• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 森ノ宮医療学園専門学校
  • 先生・教授一覧
  • 由良 拓巳先生(健康科学)

大阪府認可/専修学校/厚生労働大臣認定・指定/文部科学大臣認定/大阪

モリノミヤイリョウガクエンセンモンガッコウ

先生・教授

ツボの不思議を解剖学という科学的な視点から検証する 先生

由良 拓巳先生

鍼灸学科

【健康科学】
東洋医学 ・臨床医学 ・生理学

鍼灸の世界では、人間の体には365のツボがあると言われています。その中でも実際に現場でよく使うのは80くらいでしょうか。いずれにせよ、大変な数ですよね。例えば、肩こりに効くツボは足のスネあたりにあります。このように、問題を抱えている部分から少し離れたところにツボがあるというのも不思議なことですね。私は、本当にそのツボに効果があるかどうか、最もピンポイントで効くツボはどこかを解剖学という科学的な視点から検証するという研究を行っています。鍼は目に見えない体の中に入れていくものなので、体の構造をしっかり理解していなければ、患者さんの体を傷つけてしまう可能性もあります。逆に、しっかり理解していれば、より効果的に鍼を打つことができるので、学生には体の構造をより深く理解する意識を持ってほしいと思っています。

問題を抱える部分から離れたところにツボがあるのは筋肉等で人間の体はつながっているからです。

授業・ゼミの雰囲気

教科書の平面だけでは理解しづらい臓器の働きも、人体模型やアニメーションで理解と興味を深める!

先生が担当する「解剖学」の授業では、人体内臓模型やアニメーションを用いながら、学生の理解や興味を促しています。鍼灸をより効果的に行うには、臓器の仕組みや働きまで理解することが必要だからです。先生は教壇に立ちながら、鍼灸院を開業していますが、森ノ宮医療学園で教える先生の全員が、豊富な臨床経験をお持ちです。実際に現場で必要となる知識や技術をふんだんに授業内容に取り入れているところが、ここでの学びの特徴といえるでしょう。

痛みは最小限に!効果は最大限に!実習を通して知識と技術を深めます。

キミへのメッセージ

健康維持だけでなく、スポーツ、美容など、今後ますます広がる鍼灸の可能性

鍼灸の施術を受けた人は日本人全体の3割に満たないと言われています。しかし一度経験した人は、その効果を認め、リピートされます。まさに鍼灸の大きな可能性を感じます。もっと多くの方に知ってほしいと思います。

この先生・教授に出会えるのは…

森ノ宮医療学園専門学校 鍼灸学科

東洋医学の奥深さを学び、心と身体を癒す鍼灸(しんきゅう)師をめざす、実績と伝統の鍼灸学科…詳しくみる

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。
森ノ宮医療学園専門学校(専修学校/大阪)