• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 全日本ウィンタースポーツ専門学校

新潟県認可/専修学校/新潟

全日本ウィンタースポーツ専門学校

ゼンニホンウィンタースポーツセンモンガッコウ

スノーボード・スキーを本格的に学び、ウィンタースポーツを「仕事」にする!

日本有数のスノーエリア新潟県の妙高で、より高度な滑走能力と専門技能、業界で活躍するための人間力を養い、自然と人との関わりの中でウィンタースポーツの魅力を発信していける能力を培います。

全日本ウィンタースポーツ専門学校の特長

学校の特長1

ウィンタースポーツ業界の未来を切り開く人材を育成

より高度な滑走技術を習得し、あわせてマテリアル・チューンナップ・滑走技術などについての専門理論、イベントの企画・運営等でウィンタースポーツ業界に求められる専門技能を身につけます。そしてインターンシップや企業研修を通じて業界就職を目指します。より高度な滑走技術を習得しているからこそ、ウィンタースポーツ業界に新しい風を吹き込むことができます。

学校の特長2

妙高の自然と専門特化した施設・設備が人を育む

身長をはるかに超える程の積雪がある妙高での学生生活を通じて、自然の厳しさを知り、人間として大きく成長することができます。豪雪地帯だからこそおよそ5か月間の雪上トレーニングが行えます。トレーニング特性に合わせてスキー場を選択し、種目別・レベル別に実習を実施します。また、校舎には、チューンナップルームやマテリアルルーム、多様なトレーニング施設を完備し、専門技術向上をバックアップします。

学校の特長3

経験豊富な講師陣による直接指導

講師陣は、国内外での競技経験や指導現場での経験を生かし、雪上実習はもちろんのこと、オフシーズントレーニングなど年間を通して競技力向上の指導に当たります。各種大会にも帯同し、技術面、メンタル面のサポートをします。併せて、メーカーやショップ、スキー場などの最前線で活躍している業界人からの講義も実施。常に最新の技術や業界の動向、業界で活躍するための意識や心構えなど、職業人として必要な姿勢についても学びます。

学校の特長1

ウィンタースポーツ業界の未来を切り開く人材を育成

より高度な滑走技術を習得し、あわせてマテリアル・チューンナップ・滑走技術などについての専門理論、イベントの企画・運営等でウィンタースポーツ業界に求められる専門技能を身につけます。そしてインターンシップや企業研修を通じて業界就職を目指します。より高度な滑走技術を習得しているからこそ、ウィンタースポーツ業界に新しい風を吹き込むことができます。

学校の特長2

妙高の自然と専門特化した施設・設備が人を育む

身長をはるかに超える程の積雪がある妙高での学生生活を通じて、自然の厳しさを知り、人間として大きく成長することができます。豪雪地帯だからこそおよそ5か月間の雪上トレーニングが行えます。トレーニング特性に合わせてスキー場を選択し、種目別・レベル別に実習を実施します。また、校舎には、チューンナップルームやマテリアルルーム、多様なトレーニング施設を完備し、専門技術向上をバックアップします。

学校の特長3

経験豊富な講師陣による直接指導

講師陣は、国内外での競技経験や指導現場での経験を生かし、雪上実習はもちろんのこと、オフシーズントレーニングなど年間を通して競技力向上の指導に当たります。各種大会にも帯同し、技術面、メンタル面のサポートをします。併せて、メーカーやショップ、スキー場などの最前線で活躍している業界人からの講義も実施。常に最新の技術や業界の動向、業界で活躍するための意識や心構えなど、職業人として必要な姿勢についても学びます。

学校の特長1

ウィンタースポーツ業界の未来を切り開く人材を育成

より高度な滑走技術を習得し、あわせてマテリアル・チューンナップ・滑走技術などについての専門理論、イベントの企画・運営等でウィンタースポーツ業界に求められる専門技能を身につけます。そしてインターンシップや企業研修を通じて業界就職を目指します。より高度な滑走技術を習得しているからこそ、ウィンタースポーツ業界に新しい風を吹き込むことができます。

学校の特長2

妙高の自然と専門特化した施設・設備が人を育む

身長をはるかに超える程の積雪がある妙高での学生生活を通じて、自然の厳しさを知り、人間として大きく成長することができます。豪雪地帯だからこそおよそ5か月間の雪上トレーニングが行えます。トレーニング特性に合わせてスキー場を選択し、種目別・レベル別に実習を実施します。また、校舎には、チューンナップルームやマテリアルルーム、多様なトレーニング施設を完備し、専門技術向上をバックアップします。

学校の特長3

経験豊富な講師陣による直接指導

講師陣は、国内外での競技経験や指導現場での経験を生かし、雪上実習はもちろんのこと、オフシーズントレーニングなど年間を通して競技力向上の指導に当たります。各種大会にも帯同し、技術面、メンタル面のサポートをします。併せて、メーカーやショップ、スキー場などの最前線で活躍している業界人からの講義も実施。常に最新の技術や業界の動向、業界で活躍するための意識や心構えなど、職業人として必要な姿勢についても学びます。

オープンキャンパスに行ってみよう!

詳細を見る

オープンキャンパス開催!

【イベント概要】 日本で唯一のウィンタースポーツ専門学校 JWSCのオープンキャンパス! 各コースの…

続きを見る

詳細を見る

東京で学校説明会を開催します

【イベント概要】 【東京で学校説明会を開催します】 当日は、JWSC独自のカリキュラムや学校の様子…

続きを見る

オープンキャンパス一覧を見る

全日本ウィンタースポーツ専門学校からのメッセージ

★JWSC NEWS★

募集要項は現在作成中で6月完成予定です。
一足先に学校ホームページに情報をアップしましたので確認してくださいね。
http://jwsc-snow.com/examination.html

(5/27更新)

全日本ウィンタースポーツ専門学校の学部・学科・コース

ハーフパイプ

スロープスタイル

ビジネスコース
2018年4月設置予定(計画中)

ハーフパイプ

スロープスタイル

アルペン

インストラクター

アルペン

インストラクター

プロフェッショナル養成科 (募集人数:5人)

インストラクター

プロ・競技者養成

学費(初年度納入金)

●2017年度納入金 126万円 ※その他テキスト代、実習費、検定受験料などが別途必要
(JWSC学費サポート制度:独自の奨学金制度、学費ローン制度など充実のサポート制度あり)

就職・資格

就職支援

担任による面談やインターンシップ制度などで、適性に合った進路選択をバックアップ

クラス担任が定期的に面談を実施し、学生それぞれの希望や適性にあった将来のアドバイスをします。また、本校ではインターンシップ制度が充実。ゲレンデのインストラクターやスキー・スノーボードショップ、イベント企画会社などウィンタースポーツ業界を中心とした様々な業種や職種でのインターンシップが可能です。在学中に希望する業界で就業体験をすることは将来の就職・進路を決める際の大きなきっかけにもなり、インターンシップ先が卒業後の就職先となる学生もいます。さらに、講師陣や業界で活躍しているOB、OGなどウィンタースポーツ業界の強力なネットワークを生かした学校独自の求人獲得が、学生の就職活動をバックアップします。

問い合わせ先・所在地・アクセス

JWSC進路サポートデスク

〒949-2219 新潟県妙高市原通76
TEL:0120-707-630 (フリーコール)

所在地 アクセス 地図・路線案内
新潟県妙高市原通76 「関山」駅からタクシー4分

地図

 

路線案内

請求できるパンフはこちら

無料
学校案内+願書セット+イベント案内
全日本ウィンタースポーツ専門学校(専修学校/新潟)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ