• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 福島医療専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 柔整科

福島県認可/専修学校/厚生労働大臣指定/福島

フクシマイリョウセンモンガッコウ

柔整科

募集人数:
120人

接骨院を独立開業できる柔道整復師を目指し、知識を習得します。スポーツや介護など活躍の場も広がっています

学べる学問
  • 医療技術学

    医療を支えるさまざまな技術を研究し、専門家を養成する

    医療を支える専門技術者を養成する。臨床検査や診療放射線、医療情報などがある。人工臓器の研究や新しい診断システムなど高度な医療技術の研究を行う大学もある。

目指せる仕事
  • 柔道整復師

    打撲・捻挫などに対して回復処置をする

    柔道整復師は、打撲・捻挫・脱臼や、骨折に対して、回復をはかるための処置をする。現代病といわれる運動器疾患やスポーツ障害などにも対処する。ただし、外科手術や薬品投与などは禁止されている。スポーツトレーナーとして活躍するケースもある。

初年度納入金:2017年度納入金(参考) 163万円~168万円  (分納できます。その他に教科書代、柔道着代、白衣代、学友会費等の別途諸経費が必要です)
年限:3年制

学科の特長

カリキュラム

柔道整復術の特徴である骨折・脱臼・打撲・捻挫などの施術法や、高度な医学知識の習得も目指す
基礎分野・専門基礎分野・専門分野の3つの分野から柔道整復師のスキルを習得します。捻挫・骨折・脱臼などの負傷を手術に頼らず自然治癒によって回復させるプロを育成します。さらに豊富な校内・外での研修を通じて柔道整復師としてのノウハウを身につけていきます。

授業

柔道整復学の基礎から、リハビリテーション医学などの近代西洋医学まで幅広く学ぶ
臨床については、充実したゼミで幅広く指導していきます。また、課外活動では地元の高校に出向いてトレーナー活動をしたり、スキー場で救護活動実習をしたり幅広く学習。実践的な知識・技術を習得できる機会を豊富に用意しています。

先生

経験豊かな各分野の講師陣が、そのノウハウを徹底的に指導
現在もなお第一線で活躍している柔道整復師や医師といった講師陣が、初歩から専門分野まで、楽しくかつ厳しく指導します。

資格

国家資格取得率89.18%!(※)対策ゼミも実施
通常の授業以外にも苦手科目を克服するための「国家試験対策セミナー」を実施しています。毎年高い水準で合格者を輩出していますが、今年度は試験対策をさらに強化し、全員合格を目指します。
(※)過去5年間の平均。27年度卒業生合格率73.5%/受験者数68名

制度

県内唯一、東北では4校のみ!柔整・鍼灸のダブルライセンスを目指せる学校
最短4年間で2つの学科を履修する「ダブルスクール制度」、2つの学科を順番に履修する「再入学制度」という2つの方法で、柔道整復師、鍼灸師(はり師、きゅう師)の資格取得を目指せます。どちらか1学科の入学金が免除される他、30万円の奨学金を給付いたします。

研修制度

附属接骨院で「現場」を学び、現場対応力を身につけます
学校の附属接骨院で柔道整復の実際の治療や、臨床現場を学び、応用力を身につけます。授業で得られる知識を、実際の現場でどのように生かすかを勉強することで、就職してから即戦力になる人材を目指します。
学校概要

柔道整復師、鍼灸師、歯科衛生士。希望する通学スタイルで国家資格取得を目指す

「柔整科」「鍼灸科」「歯科衛生士科」の3科体制で、質の高い医療のエキスパートを育成。1部・2部・3部制やダブルスクールなどの制度で、無理なく希望のスタイルで確実に資格取得を目指していきます。

募集コース・専攻一覧

  • 臨床柔整専攻1部(午前)

  • スポーツ柔整専攻2部(午後)

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 柔道整復師<国> 、
  • 介護支援専門員【ケアマネジャー】 (実務経験5年以上必要)

就職率・卒業後の進路 

※ 想定される活躍分野・業界

独立開業や病院・接骨院への勤務、スポーツトレーナー、介護施設では機能訓練指導員として活躍できます。

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒963-8026 福島県郡山市並木3-2-23
TEL:0800-800-1327(フリーコール)
E-mail:koho@f-iryo.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
福島県郡山市並木3丁目2番地23 「郡山(福島県)」駅から10番バス 20分 西ノ内2丁目下車 徒歩 5分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

福島医療専門学校(専修学校/福島)