• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 平成音楽大学
  • 学校の特長

私立大学/熊本

ヘイセイオンガクダイガク

学園祭などのイベント充実

学園祭、ヨーロッパ音楽研修旅行、クラシックからポップスまで幅広いコンサートを開催

授業以外でも様々なイベントを通して、生きた音楽に触れ、体験し、表現する機会が豊富にあります。2年に1回行われるヨーロッパ音楽研修旅行では、教会でのコンサート開催やオペラ鑑賞、音楽家の生家の観光など、一般のツアーでは味わえない音楽大学ならではのプログラムを体験。本場の音楽や芸術・文化に触れる貴重な経験です。さらに、毎年12月の「華麗なる音楽の祭典」ではこども学科、音楽学科の学生がプロの演奏家と一緒にコンサートを作り上げます。多くのステージを経験する中で演奏力や表現力を磨くと共に、プロの演奏家との交流の中でチームワーク、協調性、マナー、判断力など「人間力」を養うことができます。学校の特長1

資格取得に有利

保育士から教諭まで“教える人”になるための教職課程も充実しています

音楽学科は全コース「中学・高等学校教諭一種(音楽)免許状<国>」及び「音楽療法士(2種)※音楽療法コースは1種」(全国音楽療法士養成協議会認定)の資格取得が可能。また教員採用試験に向けての特別講義など実践的指導で現場に通用する準備を整えます。こども学科は少人数教育により初歩から専門領域まで能力に応じて指導を行い、4年間で幼児教育のプロを目指します。「保育士<国>」「幼稚園教諭一種免許状<国>」の他、「音楽療法士(2種)」取得まで、就職を考えた実践的なサポートも実施しています。学校の特長2

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

管楽器のリペア(修理)の技術を4年間で修得

管弦打楽コースでの授業科目「重奏」の中では、デュオ・トリオ・カルテット等、様々な編成でのアンサンブルを経験し、オーケストラスタディを研究します。さらに、指導者になる際に必要なノウハウを研究する講座も。また、管楽器のリペア・歴史・構造・機能を学び、理解を深めます。修理の技術を4年間で修得し、管楽器の歴史や構造も学びます。楽器を生き返らせる素晴らしい技術を学ぶことで、卒業後の選択肢も広がります。学校の特長3
平成音楽大学(私立大学/熊本)