• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 東北文化学園大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 科学技術学部
  • 建築環境学科

私立大学/宮城

トウホクブンカガクエンダイガク

建築環境学科

募集人数:
40人

建築・設備・インテリア・環境工学を体系化された教育プログラムで学び、健康でエコロジカルな生活空間を創造する

学べる学問
  • 住居学

    人が住みやすい空間、環境を研究する

    住居に生活面から視点をあて、人がより快適に暮らしやすい住空間を実習、調査、研修などで研究し、その創造をめざす。

  • 建築学

    より高度に安全で快適な空間をさまざまな理論を使って作る

    安全・快適で、経済的な建築物の生産を研究。設計の他、建築構造、建築防災、環境工学などを学ぶ。室内設備から都市計画まで研究領域は広い。

  • 土木工学

    建物や道路など、社会を支える生活基盤を作る技術を学ぶ

    自然要因や社会的要因を考慮に入れながら、道路・鉄道・電気など、生活の根幹となるものの構築の方法と技術を、実験やフィールドワークを通して学ぶ学問。

  • 環境工学

    環境問題の原因究明と解決を目指す

    地球温暖化や酸性雨、熱帯林の減少などの地球環境問題や、大気汚染など環境汚染の原因を究明し、地球と地球上の生命を守りながら人間社会の発展を実現するための研究を行う。

目指せる仕事
  • CADオペレーター

    コンピュータを使って建築用図面や設計図を作成

    CADとはComputer Aided Designの略で、鉛筆の代わりにライトペンやタブレットを用いてコンピュータ画面で設計を行うシステム。CADシステムは、建築会社をはじめ、各種機器メーカー、デザイン関連会社、自動車、航空機、通信などさまざまな業界で導入されている。

  • 建築施工管理技士

    建築現場のディレクター

    ビルや家など、さまざまな建築工事現場で、建築物の品質、資材や人員の管理、費用の管理、工期の管理、周辺の一般人の保護などすべてを管理し、コントロールする人。一般・特殊建設業の営業所が必ず置く人材の一つ。

  • 建築設備士

    空調や電気など建物設備の設計と監理

    空調・換気・給排水衛生・電気・防災といった、建物設備の設計や工事監理を行う。ソーラーシステムなどの新技術や、コンピュータの普及で複雑になる設備にも対応し、建築士に適切なアドバイスをする。試験を受けるには、空調・衛生工事会社、ゼネコン、設計事務所などで実務経験を積む必要がある。

  • 店舗デザイナー

    購買意欲をかき立てる店舗の演出をする

    商品の仕入れから宣伝、店舗全体の企画・管理まで含めて、店舗の空間演出を担う仕事。展示スペースの図面のデッサン、小道具の効果やセットの作り方、空間構成・色彩バランス、商品の置き方、光の使い方などを考える。

  • インテリアコーディネーター

    住む人の立場に立って、快適な住空間を提案・提供する

    顧客の要望を聞いて、内装(住宅の照明や壁紙など)のプランニングアドバイスをしたり、具体的な商品の選択を行い、見積り、施工管理をする。住生活に対する価値観・ライフスタイルなどをきちんと把握し、住む人の立場に立って、快適な住空間を提供する仕事だ。

  • インテリアプランナー

    インテリア設計に関してトータルな視点でプランを作成

    住みやすく、防災や安全性にも配慮のいきとどいた、豊かで魅力のあるインテリア設計をする仕事。仕事は、まずインテリアのデザインイメージを作り、室内環境・設備の計画や設計、内装仕上げ方法、材料、インテリアエレメントの選択を行い、必要な設計図など書類を作成し工事監理まで行う。一般住宅や店舗、事務所、公共建築物などが対象になる。

  • ビオトープ管理士

    地域の生態系を守り、復元・創出

    ビオトープとは「地域の野生生物が生息・育成する空間」の意味。ビオトープ事業は、地域の自然生態系を守り、本来その地域にあった多様な自然を復元・創出する事業のこと。この考えに基づき行政、環境コンサルタントや土木、造園会社等で、知識、評価能力、技術を持って活躍する人をビオトープ管理士という。

初年度納入金:2017年度納入金 170万円 

学科の特長

学ぶ内容

建築設計のプロをめざして「建築デザインコース」
次世代の「建築・設備・環境」に関する知識・技術を修得し、専門技術者として活躍することをめざします。本学科は、一・二級建築士をはじめとする国家資格の国土交通大臣認定校です。資格取得を支援するプログラムとカリキュラムにより、実践的な知識・技術を体系的に修得できます。
建築設備技術のプロをめざして「建築設備コース」
開学以来、高い評価を受けてきた環境・設備教育を体系化したカリキュラムで学びます。住空間の実現に必要な「水、空気、熱」環境をはじめ、東日本大震災を経て重要さを増した「エコ、省エネ、リサイクル、防災」も網羅した環境・設備工学を学びます。
室内環境とインテリア・リフォームのプロをめざして「健康インテリアコース」
社会構造の変化と今般の震災を契機に、心身の健康環境を意識した建築物が求められ、またインテリア、リフォーム分野への需要が高まっています。ここでは、「健康環境、健康福祉施設、病院・クリニック建築、インテリア、リフォーム」分野を学びます。

カリキュラム

社会で役立つ実学志向のカリキュラム
実験・実習を重視し、学外見学や学会などの対外発表、デザインコンテストなど数多く挑戦する機会を設け、それらを実習の単位として評価します。空気調和衛生工学会など各種学会での度重なる受賞、設計分野でのJIA東北建築学生賞12年連続入賞(2004-2015年)、教員と学生によるフィールドワークなど、多くの成果があります。

卒業後

資格取得支援プログラムを導入し、就職・進学は多彩かつ堅実
インテリアからCAD、アメニティまで、在学中の資格取得を支援しています。例年、東北地方でも高い就職内定率を誇っています。とくに生活環境を改善する建築設備・設計、住宅リフォーム分野から地元一般企業まで広く就職をしています。

制度

基礎課程から卒業研究まで、ゼミ配属を中心とした少人数教育
入学後は基礎グループゼミに配属され、丁寧な履修指導を受けます。そこでめざす進路を徐々に固め、履修科目や目標資格を設定します。そして3年次から研究室に配属され、卒業研修の準備をします。研究室に2年間所属できるのが本学科の特徴です。徹底的な少人数教育が、学生の個性を多様に伸ばします。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 一級建築士<国> (要実務経験2年) 、
  • 二級建築士<国> 、
  • 建築施工管理技士<国> (1級:要実務経験3年、2級:要実務経験1年) 、
  • 管工事施工管理技士<国> (1級:要実務経験3年、2級:要実務経験1年)

目標とする資格

    • インテリアコーディネーター 、
    • インテリアプランナー 、
    • インテリア設計士 、
    • 福祉住環境コーディネーター検定試験(R) 、
    • 建築CAD検定試験 、
    • 宅地建物取引士<国> 、
    • マンション管理士<国> 、
    • 計量士<国> (環境[濃度関係/騒音・振動関係]) 、
    • 公害防止管理者<国> 、
    • ビオトープ管理士 、
    • 建設業経理士検定試験 、
    • 建築設備士<国>

    アメニティスペシャリスト(生理人類士2級)
    環境社会検定試験(R)[eco検定]
    シックハウス診断士 ほか

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    皆成建設株式会社 、 株式会社サトウ装工 、 株式会社サンテック 、 株式会社フジタ 、 株式会社ユアテック 、 株式会社宮本組 、 株式会社桂積算 、 株式会社西原衛生工業所 、 株式会社石井組 、 株式会社増子建築工業 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒981-8551 仙台市青葉区国見6‐45‐1
TEL:0120-556-923(フリーダイヤル)
E-mail:nyugaku@office.tbgu.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
宮城県仙台市青葉区国見6-45-1 JR「国見(宮城県)」駅から徒歩 1分
JR「仙台」駅西口バスプール15番停留所発バス 30分 東北文化学園大学前下車 徒歩 1分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

東北文化学園大学(私立大学/宮城)