• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 東北公益文科大学

私立大学/山形

東北公益文科大学

トウホクコウエキブンカダイガク

学校photo

自分の力をみんなの笑顔に。あなたの「思い」を“カタチ”にする大学

公益大の学生たちは、多彩な授業や地域活動を通して「経済や行政」「福祉や環境」といった課題にチャレンジしています。「より良い社会にしたい」と願う公益大ならではの学びのスタイルがここにあります。

東北公益文科大学の特長

日本で唯一の公益学部。5つのコースから学ぶ

公益学部では1年次に地域経営系、交流文化系のどちらかを選択し、各コース履修に必要な基礎を学びます。2年次には「地域経営系」は経営、政策、地域福祉の3コースから、「交流文化系」は国際教養、観光・まちづくりの2コースから所属するコースを選択します。また、5つのコースの他に「情報」「社会福祉士」「エネルギー」の3つの特別プログラムがあり、専門科目を究めたり、他のコースの科目と組み合わせ知識を広げることもできます。本学は多くの授業で発表の機会を設けているのも特長で、「事象の把握→課題の提示→調査→考察→整理→まとめ→発表」の流れを経験することで、企画力・提案力・コミュニケーション力などの力を磨きます。

充実のキャリア科目と年間約200コマの公務員試験講座で希望進路の実現をサポート

進路について考える「キャリア科目」や専門スタッフによる学生全員の面談などを行い、希望の進路の実現に向けて1年次からきめ細やかにサポート。2・3年次に履修することができるインターンシップでは、就業体験を通して社会を知り、働くことへの意識を高めます。その中でも地元企業の社長に密着し、「かばん持ち」を体験する「社長インターンシップ」は、経営者の考え方やものの捉え方を体感し、リーダーの姿勢を学ぶという得がたい体験をします。さらに、専門校講師による年間約200コマの公務員講座を安価に受講できます。一般教養と専門分野の両方をカバーし、公務員試験での多くの合格実績を出しています。

コテージ風のドミトリーで、仲間たちと共に過ごす貴重な1年間

学生研修寮と位置づけられ、本学における重要な教育施設。棟ごとに男女に分かれ、ドミトリーでの共同生活、規則正しい生活を身につけ、企業が求めるコミュニケーションカ、社会人力を養います。ドミトリーは大学から徒歩3分にあり、1つの棟に8~9名が入寮できます。初めて出会う人たちと共同生活を送ることに不安もあるかもしれませんが、同じ志を持った仲間ですので、すぐに寮生同士で協力し合い、大学生活も共同生活も思う存分楽しむことができるようになります。寮で出会った友達は大学4年間、そして社会に出てからもかけがえのない仲間となるはず。寮費は月額25,000円で、都心部の家賃と比べ大変経済的です。

オープンキャンパスに行ってみよう!

10/22(土)
秋のオープンキャンパス2016

AO・推薦入試目前!オープンキャンパスで対策を! AO・…

続きを見る

東北公益文科大学の学部・学科・コース

公益学科 (募集人数:235人)

  • 地域経営系

  • 交流文化系

学費(初年度納入金)

【2016年度納入金】 ●112万円(前期・後期分納)※入学金27万円、授業料65万円、施設整備費20万円

問い合わせ先・所在地・アクセス

東北公益文科大学 入試事務室

〒998-8580 山形県酒田市飯森山3-5-1
TEL:0120-41-0207 (フリーダイヤル)

所在地 アクセス 地図・路線案内
山形県酒田市飯森山3-5-1 JR「酒田」駅から市バス 15分 大学前下車 0分

地図

 

路線案内

東北公益文科大学(私立大学/山形)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

  • Photo

    学び続ける力、つながる力、確かめる力、3つの力を育て未来を拓く実践力を身につける

  • Photo

    地域に根ざした実践的な教育を少人数教育で行う大学です!

  • Photo

    地域社会との連携、少人数・実践中心の教育で社会に貢献できる人材を育成

  • Photo

    スポーツ科学を広く探究し、スポーツの力ですべての人に笑顔を与えられる人材を育成

  • Photo

    “美大”だと思ったら、もったいない。

  • Photo

    「モノづくり」の力で人々の暮らしを豊かに、そして未来を創る学生を育てます

  • Photo

    福祉・マネジメント・教育・リハビリ・医療。実学教育を中心に学ぶ、福祉の総合大学

  • Photo

    医療福祉、総合政策、IT・建築のスペシャリストとの協同で、問題に応えられる人を育む

  • Photo

    地域と連携した教育で、現場で求められる「子どもと家族の理解者」を養成します

  • Photo

    127年の伝統と110万人を超える卒業生パワーが、夢を実現する皆さんを応援します。

次へ