• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • (専)京都中央看護保健大学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 看護学科

京都府認可/専修学校/京都

キョウトチュウオウカンゴホケンダイガッコウ

看護学科

募集人数:
40人

日々進歩する医療に対応できる高度な専門知識と技術を4年間かけて学習し、実践力を身につけた看護師を目指します

学べる学問
  • 看護学

    患者のケアを通して、よりよい生き方について学ぶ

    医療現場で診療・治療以外の手助けをし、患者の健康維持・回復を促す看護を学ぶ実践的な学問。理論と実習を通して看護技術を習得する。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

目指せる仕事
  • 看護師

    患者の心身のケアに、医師の診療・治療介助。医療を最前線でサポート

    病院や診療所で、医師の指示に従って、診察や治療のアシスタントを行い、患者さんの症状を正確に把握し、適切な看護をする。最近では、医療の専門分化に伴い、職務も専門化してきている。看護は技術に加えてメンタルな部分も多く求められている。

初年度納入金:2018年度納入金 136万8000円  (入学金・運営協力金を含む)
年限:4年制

学科の特長

カリキュラム

4年間で看護師としての基礎を築き、臨床の現場で通用する実践力を習得できるカリキュラム
看護学校は看護師としての基礎を築く大切な教育の場。だからこそ時間をかけて理解し、学ぶことで揺るぎないスキルとして習得できます。教育年数を4年にすることで、国が指定した看護師教育課程の履修単位・時間以上に学べるカリキュラムを採用。学習時間の充実により経験値を高め臨床現場で通用する実践力を身につけます。
応急手当指導員の認定や生活支援技術の修了でワンランク上の看護師を目指せる
看護師教育課程の科目以外にも、将来、看護師として働くときに有益な知識・技術が身につくプログラムを導入。教育期間の延長により、応急手当指導員の認定や生活支援技術を修了できる科目を設置。複数の資格取得を含めた実践能力を身につけることで、ワンランク上の看護師を目指せます。

実習

実習先は京都府下の病院・施設。地域住民の生命と健康を護る“医療最前線”で看護実習に挑戦
4年の教育カリキュラムは実習時間の充実につながります。京都私立病院協会のバックアップにより、充実した実習を実施。実習先は病院、保育所、介護老人福祉施設などさまざまです。各施設で担当した患者様や利用者様に、看護師として何ができるか考えながら看護計画に取り組み、実践力を養います。
手術室での実習などで緊迫した救急現場も体験
本大学校では、教育期間の「プラス1年」のメリットを活かして看護学校では珍しい「手術室」や「集中治療室」での実習を取り入れています。本来の慢性期病棟での経験と緊迫した救急現場での経験が看護師として揺るぎない自信と能力を育てます。

卒業後

卒後1年目の卒業生には「技術研修会」を実施。卒業後も心強いアドバイザーとしてバックアップ
卒業生たちは国家試験に合格しても看護師としてはまだまだ未熟。臨床現場で経験を積み、研修に励みながら習得する知識や技術がたくさんあります。そんな卒業生が利用できるように図書室や実習室などを開放。また、卒後1年目の卒業生には技術研修会を開催したり、相談に応じるなどアドバイザーとして支援を続けています。
学校概要

人々の“生命(いのち)”と“健康”と“生活(くらし)”を護る医療人を目指します!

本大学校で学ぶカリキュラムは「4年」で学習するカリキュラムです。手術室や集中治療室も体験できる充実した実習など、「プラス1年」の学びがあなたに「プラスα」の「看護力」をプレゼントします。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 看護師<国>

就職率・卒業後の進路 

※ 想定される活躍分野・業界

京都府内を中心に、病院で看護師として活躍します。

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒601-8036 京都府京都市南区東九条松田町138-1
075-661-9999

所在地 アクセス 地図・路線案内
京都府京都市南区東九条松田町138-1 「十条(京都府・近鉄線)」駅から徒歩 5分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

(専)京都中央看護保健大学校(専修学校/京都)