• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 東北文化学園大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 医療福祉学部
  • 看護学科

私立大学/宮城

トウホクブンカガクエンダイガク

看護学科

募集人数:
80人

保健・医療・福祉など関連するメディカルスタッフと協同し、地域医療に貢献する「看護師・保健師」を育成

学べる学問
  • 保育・児童学

    子供の成長や健康を研究し、保育、教育に役立てる

    子どもの心と体の発達を総合的にとらえ、成長によりよい教育や環境を考える学問。児童心理学、児童保健学、児童福祉学、児童教育学、児童環境学、児童文化学などの研究領域がある。

  • 看護学

    患者のケアを通して、よりよい生き方について学ぶ

    医療現場で診療・治療以外の手助けをし、患者の健康維持・回復を促す看護を学ぶ実践的な学問。理論と実習を通して看護技術を習得する。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

目指せる仕事
  • 養護教諭

    生徒の心身を支える、身近なカウンセラー的存在

    主として小・中・高校に配属される「保健の先生」。年間の保健計画に沿って、身体検査や保健教育などを行い、学校内の救急処置や生徒の健康管理と保健指導、健康相談、環境衛生、にあたる。保健室は、子供たちの「心の居場所」になっているケースが多く、いじめや学業などに関する心の問題や、ストレスを抱える子どものカウンセラーでもある。

  • 看護師

    患者の心身のケアに、医師の診療・治療介助。医療を最前線でサポート

    病院や診療所で、医師の指示に従って、診察や治療のアシスタントを行い、患者さんの症状を正確に把握し、適切な看護をする。最近では、医療の専門分化に伴い、職務も専門化してきている。看護は技術に加えてメンタルな部分も多く求められている。

  • 保健師

    地域で暮らす人々の保健指導、健康管理

    保健所などで乳児検診などさまざまな健康診断を行ったり、個々の家庭を訪れて、健康上のアドバイスをしたりする。乳児から老人までが対象となるので、社会の中で果たす役割も大きい。最近では在宅ケアをする老人が増加し、それとともに経験豊富な保健師の需要が高まっている。

初年度納入金:2017年度納入金 200万円  (学外実習時の実習指導料・宿泊費及び交通補助費を含む)

学科の特長

学ぶ内容

看護学科&保健福祉学科&リハビリテーション学科で「協同」
看護に関わる者は、患者の様々な健康上の課題に対し、あらゆる方向からの支援を行います。そのためには、看護だけではなく関連分野のメディカルスタッフとの「協同」が不可欠。本学科では、リハビリテーション学科、保健福祉学科と合同で研究や実習の報告会等を行う「専門職連携セミナー」を実施しています。

カリキュラム

看護師と保健師、ダブルでの資格取得をめざす
4年間で看護師と保健師の国家試験受験資格が取得できるように、1年次より段階的に科目が配置されており、深く専門的な知識・技術を体系的に修得できるよう工夫されています。また、他学部・学科の科目も履修し、さらなる広い視野を身につけることも可能です。

実習

多様な臨地実習先と連携し、人々の生き方を支援するあり方を学ぶ
本学科の臨地実習は、一次医療(軽度の傷病に対応する医療)から三次医療(重篤な傷病に対応する医療)まで、多様な医療機関と連携し、看護=人々の生き方を支援するあり方を学びます。また、リハビリテーション学科、保健福祉学科が長年培ってきた臨地実習のネットワークにより、充実した実習指導体制が確保されています。

学生

ボランティア活動を通して「共に生きる」ことを体験
主に地域住民の方が参加する学内の催し「サロン」での健康チェック補助、学外では宮城県名取市の仮設住宅で定期的に血圧・脈拍測定をし、平板化しがちな仮設住宅での生活を活性化できないか、看護の視点から運動・生活支援などを行っています。

卒業後

高度化、複雑化、多様化する医療に貢献する看護師・保健師としての活躍をめざす
目標とする将来の進路は、医療機関(大規模病院、クリニック)、老人保健施設、保健福祉センター、保健所などで、看護師または保健師としての活躍をめざします。本学科で学んだ専門知識と技術、そして保健・医療・福祉など関連するメディカルスタッフとの協同は、社会に出て必ず役に立つはずです。

大学院・専科

医療の高度化に対応する看護師を育成する大学院を設置
医療の進歩及び超高齢社会の到来により、医療職が抱える仕事量は増大しています。このような医療環境の中で、周術期及び救急医療に求められる高度な医学知識、医行為の修得を目標とし、保健師助産師看護師法の一部改正(2014年6月成立)にともない、指定研修制度における41特定行為すべてを学ぶことができます。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 看護師<国> 、
  • 保健師<国> 、
  • 第一種衛生管理者<国> (保健師免許を取得した上で、申請により取得可能) 、
  • 養護教諭免許状<国> (2種)

(保健師免許の取得及び指定科目単位を取得した上で、申請により取得可能)

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    山形大学医学部附属病院 、 宮城県立がんセンター 、 九段坂病院 、 公立刈田綜合病院 、 行田総合病院 、 成田赤十字病院 、 西仙台病院 、 仙台厚生病院 、 仙台市立病院 、 仙台赤十字病院 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

この学科の入試情報

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒981-8551 仙台市青葉区国見6-45-1
TEL:0120-556-923(フリーダイヤル)
E-mail : nyugaku@office.tbgu.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
宮城県仙台市青葉区国見6-45-1 JR「国見(宮城県)」駅から徒歩 1分
JR「仙台」駅西口バスプール15番停留所発バス 30分 東北文化学園大学前下車 徒歩 1分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース
  • リハビリテーション学科
  • 保健福祉学科

東北文化学園大学(私立大学/宮城)