• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • フェリカ建築&デザイン専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 建築設計工学科

群馬県認可/専修学校/群馬

フェリカケンチクアンドデザインセンモンガッコウ

建築設計工学科

募集人数:
20人

本物の家創りを学び、設計事務所の実務レベルを体得できる超実践カリキュラム。建築を総合的に学ぶ4年制学科。

学べる学問
  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

  • 住居学

    人が住みやすい空間、環境を研究する

    住居に生活面から視点をあて、人がより快適に暮らしやすい住空間を実習、調査、研修などで研究し、その創造をめざす。

  • 建築学

    より高度に安全で快適な空間をさまざまな理論を使って作る

    安全・快適で、経済的な建築物の生産を研究。設計の他、建築構造、建築防災、環境工学などを学ぶ。室内設備から都市計画まで研究領域は広い。

  • 環境工学

    環境問題の原因究明と解決を目指す

    地球温暖化や酸性雨、熱帯林の減少などの地球環境問題や、大気汚染など環境汚染の原因を究明し、地球と地球上の生命を守りながら人間社会の発展を実現するための研究を行う。

目指せる仕事
  • CGデザイナー

    コンピュータグラフィックスでイメージを映像に表現

    コンピュータで文字やイラスト(CG)をつくる。建築、都市計画、機械設計、デザイン、アニメーション、科学研究のシミュレーションなどさまざまな分野で活用されるようになってきた。コンピュータ理論やプログラミングに通じ、色彩、デザイン感覚に優れていることが条件。

  • 空間デザイナー

    店舗や住宅などの空間の演出家

    店舗やアーケードといった商業空間、一般住宅などの生活空間をどのように使うか提案する。商業空間の場合、店舗の周辺を行き交う人の動きや気持ちを想定して、売場の構成や演出の工夫、商品のディスプレイ等を考える。生活空間の場合、そこに住む人が快適に過ごせるよう、工夫をこらす。

  • CAD技術者

    CADを使って正確な図面を作成する

    建築会社、自動車、家具など製図が必要な各種のメーカーで、CADを使った図面製作を担当する。設計者が描いたラフスケッチを正確な図面におこしたり、指示に従い図面の訂正をするなどの仕事が中心。

  • 建築士

    建築物の設計・デザインから施工監理まで

    一般住宅や店舗やオフィスなどの建築物の企画、設計、見積もり、施工管理などに携わる仕事。建築予定地の調査をし、顧客の要望に沿う建築の設計と積算を行う。また、建築工事の管理、建築許可や道路の使用許可などの法規に基づく官庁への手続きや届け出もする。

  • CADオペレーター

    コンピュータを使って建築用図面や設計図を作成

    CADとはComputer Aided Designの略で、鉛筆の代わりにライトペンやタブレットを用いてコンピュータ画面で設計を行うシステム。CADシステムは、建築会社をはじめ、各種機器メーカー、デザイン関連会社、自動車、航空機、通信などさまざまな業界で導入されている。

  • 大工

    家屋などの建造物を造る職人

    家屋や橋の築造をする仕事。建築士の描いた図面にもとづき、施工管理士の指示を得ながら実際に建築物を組み立てていく。家屋大工のほかに、伝統的な建築物を専門に手がける宮大工、数寄屋大工などがある。

  • 建築施工管理技士

    建築現場のディレクター

    ビルや家など、さまざまな建築工事現場で、建築物の品質、資材や人員の管理、費用の管理、工期の管理、周辺の一般人の保護などすべてを管理し、コントロールする人。一般・特殊建設業の営業所が必ず置く人材の一つ。

  • 店舗デザイナー

    購買意欲をかき立てる店舗の演出をする

    商品の仕入れから宣伝、店舗全体の企画・管理まで含めて、店舗の空間演出を担う仕事。展示スペースの図面のデッサン、小道具の効果やセットの作り方、空間構成・色彩バランス、商品の置き方、光の使い方などを考える。

  • 建設会社営業

    ビルやマンションから橋、ダムなど公共建造物まで、様々な建築物を建てることを提案・受注する。

    建設会社の営業の仕事は非常に幅広い。土地を所有する個人や企業に対してマンションやビルなどを建設することを提案して受注することもあれば、公共事業に入札するために営業が動く場合もある。また、自社で建設・開発した商業施設へのテナント誘致の営業を行うこともある。建設会社によって作るものや規模は異なるが、営業は地域社会と企業をつなぐ役目を果たすということは共通している。プロジェクトが始動すると順調に進んでいるか常に気を配る。建築に関しての深い知識以上に人間関係やチームワークがきちんととれることが大切。

  • 土木・建築工学技術者・研究者

    建造物の基本となる土木工事や建築工事などの安全性や効率などを考えた新しい施工技術の開発、研究を行う。

    さまざまな建造物の土台となるのが土木工事。また、道路建設のような建造物のない工事は、土木の仕事。それらの土木工事の計画から設計、施工、管理などのリーダーとして全体を把握し、現場がスムーズに動くように采配をふるうのが、土木工学技術者。一方、建築物の強度や耐震性など、安全面を重視した工法や建築工学に基づいた施工技術を考え、建築現場の管理をするのが建築工学技術者。これらの技術や工法などの研究を、大学や関連研究施設で行うのが土木・建築工学研究者だ。

初年度納入金:2017年度納入金 131万円  (※教材費等が別途必要)
年限:4年制

学科の特長

学ぶ内容

実物を創ることで、はじめて分かることがある。完成した時の感動は一生もの。
3~4年次にかけて行う住宅実施設計は、プロジェクトチームを組み、一級建築士である教員指導の下、実際の家ができる全工程を実体験する授業です。設計から工事監理、建物の完成まで関わり、設計事務所と同様の実務レベルを学びます。将来の一級建築士に対応し、建築の総合力を養う学科です。

カリキュラム

0から段階的に、設計実務までを学べる4年制一貫の超実践カリキュラム。
製図の描き方、CAD、プラン演習、建築学、デザイン学、模型製作等々、建築の専門分野を0から段階的に学び進めます。資格合格レベルを視野においた学習をベースとしながらも、設計実習では実務的な図面作成を行うなど、応用実践力を養います。住宅設計から大規模施設の設計へと進み、さらに住宅実施設計を経験します。

先生

現役の一級建築士やデザイナー、プロフェッショナルの講師陣による実践的な実習授業が魅力。
真に社会に通用するためには何を知るべきか、建築家やデザイナーとしてのプロの眼を通して長年の実務経験から得た実績と、タイムリーな情報をもって学生指導を行います。学生にプロフェッショナルとして必要な知識と技術、必要な感性を教授します。実習は少人数を活かし個別指導が行き届いています。

卒業生

卒業生は設計または技術職の就職を実現。在学中の実施設計の経験は大きな武器に!
【卒業生の体験談より】「何と言っても家創りを一部始終経験できたことが、建築を一生の仕事としてやっていける揺るがない自信となりました。」「フェリカで学んだおかげで、改めて自分の目指す道がはっきりと見えました!」「ものづくりは絶対面白い!」【卒業後】高度専門士の称号と大学院入学資格が付与されます。

研修制度

ヨーロッパ海外研修と国内研修。歴史ある街並みや文化、先端デザインに触れ感性を磨く。
ヨーロッパのおよそ7か国を20日間かけて建築行脚します。(隔年、希望者参加)。その土地でしか味わうことのできない文化や建築技術に触れ、建築やデザインにまつわる興味関心の幅を広げます。広い視野を持つために多くを観て体感することを研修目的としています。また、国内研修旅行も毎年行われています。

入試

本科対象の特待入学制度なら学費免除特典あり。建築好きな熱意のある人をサポートします。
特待入学制度を利用した場合、合格者は最大で全授業料の1/4相当額(78万円)が免除となります。詳しくは募集要項をご覧ください。本科の学費は年116万円。4年間合計を464万円として、大学建築系学科の一般的な学費と比較してもトータル150万円ほど割安。※大学の平均的学費630万円(4年間)とした場合。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 一級建築士<国> (要実務経験2年) 、
  • 二級建築士<国> (実務経験不要) 、
  • 建築施工管理技士<国> (1.2級。1級は要実務経験3年)

目標とする資格

    • 建築施工管理技士<国> (2級・学科) 、
    • 色彩検定(R) 、
    • 福祉住環境コーディネーター検定試験(R)

    CAD利用技術者試験 ほか

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    株式会社b&m office 、 YK建物株式会社 、 岩瀬アトリエ建築設計事務所 、 アクティブデザイン 、 株式会社ライブ環境建築設計 、 アイワホーム株式会社 、 大和ハウス工業株式会社 、 株式会社アトリエ・天工人(てくと) 、 株式会社将建築設計 、 (株)戸美田組 ほか

※ 内定先一覧 (学校全体)

2017年3月卒業予定者内定実績(2017年1月現在)。※本科卒業後は、大学院入学資格が付与されます。

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒371-0805 群馬県前橋市南町2-38-2
TEL:0120-343-750

所在地 アクセス 地図・路線案内
群馬県前橋市南町2-38-2 「前橋」駅から南口を出て徒歩 15分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

フェリカ建築&デザイン専門学校(専修学校/群馬)