• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 大阪医専
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 介護福祉学科(昼)

大阪府認可/専修学校/大阪

オオサカイセン

介護福祉学科(昼)

募集人数:
40人

超高齢社会を担う、「幸せ」を支援する介護福祉士へ。

学べる学問
  • 保育・児童学

    子供の成長や健康を研究し、保育、教育に役立てる

    子どもの心と体の発達を総合的にとらえ、成長によりよい教育や環境を考える学問。児童心理学、児童保健学、児童福祉学、児童教育学、児童環境学、児童文化学などの研究領域がある。

  • 医学

    理論と実践を通して病気の予防・治療法を研究する

    人間の命と健康を守るため、基礎医学、臨床医学、病院実習などを通してその知識と技術を学ぶ。

  • リハビリテーション学

    リハビリテーションの手法を研究し、専門家を養成する

    病気や怪我によって、弱まったり損なわれたりした体の機能を回復するための訓練や療法、援助法を研究する。作業療法、理学療法、言語聴覚療法などがある。

目指せる仕事
  • 保育士

    乳幼児を保育し、成長をサポート。保護者への情報提供も

    食事、排泄、睡眠、遊びなど日常生活を通じて、健やかな心と身体を持った子どもに成長するように援助する仕事。保育所は仕事と育児を両立させる父母を支え、乳幼児を保育する児童福祉施設だが、特に最近では単に子どもを預かるだけでなく、保育情報の提供や相談などが重要な役割となっている。

  • 介護福祉士

    入浴・食事の世話など、生活面の介護や指導を行う

    介護や福祉の専門的知識や技術を身につけ、身体や精神機能が低下し日常の生活を送るのに支障がある人に、食事や排泄、入浴や外出、身辺の整理整頓などの生活上の介護をする。さらに家族への介護指導も重要な仕事だ。

  • 訪問介護員(ホームヘルパー)

    家庭に派遣され、家事を代行する

    高齢者や心身障害をもつ人の家庭などに派遣され、炊事、洗濯、掃除などの家事を代行する仕事。時には入浴や排泄補助などの介護や、福祉施設へのつきそいなども行う。定期的な訪問の中で、家族の生活、介護に関する悩みや相談にも応じ、家事だけでなく精神的な負担も軽くするよう努める。

  • 福祉・介護職員

    食事、入浴からレクリエーションまで、要介護のお年寄りや障害者の生活を支える仕事

    介護が必要なお年寄りや障害者に対して、食事、入浴、排せつ、衣服の着脱、移動などのサポートをする。さらに散歩や買い物の援助、レクリエーションの企画・実施など仕事の内容は幅広い。老人福祉施設や障害者福祉施設などに就職して、入居者をサポートする場合もあれば、訪問介護サービス事業者に就職し、利用者の自宅でサポートを行う場合もある。

  • 介護事務

    介護保険制度に基づいて介護報酬の計算やレセプトの作成などを行う

    要介護・要支援認定を受けた高齢者が介護サービスを利用する際には、介護保険が適用される。老人福祉施設や介護サービス会社などで、この介護保険制度に基づいて、国・自治体、利用者それぞれへの請求額を計算したり、レセプト(明細書)や請求書を作成したりするのが介護事務の仕事。介護報酬の金額は地域によって違いがあり、介護サービスの種類や利用回数によっても異なってくるため、介護事務の担当者は制度について熟知していることが必須。介護保険事務管理士などの資格を生かして活躍している人が多い。

初年度納入金:2018年度納入金(予定) 112万円  (入学金含む)
年限:2年制(昼間部)

学科の特長

学ぶ内容

超高齢化社会を担う、"幸せ"を支援するエキスパートを育成
国民の4人に1人が65歳以上という超高齢化社会。だからこそ、介護を必要とする人のあらゆる相談に対し、生活や自立を支援する介護福祉士が求められています。
本校では、介護の枠を超え「人生の充実」を追及する幅広い視野からの生活支援も大切な課題と考えます。
最終年次で、選べる専攻!介護対象に合せたより確かな支援を独自の3専攻で学ぶ
【在宅医療・介護専攻】福祉と医療を融合させ、看護師をはじめとする医療職から在宅医療について学ぶ。 
【児童福祉専攻】障害児などの生活環境や社会環境について学ぶ。 
【生活リハビリ専攻】高齢者がより充実した日々を過ごすため、日常生活での楽しみを追求する。

授業

姉妹校のモード学園とも連携。プロ講師による「洗髪」「セラピーメイク」などの生活支援技術
姉妹校である専門学校モード学園の講師が「洗髪」や「セラピーメイク」について指導します。「洗髪」や「セラピーメイク」は、疲労回復やリラックス効果、気分向上など心に働きかける技術です、利用者がよりよい日常を送れるように、確かな技術を身につけていきます。

資格

ここまで約束できるのが大阪医専。『国家資格 合格保証制度』
日々の授業で培う現場対応の知識・技術に加え、様々な試験対策を実績と経験を持つ専門家が指導します。それでも厚生労働省が指定する本校の学科において卒業認定を受けた人で、国家試験に万一合格できなかった場合、学費免除で5年間は引き続き資格取得の勉学を継続できる『国家資格 合格保証制度』があります。

施設・設備

あらゆる介護現場を想定した学内の施設・設備
実践教育を軸とする専門学校として、校内に完備された様々な設備により、生活のあらゆる介護場面を再現。質の高い実習を行うことで、高齢者に負担を掛けないための生活支援技術を修得します。

制度

創立以来の確かな就職実績。『完全就職保証制度』
本校では、ひとり一人に徹底した就職指導を行っています。それでも卒業時に、万一就職できない場合、就職が決定するまで勉学を継続できる『完全就職保証制度』があります(入学時35歳未満対象)。単なる就職率ではなく、希望の就職を可能にする「完全就職」を目指します。

募集コース・専攻一覧

  • 在宅医療・介護専攻

  • 児童福祉専攻

  • 生活リハビリ専攻

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 介護福祉士<国>

目標とする資格

    • 障がい者スポーツ指導員 、
    • 福祉住環境コーディネーター検定試験(R) 、
    • 手話技能検定

    赤十字救急法救急員

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 100 %

( 就職希望決定者1,039名※ )

主な就職先/内定先

    大阪府社会福祉事業団 、 京都福祉サービス協会 、 和歌山県立南紀福祉センター 、 大阪赤十字病院 、 聖隷福祉事業団 、 国立病院機構宇多野病院 、 生長会法人本部 、 済生会吹田特別養護老人ホーム高寿園 、 済生会吹田特別養護老人ホーム松風園 、 済生会泉尾特別養護老人ホーム大正、 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

(実績は大阪医専・首都医校・名古屋医専全体)

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒531-0076 大阪府大阪市北区大淀中1-10-3
TEL 06-6452-0110 入学相談室
nyugaku@osaka.isen.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
大阪医専 総合校舎 : 大阪府大阪市北区大淀中1-10-3 「大阪」駅(JR)から徒歩 9分
「梅田(阪神線)」駅から徒歩 9分
「梅田(阪急線)」駅から徒歩 9分
「梅田(大阪市営)」駅から徒歩 9分

地図

 

路線案内


大阪医専(専修学校/大阪)