• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 大阪人間科学大学
  • 学校の特長

私立大学/大阪

オオサカニンゲンカガクダイガク

資格取得に有利

対人援助の専門職養成に特化しており、国家資格にも強い。

社会福祉士をはじめとした福祉の三大資格や保育士、幼稚園教諭、まだ養成校の少ない視能訓練士や言語聴覚士に加え、2016年4月からは理学療法士の国家資格取得を目指すことも可能となりました。また、心理職初の国家資格となる「公認心理師」にも対応する予定です。その他にも教職免許をはじめとした様々な資格にも対応しており、複数の資格を合わせて取得することで進路の幅を広げることが可能です。また、国家試験の受験が必要な資格を取得するために、130時間に及ぶ国家試験対策プログラムを実施するなど万全の体制で卒業前の試験に臨みます。学校の特長1

インターンシップ・実習が充実

実践を重視した充実の「実習教育」

対人援助のプロフェッショナルとして活躍するためには、できるだけ多くの実体験の場を経験することが重要です。そのため、資格取得に必要な実習はもちろん、ボランティアや地域連携活動、インターンシップを通しての豊富な体験機会を用意しています。在学中に利用者さんや患者さま、子どもたちと向き合った時間は、社会に出たときの大きな力となり、その力は本学卒業生の強みとなります。学校の特長2

きめ細かな少人数制

入学前から始まる「学生サポート」

対人援助のプロを育成する学生伴走型の教育システム「H・P・P」(ヒューマン・プロフェッショナル・プログラム)を導入。資格取得支援・専門的能力の獲得・キャリア形成。この3つの軸を柱に多彩なプログラムで入学前から卒業までしっかり学生をサポート。学生に伴走しながら確実・丁寧に対人援助のプロとしての成長を実現します。学び・学生生活・将来のことなど、入学前からの多面的な学生サポートで対人援助のプロを目指す学生を強力にバックアップします。学校の特長3
大阪人間科学大学(私立大学/大阪)