• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 文星芸術大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 美術学部
  • デザイン専攻

私立大学/栃木

ブンセイゲイジュツダイガク

デザイン専攻

クリエイターとして、あらゆる表現の可能性に挑み続ける。その感性と意欲を充実の指導環境でサポート

学べる学問
  • 美術

    美に関する表現力を高め、理論や知識を身につける

    さまざまな美術を対象に、理論と表現技術の両方を学ぶ。基礎から専門分野まで広く学んだ上で、創作活動を通し自分なりの表現を生み出していく。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

目指せる仕事
  • CGデザイナー

    コンピュータグラフィックスでイメージを映像に表現

    コンピュータで文字やイラスト(CG)をつくる。建築、都市計画、機械設計、デザイン、アニメーション、科学研究のシミュレーションなどさまざまな分野で活用されるようになってきた。コンピュータ理論やプログラミングに通じ、色彩、デザイン感覚に優れていることが条件。

  • ブックデザイナー(装丁家)

    作品にあわせて本の表紙をデザイン

    本のデザインをするのが仕事。装丁家とも言う。作家によっては装丁家を指名する場合もある。需要は増えているが、デザイナーや画家が兼ねるケースも多く、ブックデザインだけで生活できる人はまだ少ない。

  • グラフィックデザイナー

    雑誌や広告で“伝えたいこと”をデザインして表現する

    雑誌や広告、宣伝媒体、商品のパッケージなど、印刷物の紙面をデザインし、ビジュアル的効果を高めるのが仕事。アート面でのセンスが問われるのと同時に、流行を読み取る洞察力と、時代にマッチした感性も欠かせない。

  • WEBデザイナー・クリエイター

    使いやすいウェブサイトをデザインする

    インターネットのページをデザインするウェブデザイナーは、誌面のデザインとちがいナビゲーションのためのボタンの位置や、そのページに盛り込む情報の取捨選択など、画面になった時に利用者が、その画面を見て次の画面をわかりやすく選択できるような情報デザインの視点が求められる

  • 雑貨デザイナー

    文具や食器など生活雑貨をデザイン

    生活雑貨を中心に、形や素材などトータル的にデザインしていく。このところ雑貨人気もあり、デパートなどでも雑貨コーナーを、新設・拡大する傾向にあるようだ。使いやすく、しかも見た目も洗練されたレベルの高いデザイナーが求められる。

  • パッケージデザイナー

    買いたくなるパッケージをデザイン

    お菓子や化粧品など商品の内容や魅力が消費者によく分かるよう、容器・包装などのパッケージデザインをする。商品内容やターゲット、会社のイメージ、使用する素材と商品の相性などを考慮し、思わず手が伸びるようなデザインを生み出す。

  • キャラクターデザイナー

    キャラクター、背景、アイテムのデザイン

    自分の持ち味を出した新しいゲーム・キャラクターを生み出す。グラフィッカー(CGデザイナー)が行うケースも多く、ディレクターと「検討会議」を行い、採用されたキャラクターや背景コンテを基に、パソコン上でグラフィックを描く。背景、キャラクター、アイテムなどの担当に分かれ、それぞれ複数パターンを作成する。

  • 工業デザイナー

    家電など工業製品を機能的で美しくデザイン

    ボールペンから飛行機まで、さまざまな工業製品の形と機能性をデザインする。新製品の開発の仕事が多く、メーカーの開発担当者と相談しながら、最適なデザインを決め、模型を作り、改善して最終的なデザインを決定していく。

  • 空間デザイナー

    店舗や住宅などの空間の演出家

    店舗やアーケードといった商業空間、一般住宅などの生活空間をどのように使うか提案する。商業空間の場合、店舗の周辺を行き交う人の動きや気持ちを想定して、売場の構成や演出の工夫、商品のディスプレイ等を考える。生活空間の場合、そこに住む人が快適に過ごせるよう、工夫をこらす。

  • ディスプレイデザイナー

    ショーウィンドウなどを魅力的に飾る

    デパートのブティックのショーウィンドウに飾られるディスプレイや、ショップ内のデコレーションを行う。人目を引くような斬新なアイデア、流行を感じ取る鋭い洞察力、色や形のバランスを気遣う美的センスなどが必要。店舗が閉まっている夜間の業務が多い。

初年度納入金:2017年度納入金 171万9820円 

学科の特長

学ぶ内容

デザインでは、トップクラスのイラストレーター、デザイナーの教員による徹底指導
1年次【かたち、色、構成、メディアリテラシー】を様々な環境・機材を使用しながら造形基礎教育を、2年次【様々な領域のデザイン体験】でデザインの作法を学び、3・4年次には【デザインと社会とのつながり】を卒制、就職を見据えて指導します。デザイン分野で生き抜くための知恵とスキルを学べるカリキュラムを実現します。
CGアニメーションでは、個性と現代社会に対応した表現を学ぶ
CGアニメーションの授業では、3DCG、手描き、様々な素材によるコマ撮りアニメ、これらと実写を含めた合成画像を駆使して、ゲームコンテンツや、キャラクター制作、CM制作や展示を目的にした課題に取り組みます。またWebリテラシーを修得し、自らの作品をネット上で発信するなど、視覚情報社会に対応した表現を学びます。
工芸では、衣食住に関わるものを創る喜びを、伝統的な手仕事の技法で学ぶ
特徴は、素材からの表現とデザインを学び、就職に役立つプレゼンテーション演習を取り入れます。基礎的な造形実習を学んだ後は、染織・テキスタイルコースと陶芸・ガラスコースに分かれ、更に専門能力を高め、次世代型人材を育成するためのカリキュラムを用意しています。

卒業後

多彩な分野で学んだことを生かし、学生の「夢」実現のための就職指導
本学で学んだことを生かし、デザイン、工芸、映像制作関連の分野などに就職する学生はもちろん、さらに芸術を追究するために進学する学生もいます。作家活動をしていく学生や美術館スタッフ、教員を目指す学生も多く、芸術関連の多様な可能性が広がる領域です。きめ細やかな就職・進学指導で学生の「夢」実現を応援します。

イベント

アーティストとして、作品を発表できる「表現の場」も充実
構内にある「文星大学ギャラリー」では、学生が主催するエネルギッシュなグループ展や個展など、芸術大学ならではの企画展を年間を通じて開催。また、学外での作品発表の機会にも恵まれた環境を整えています。アーティストとしての「表現の場」を充実させることで、高いモチベーションを持って作品制作に打ち込めます。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 学芸員<国> 、
  • 中学校教諭免許状【美術】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【美術】<国> (1種) 、
  • 高等学校教諭免許状【工芸】<国> (1種)

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 84.8 %

( 就職者数39名、就職希望者数46名 )

主な就職先/内定先

    (株)保志 、 MISTWALKER CORPORATION 、 日産自動車(株)栃木工場 、 (株)アイディ 、 (株)加山 、 (株)ローヤル企画 、 (株)六面堂 ほか

※ 2016年3月卒業生実績 (学校全体)

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒320-0058 栃木県宇都宮市上戸祭4-8-15
TEL/028-625-6888
E-MAIL/kouhou@art.bunsei.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
栃木県宇都宮市上戸祭4-8-15 JR「宇都宮」駅から西口8番乗場発バス 文星大学前下車 約25分
JR「宇都宮」駅からJR宇都宮駅西口発 送迎バス 約25分
「東武宇都宮」駅前経由白木屋画材店前発 送迎バス 約15分
「東武宇都宮」駅前経由大通沿バス 約20分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

文星芸術大学(私立大学/栃木)