来学科は平成27年4月新設のため、まだ卒業生を輩出しておりません。学校の特長1

教育方針や校風が魅力

知識・技術の修得に加え、相手の気持ちに寄り添えるスペシャリストを養成

こども未来学科、介護福祉学科、柔道整復学科、作業療法学科、理学療法学科と5つの学科を設置している本校。保育、介護、そして東洋医学と西洋医学、それぞれ専門とする分野は違いますが、めざす職業像は同じです。保育士から理学療法士まで、すべて共通していることは「ヒト」と関わる職業であるということです。子どもたちは、お年寄りの方は、患者様は、一体何を求めているのでしょうか?それは健康的な身体であり心であり、楽しい毎日であり、自分らしく生きることができる未来です。それらを可能とする、高度な知識と技術を身につけたスペシャリストになれるよう、充実したカリキュラムで国家資格をめざします。学校の特長2

施設・設備が充実

実際の現場同様の施設・設備で学び、即戦力となれる知識・技術を修得

保育関連では、子どもたちの健康づくりに適した体育館や温水プール、模擬保育実習室、そしてピアノ練習室(個室)や音楽室などを完備しています。介護関連では介護実習室から入浴実習室、また家政実習室が、医療関連では附属キース鍼灸接骨院、実技実習室、物理療法室、手工芸・織物・絵画室、機能訓練室、治療室、日常動作訓練室、生理学実習室など、実際の現場と同じような施設・設備が整っています。他にも体育館やマシンスポーツジム室といった福利厚生施設、そして各分野の専門書が約1万冊以上揃った図書室もあります。充実したこれらの実習室等を最大限に活用し、即戦力を身につけます。学校の特長3
郡山健康科学専門学校(専修学校/福島)