• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 西武文理大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • サービス経営学部
  • 社会福祉コース

私立大学/埼玉

西武文理大学

セイブブンリダイガク

社会福祉コース

福祉分野や関連する様々なサービスに携わる専門職に必要な知識や技術を体系的に学び、実践場面で活躍できる人材を育成

学べる学問
  • 経済学

    さまざまな経済現象を統計によって分析する

    家計から国家、世界を対象にお金の流れを、統計、調査、分析を通して理論的、包括的、実践的に探る学問。経済学を武器に国際問題や環境問題へのアプローチも可能。

  • 経営学

    企業とその活動を実務的に研究する

    経済学に比べてより現実のビジネスや経営方法に近く実践的で実務的。生産、販売、人事、財務など企業経営のノウハウを理論や実務研修、調査実習を通してつかむ。

  • 商学

    企業活動を客観的に評価するための理論と実践を学ぶ

    経済学をベースに、現実の経済の動きや、ビジネスの実践的な業務に必要な方法論や仕組みを、調査・分析などを通して学ぶ。

  • 社会学

    あらゆる社会現象を科学的に分析する

    社会と人間をテーマに社会現象を多面的に研究。研究対象は個人から国家レベルまで。扱う領域も、社会階級、環境問題、いじめなど幅広い。

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

目指せる仕事
  • 訪問介護員(ホームヘルパー)

    家庭に派遣され、家事を代行する

    高齢者や心身障害をもつ人の家庭などに派遣され、炊事、洗濯、掃除などの家事を代行する仕事。時には入浴や排泄補助などの介護や、福祉施設へのつきそいなども行う。定期的な訪問の中で、家族の生活、介護に関する悩みや相談にも応じ、家事だけでなく精神的な負担も軽くするよう努める。

  • 生活指導員

    福祉施設に勤務し、施設利用者の生活全般を支援する

    老人福祉施設や身障者施設などに勤務し、施設利用者の入退手続きや生活プログラムの設計などを行い、施設利用者が快適に生活を送れるよう支援する。必須資格は特にないが、介護援助を行う場面もあるので、介護の現場経験者や介護系資格取得者が理想的だ。

  • 社会福祉士(ソーシャルワーカー)

    保護や援助を必要とする人のアドバイザー

    児童相談所や福祉施設に勤め、心身の障害などから、日常生活に支障をきたしてしまっている人たちに対する、福祉に関するさまざまな相談に応じ、各種制度・施設の利用方法などをアドバイスしながら問題解決にあたる。さまざまな福祉サービスの中から利用者とその家族に最も適切な援助を選びだす難しい仕事だ。

  • ケースワーカー

    社会生活上、困っている人に相談・助言を行う

    障害者、児童、高齢者など、地域で福祉サービスを必要としている人の相談に乗り、保育所などの福祉施設の入所や生活保護を必要とする人への適用手続きをすることなどが主な仕事。各地方自治体の福祉事務所で相談・援助の第一線で勤務する公務員のことをケースワーカーと呼ぶ。

  • ケアマネジャー

    介護サービスの内容や業者などを決め、介護計画を立てる介護支援専門員

    介護保険サービスの申請を市町村から受け、申請者を訪ねてその身体状況を調査し、介護保険給付が必要となった場合は介護サービス計画を作成する介護支援専門員。申請者との信頼関係、介護サービスの提供者側との調整などが、能力の問われるところだ。

  • 医療ソーシャルワーカー

    患者が社会復帰するための援助・助言をする

    入院患者やその家族が直面するさまざまな問題解決のための援助を行う。例えば保健や治療費の減免制度活用の援助、患者とその家族の人間関係の調整、受診・受療を促進するための心理的・社会的援助、退院後の福祉施設の選定や在宅ケアサービスの調整など、患者やその家族の話に親身になったアドバイスを行う。

  • 社会福祉主事

    行政の中で福祉サービスに携わる

    公務員となって福祉関連部署で働く。地方自治体の福祉課の窓口で福祉サービスに関する相談を受け、福祉施設への入所や生活保護の適用手続などを行う他、福祉事務所や児童相談所で相談を受けたら、児童施設の児童指導員や老人福祉施設などの生活指導員として活躍する場合もあり、その仕事内容は多岐にわたる。

  • 医療事務・秘書

    医学・医療知識を備えた秘書

    医療秘書は医師のスケジュール管理、ファイリング、資料作成など医師のアシスタント的な役割をする。医療事務は医療雑務の処理をはじめ、患者さんと医師、看護師と臨床検査技師など医療関連職種の人たちとの橋渡しをする。具体的にはカルテの管理や患者さんの応対、会議の準備や窓口受付業務、レセプト作成、会計事務など、仕事の幅は広い。

初年度納入金:2017年度納入金 126万円 

学科の特長

学ぶ内容

生活に「不自由さ」を抱える人々を支える社会福祉の実践家を育成
社会のなかで、生活に様々な困難を抱える人に対して、社会福祉の専門職が支援を行う際に必要な専門知識を身につけ、座学にとどまらず、実習や各種フィールドワークなど実践的な学修を重んじています。本コースには、2つのサブコース(社会福祉士/生活支援)を設けています。

カリキュラム

社会福祉士コース
社会の中で暮らしにくさを抱えている人を支えるための知識や技術・態度を体系的に学び、国家資格である社会福祉士の資格取得を目指します。また、社会福祉の働きで大切な理念「一人ひとりを大切にする」ことを自らも体験しながら、学生の個人的な成長を支援します。
生活支援コース
生活の質(Quality of Life)に着目し、より質の高い生活を送るためにはどのような支援やサービスが必要かを学びます。福祉・介護関連分野だけでなく、衣・食・住・遊・安全産業などの面からも検討、分析します。また、介護職員初任者研修の資格取得などもあわせて行うことで、基本的な介護技術・支援技術も学べます。

授業

老人福祉論I
高齢者の身体的・心理的特性、高齢者介護の基礎的な知識や技術、現代の高齢者を取り巻く状況や諸問題、政策などを学びます。また、授業を通じて、社会福祉士国家試験に対応できる知識を獲得することをねらいとしています。
生活支援サービス論
この授業では、高齢者や障がいをもつ人を介護する際に必要な制度、尊厳の保持や自立支援の考え方などについて、生活を支援するという視点から学びます。領域ごとに専門の講師が講義するチェーンレクチャー方式で行い、その他、演習、実技を組み合わせて進行します。

実習

社会福祉援助技術現場実習
3年次夏休み・後期に福祉施設・高齢者施設などの様々な社会福祉の現場で実習を行います。実習指導者からの指導を受けながら、指導者(社会福祉士)の役割を理解するとともに、ソーシャルワーカーや社会福祉士として必要な価値・知識・技術の修得を目指します。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 社会福祉主事任用資格 、
  • 児童指導員任用資格

受験資格が得られる資格

  • 社会福祉士<国>

目標とする資格

    • 介護職員初任者研修修了者 (2級) 、
    • 手話技能検定 、
    • 医療情報事務士

    ほか

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒350-1336 埼玉県狭山市柏原新田311-1
TEL 04-2954-7575 西武文理大学入試広報課

所在地 アクセス 地図・路線案内
狭山キャンパス : 埼玉県狭山市柏原新田311-1 「新狭山」駅北口から西武文理行スクールバス 終点下車 約8分
「川越」駅西口から西武文理行スクールバス 終点下車 約20分
「稲荷山公園」駅から西武文理行スクールバス 終点下車 約20分
「東飯能」駅東口から西武文理行スクールバス 終点下車 約25分
「鶴ケ島」駅西口から西武文理行通学バス 終点下車 約20分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

西武文理大学(私立大学/埼玉)