• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 西武文理大学
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 原田 和晃さん(サービス経営学部/テーマパークスタッフ)

私立大学/埼玉

セイブブンリダイガク

卒業後のキャリア~先輩の、仕事の“やりがい”聞いてみよう!~

自分の"やりたい"を大事に

テーマパークスタッフ  として働く  原田 和晃さん  にインタビュー!

  • 旅行・エンタメ業界
  • 事務・スタッフ職
  • 皆で一緒に頑張るのが好き
  • mixiチェック
インタビュー

「キッザニア」に関わり仕事をしていることが、魅力でありやりがいです

この仕事の魅力・やりがい

こども向けの職業・社会体験型施設「キッザニア」の運営を行うKCJ GROUP 株式会社で、キッザニアのキャラクターマネジメント業務を担当してまいりましたが、3カ月前に管理部購買グループに異動になり、現在は、館内で使用するあらゆる備品の発注・検品・管理などを行っています。館内には約60のパビリオンがあり、そこでこども達が疑似体験できる職業等は90種以上。私達が管理する備品の種類はかなりの数になります。異動して間もないこともあり、今は早く仕事を覚えることに全力を注いでいます。テーマパークで働くことは高校生の頃からの夢でしたので、それが実現し、キッザニアに関わり仕事をしている毎日にやりがいと喜びを感じております。

テーマパークスタッフとして働く原田 和晃さん

偶然の出会いで夢が実現!充実した日々を送っています

テーマパークスタッフとして働く原田 和晃さん
今の仕事との出会い・きっかけ

お客様に楽しんでいただくために備品管理は重要な仕事

今の仕事との出会い・きっかけ

ちょうど私が西武文理大学へ入学した年に、キッザニアがメキシコにオープンしました。テーマパークに興味を持っていた私は、この情報を知り心ひかれたことを覚えています。年月が過ぎ、大学を卒業後他の企業で働いていたある日、偶然「キッザニア東京」の求人広告を見つけたのです。テーマパークで働くことが夢だった高校生の頃の気持ちがよみがえり、「このチャンスを逃したくない」と強く思い応募することを決心しました。とてもタイミングの良い出会いだったと思います。

私の学生時代!

スタッフとの会話を通し学ぶことがたくさんあります

私の学生時代!

「ホスピタリティを学べる大学」に興味をひかれ、西武文理大学に入学しました。大学で学んだのは、お客様の望んでいることに対して、お客様からお声掛けいただく前に行動し、またお客様の期待値を超えるサービスを提供する大切さです。こうしたホスピタリティの理論を授業で学び、当時アルバイトをしていたテーマパークでスタッフとして実践しながら身につけていきました。皆さんも、学生時代にはいろいろな体験をしてください。そして、多くの方とコミュニケーションを取りましょう。そこから得た経験は、社会人になったとき必ず役立ちます。

プロフィール

原田 和晃さん のプロフィール

KCJ GROUP 株式会社 「キッザニア東京」事業部 管理部 購買グループ/サービス経営学部 サービス経営学科/2003年3月卒/偶然の出会いから夢だったテーマパークに就職した原田さん。「私のように、テーマパークで働きたい人はたくさんいると思います。“そこで、何をしたいのか”、広い視野で見ると意外と狭き門ではないと思います」という。大好きな仕事をさらにステップアップさせるために、休日などにはあちこちへ出かけて行き感覚を養っているという。

この先輩が卒業したのは…

西武文理大学 サービス経営学部

学校イメージ

東京国際映画祭に参加

1年次は全員が本学部の学生として、社会で求められる人間性と幅広い知識、ビジネスに欠かせないコミュニケーションスキルなどを養う科目を総合教育科目群から幅広く学修します。また、本学部での学びの基礎となる科目として、1年次に初級経済学、簿記論、産業論、基礎経営学、サービス・マネジメント論を必修科目に配置しています。そして2年次進級時に所属学科を決定します。2年次からサービス経営学科には3つのコースに8つのサブコース(ツーリズム/ホテル・フード/ブライダル/メディア、サービス・イノベーション/サービス・マーケティング、グローバル経済/都市・地域経済)を設けることで、じっくりと自分の進路を見つけられます。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

先輩の仕事について学ぶ
先輩の業界について学ぶ
西武文理大学(私立大学/埼玉)