• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 福知山公立大学

公立大学/京都

福知山公立大学

フクチヤマコウリツダイガク

地域活性化と地域貢献が使命。地域の課題解決に挑む「グローカリスト」として活躍!

2016年4月、京都・福知山市の新しい公立大学に!(成美大学が福知山公立大学に公立大学化しました)

福知山公立大学の特長

学校の特長1

充実したキャリアサポート体制

本学は特にキャリア形成において、少人数制によるきめ細かいサポート体制を整えています。まず研究を深めるための「ゼミナール担当教員」とは別に、履修指導や進路・生活相談等のキャリアサポートを行うための「担任制」を導入しています。また大学卒業後の進路を見据え、大学生活の状況確認を的確に行うための記録である「ポートフォリオ」を導入しています。各年次に数回このポートフォリオへの記入を行い、それをもとに各担任が全学生と個別面談を行いながら、的確な指導を行える体制を整えています。

学校の特長2

地域の経営(マネジメント)を学ぶ、「地域経営学」

本学で学ぶ「地域経営学」とは、経営学を基礎とした安定的な組織運営システムを理解したうえで、地域社会の事業体や活動主体が、地域社会のあらゆる資源を有効に企画・運営・管理(=経営)することにより、地域社会づくりや創り直しに寄与し、活力のある持続可能な地域社会の形成に貢献する総合科学です。特に公共経営、企業経営、交流観光分野に関する専門知識の修得と、「地域協働型実践教育」による実践的な地域現場での課題を理解します。

学校の特長3

地域課題に取り組む「地方創生の大学」

人口減少時代において、各地域が長期的なビジョンで創意工夫を凝らし、地域の構造的課題を解決するための施策を進めることが「地方創生」とされています。日本の各地域が抱える課題と同様に、本学の位置する北近畿地域も、都市部への若者の人口流出による地域の衰退が構造的課題です。2016年4月、この課題解決に向け、全国の若者が北近畿地域で学びとどまるという人材循環システムの構築等を目的として本学は開学しました。まさに「地方創生の大学」であり、地域課題の解決に向けた研究活動に取り組んでいます。

学校の特長1

充実したキャリアサポート体制

本学は特にキャリア形成において、少人数制によるきめ細かいサポート体制を整えています。まず研究を深めるための「ゼミナール担当教員」とは別に、履修指導や進路・生活相談等のキャリアサポートを行うための「担任制」を導入しています。また大学卒業後の進路を見据え、大学生活の状況確認を的確に行うための記録である「ポートフォリオ」を導入しています。各年次に数回このポートフォリオへの記入を行い、それをもとに各担任が全学生と個別面談を行いながら、的確な指導を行える体制を整えています。

学校の特長2

地域の経営(マネジメント)を学ぶ、「地域経営学」

本学で学ぶ「地域経営学」とは、経営学を基礎とした安定的な組織運営システムを理解したうえで、地域社会の事業体や活動主体が、地域社会のあらゆる資源を有効に企画・運営・管理(=経営)することにより、地域社会づくりや創り直しに寄与し、活力のある持続可能な地域社会の形成に貢献する総合科学です。特に公共経営、企業経営、交流観光分野に関する専門知識の修得と、「地域協働型実践教育」による実践的な地域現場での課題を理解します。

学校の特長3

地域課題に取り組む「地方創生の大学」

人口減少時代において、各地域が長期的なビジョンで創意工夫を凝らし、地域の構造的課題を解決するための施策を進めることが「地方創生」とされています。日本の各地域が抱える課題と同様に、本学の位置する北近畿地域も、都市部への若者の人口流出による地域の衰退が構造的課題です。2016年4月、この課題解決に向け、全国の若者が北近畿地域で学びとどまるという人材循環システムの構築等を目的として本学は開学しました。まさに「地方創生の大学」であり、地域課題の解決に向けた研究活動に取り組んでいます。

学校の特長1

充実したキャリアサポート体制

本学は特にキャリア形成において、少人数制によるきめ細かいサポート体制を整えています。まず研究を深めるための「ゼミナール担当教員」とは別に、履修指導や進路・生活相談等のキャリアサポートを行うための「担任制」を導入しています。また大学卒業後の進路を見据え、大学生活の状況確認を的確に行うための記録である「ポートフォリオ」を導入しています。各年次に数回このポートフォリオへの記入を行い、それをもとに各担任が全学生と個別面談を行いながら、的確な指導を行える体制を整えています。

学校の特長2

地域の経営(マネジメント)を学ぶ、「地域経営学」

本学で学ぶ「地域経営学」とは、経営学を基礎とした安定的な組織運営システムを理解したうえで、地域社会の事業体や活動主体が、地域社会のあらゆる資源を有効に企画・運営・管理(=経営)することにより、地域社会づくりや創り直しに寄与し、活力のある持続可能な地域社会の形成に貢献する総合科学です。特に公共経営、企業経営、交流観光分野に関する専門知識の修得と、「地域協働型実践教育」による実践的な地域現場での課題を理解します。

学校の特長3

地域課題に取り組む「地方創生の大学」

人口減少時代において、各地域が長期的なビジョンで創意工夫を凝らし、地域の構造的課題を解決するための施策を進めることが「地方創生」とされています。日本の各地域が抱える課題と同様に、本学の位置する北近畿地域も、都市部への若者の人口流出による地域の衰退が構造的課題です。2016年4月、この課題解決に向け、全国の若者が北近畿地域で学びとどまるという人材循環システムの構築等を目的として本学は開学しました。まさに「地方創生の大学」であり、地域課題の解決に向けた研究活動に取り組んでいます。

オープンキャンパスに行ってみよう!

詳細を見る

オープンキャンパス2017

・大学紹介 ・模擬授業 ・個別相談 ・キャンパス紹介 等

続きを見る

福知山公立大学からのメッセージ

京都・福知山市の新しい公立大学

本学の「地域経営学部」は、経営学を基礎とした安定的な組織運営システムを理解し、持続可能な地域社会を構築するための知識を学修します。

☆2017年度オープンキャンパスを開催します☆
・7月22日(土)、7月23日(日)

☆昨年度入試状況表を本学ホームページで公開中しました☆

(4/4更新)

福知山公立大学の学部・学科・コース

地域経営学科 (募集人数:95人)

医療福祉経営学科 (募集人数:25人)

入試情報

実施している前年度入試一覧

合格難易度

学費(初年度納入金)

2016年度納入金 地域経営学科・医療福祉マネジメント両学科とも:入学金28万2000円、授業料53万5800円、実践教育実習費4万円/合計85万7800円

就職・資格

就職支援

それぞれの適性や能力、希望に応じた個別指導で就職を支援

入学と同時にひとり一人の希望や適性、能力等に応じて、どんな学びや資格を目指せばよいかといった履修選択も含めた指導を行います。

問い合わせ先・所在地・アクセス

入試広報本部

〒620-0886 京都府福知山市字堀3370(西小谷ケ丘)
TEL:0773-24-7100

所在地 アクセス 地図・路線案内
京都府福知山市字堀3370 JR福知山線・山陰本線「福知山」駅北口から京都交通バス堀循環線で約10分、「小谷ヶ丘」下車徒歩 2分

地図

 

路線案内

福知山公立大学(公立大学/京都)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ