• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 広島製菓専門学校

広島県認可/専修学校/広島

広島製菓専門学校

ヒロシマセイカセンモンガッコウ

学校photo

一流の講師とプロ仕様の設備により、即戦力となるパティシエ&ブーランジェを育成

日本や世界各地で活躍するシェフやパティシエ、ブーランジェの指導による実践的なカリキュラム。お菓子とパンの基礎知識から高度な専門技術までを学ぶほか、プロとして必要な心構えやセンスも確実に身につけます。

広島製菓専門学校の特長

実習を毎日実施。お菓子作り・パン作りが好きだからこそ、毎日の授業が楽しい!

「一流パティシエになる」「自分の店を持ちたい」などの夢実現に向け、授業では講義と実習双方にウエイトをおき、お菓子作り・パン作りに必要となる基本的な技術や知識を学びます。洋菓子科の実習では、スポンジ生地・パイ生地など生地が異なるお菓子の作り方や、糖菓子、アメ細工、氷菓子、チョコレートなどの具体的な技法を身につけます。製パン科では、各国の代表的なパン作りを通して仕込みから発酵、形成、焼成までの工程を学びます。放課後や土曜日、夏休み等の長期休暇中も実習室の使用が可能。また第51回技能五輪全国大会では、西日本(近畿以西)で学生初となる日本一の金賞を受賞。コンテストで高い実績を上げています。

バラエティ豊かな講師陣は国内外で活躍中。講義や実習などを有名店がサポート

リーガロイヤルホテルやプリンスホテルなど、有名ホテルで経験を積んだシェフや現役で活躍するオーナーシェフなどを講師に迎えています。また特別授業では、ワールドペストリーチーム選手権で日本代表キャプテンを務めた和泉光一氏による洋菓子実習、MOF(フランス国家最優秀パン職人)ジョエル・ドフィブ氏による製パンの授業を実施するなど、一流パティシエ・ブーランジェからプロの技術を学ぶことができます。その他、西洋菓子処バイエルンやボストン、ルードゥメール、西洋菓子 無花果、パンフルートなど、県内外の名店が学生をバックアップ。学校での講義や実習、現場での実習研修などに協力をいただいています。

INBP・国立フランス製菓製パン学校と提携した留学制度で、一流の技を学ぶ!

本校で基礎・実習を学んだ後、さらなるスキルアップをめざす学生に、伝統のあるINBP・国立フランス製菓製パン学校でのフランス留学をサポート。フランス留学を行うのは、経験を積んだ洋菓子科2年次なので、学業だけでなく日々の生活も安心です。ここでは、毎年約8000人近くが入学し専門教育を受けており、熱心で質の高い教育には定評があります。講師にはMOF(フランス国家最優秀職人)などの高い技術や知識を持った職人たちが多く在籍。豊かで多様なプログラムで展開する6週間の集中研修で、フランス菓子の伝統ルールを踏まえながら最新の技術も学び、広く深い視野を持つことが目標です。あなたの夢に向かってスキルアップをめざしてください。

広島製菓専門学校の学部・学科・コース

学費(初年度納入金)

【2016年度納入金】洋菓子科/120万円、製パン科/122万円

問い合わせ先・所在地・アクセス

広島製菓専門学校

〒730-0812 広島県広島市中区加古町1-19
TEL:082-248-8777

所在地 アクセス 地図・路線案内
広島県広島市中区加古町1-19 JR「広島」駅から広島バス16分「加古町」下車、徒歩1分
広電電車「原爆ドーム前」駅下車、徒歩約15分
広電電車「土橋(広島県)」駅下車、徒歩約15分

地図

 

路線案内

広島製菓専門学校(専修学校/広島)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ