• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 鹿児島医療技術専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 言語聴覚療法学科

鹿児島県認可/専修学校/鹿児島

カゴシマイリョウギジュツセンモンガッコウ

言語聴覚療法学科

募集人数:
40人 (男女・4年)

脳科学・心理学・医学的知識を応用し、コミュニケーションに悩める人を支援する

学べる学問
  • リハビリテーション学

    リハビリテーションの手法を研究し、専門家を養成する

    病気や怪我によって、弱まったり損なわれたりした体の機能を回復するための訓練や療法、援助法を研究する。作業療法、理学療法、言語聴覚療法などがある。

目指せる仕事
  • 言語聴覚士

    病気などによって言葉の障害をもつ人たちのリハビリ専門家

    音声機能、言語機能、聴覚に障害を持つ人の機能向上のためのリハビリ指導をする仕事。医師や歯科医師の指示のもとで、診療の補助を行う。音声・言語・聴覚機能障害には、身体的な面だけでなく事故や病気による精神面や環境面での要因が絡んでいるケースが多いため、家庭環境なども調べながら根気よく訓練を介助する。

初年度納入金:2017年度納入金 150万円  (※入学金含む。その他、教科書代等の諸経費が若干要)
年限:4年制

学科の特長

学ぶ内容

リハビリテーション専門職の一つである言語聴覚士
コミュニケーションは言葉だけでなく、心を通わせてこそ意味のあるものです。言語聴覚士に求められるのは、学術的知識の向上だけでなく、コミュニケーションスキルを高め、人間性を磨いて人と向き合うことです。本校では、さまざまな学習を通してそのスキルを身につけた言語聴覚士を育成します。

カリキュラム

資格取得も可能で活躍の場が広がります
即戦力として現場で活躍することはもちろん、研究活動を通して学生自身が活躍するフィールドを探究します。独自のカリキュラムにより、心理カウンセラーの資格を取得することもできます。
将来のスキルアップに役立つ「高度専門士」の称号を付与します
本学科は4年制であるため、大学卒業資格の学士と同じように大学院への入学資格が得られる「高度専門士」の称号が付与されます。
医療は日々進歩しています。「高度専門士」の称号は、将来のスキルアップに大いに役立つこととなります。

実習

実践的学習を豊富に行います
1年次は、学内において言語聴覚障害学機器論など。2年次は、学内において聴覚障害検査演習など。3年次は、学内においてカウンセリング論や学外において1ヶ月間の臨床演習など。4年次は、学外において2ヶ月間の臨床演習など。  
数多くの実習を通して学生は多くのことを学びます。

制度

就職専門スタッフのいるキャリアセンターのサポートと幅広いネットワークで高い就職率を実現
入学当初からのマナー教育とキャリアセンターのバックアップで、学生各々の個性や状況に応じた指導を実施。本校学生対象の就職説明会「学内就職ガイダンス」に、県内外から多くの病院や福祉施設からお越し頂くので就職の幅がぐっと広がります。多くの卒業生が、卒業後も求人紹介する「生涯サポート制度」を活用しています。

イベント

オープンキャンパス(OC)&学校説明会好評開催!
OCでは、公開講義や公開実習で本校の学びを体験できます。ご家族やお友達の参加も歓迎! 
本校の特徴、学科の特色、入試内容や受験アドバイスなど、一人ひとりの質問にじっくりお答えできるのは学校説明会。教職員が様々なご質問にお答えします。
OC、学校説明会に参加の方は出願時の選考料(3万円)が半額免除。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 言語聴覚士<国>

ケアコミュニケーション検定

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    医療法人慈風会 厚地リハビリテーション病院 、 医療法人浩然会 指宿浩然会病院 、 医療法人玉昌会 加治木温泉病院 、 社会医療法人義順顕彰会 種子島医療センター 、 医療法人秋津会 徳田脳神経外科 、 医療法人敬親会 豊島病院 、 社会医療法人緑泉会 米盛病院 、 医療法人桜十字 桜十字病院 ほか

※ 内定先一覧

※2017年3月卒業生(2017年1月時点)

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒891-0133 鹿児島県鹿児島市平川町字宇都口5417-1(平川キャンパス)
099-261-6161
hirakawa.igi@harada-gakuen.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
平川キャンパス : 鹿児島県鹿児島市平川町字宇都口5417-1 JR「平川」駅から徒歩 20分

地図

 

路線案内


鹿児島医療技術専門学校(専修学校/鹿児島)