• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 岡山医療福祉専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 介護福祉学科

岡山県認可/専修学校/岡山

オカヤマイリョウフクシセンモンガッコウ

介護福祉学科

募集人数:
60人

人と人のつながりを大切に、人間力のある介護福祉士を育成します

学べる学問
  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

目指せる仕事
  • 介護福祉士

    入浴・食事の世話など、生活面の介護や指導を行う

    介護や福祉の専門的知識や技術を身につけ、身体や精神機能が低下し日常の生活を送るのに支障がある人に、食事や排泄、入浴や外出、身辺の整理整頓などの生活上の介護をする。さらに家族への介護指導も重要な仕事だ。

  • 訪問介護員(ホームヘルパー)

    家庭に派遣され、家事を代行する

    高齢者や心身障害をもつ人の家庭などに派遣され、炊事、洗濯、掃除などの家事を代行する仕事。時には入浴や排泄補助などの介護や、福祉施設へのつきそいなども行う。定期的な訪問の中で、家族の生活、介護に関する悩みや相談にも応じ、家事だけでなく精神的な負担も軽くするよう努める。

  • ケアマネジャー

    介護サービスの内容や業者などを決め、介護計画を立てる介護支援専門員

    介護保険サービスの申請を市町村から受け、申請者を訪ねてその身体状況を調査し、介護保険給付が必要となった場合は介護サービス計画を作成する介護支援専門員。申請者との信頼関係、介護サービスの提供者側との調整などが、能力の問われるところだ。

  • 社会福祉主事

    行政の中で福祉サービスに携わる

    公務員となって福祉関連部署で働く。地方自治体の福祉課の窓口で福祉サービスに関する相談を受け、福祉施設への入所や生活保護の適用手続などを行う他、福祉事務所や児童相談所で相談を受けたら、児童施設の児童指導員や老人福祉施設などの生活指導員として活躍する場合もあり、その仕事内容は多岐にわたる。

  • 福祉相談指導専門員

    医療福祉や介護の中で、患者とその家族の相談を受けたり、介護に携わる人の指導や相談を受ける。

    医療福祉施設や介護施設、介護などに関連する商品を販売している会社などで活躍するのが福祉相談指導専門員。まず、患者とその家族の相談を受けて、精神的な支えになったり、具体的な生活指導やさまざまな情報の提供を行う。一方で、介護に直接携わる人の相談に乗り、指導を行う。「介護サービスのプラニング」「ホームヘルパーの指導」「行政機関・ボランティア団体の連携折衝窓口」などを通じて、介護に携わる人をバックアップする。また、介護に必要になる介護医療機器(用品)のアドバイスをしたり、購入の手助けをしたりもする。

  • 福祉・介護職員

    食事、入浴からレクリエーションまで、要介護のお年寄りや障害者の生活を支える仕事

    介護が必要なお年寄りや障害者に対して、食事、入浴、排せつ、衣服の着脱、移動などのサポートをする。さらに散歩や買い物の援助、レクリエーションの企画・実施など仕事の内容は幅広い。老人福祉施設や障害者福祉施設などに就職して、入居者をサポートする場合もあれば、訪問介護サービス事業者に就職し、利用者の自宅でサポートを行う場合もある。

  • 介護事務

    介護保険制度に基づいて介護報酬の計算やレセプトの作成などを行う

    要介護・要支援認定を受けた高齢者が介護サービスを利用する際には、介護保険が適用される。老人福祉施設や介護サービス会社などで、この介護保険制度に基づいて、国・自治体、利用者それぞれへの請求額を計算したり、レセプト(明細書)や請求書を作成したりするのが介護事務の仕事。介護報酬の金額は地域によって違いがあり、介護サービスの種類や利用回数によっても異なってくるため、介護事務の担当者は制度について熟知していることが必須。介護保険事務管理士などの資格を生かして活躍している人が多い。

初年度納入金:2017年度納入金 97万2000円  (入学金22万円、学納金75万2000円 ※入学金の減免制度あり)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

人の気持ちを細やかに感じ取り、心に響く「支援」のできる介護福祉士をめざします
人の気持ちや考えを理解し、介護が本来意味する“生活支援”を実践できる介護福祉士を育成します。そのために、アクティビティ論や余暇活動援助法、社会福祉主事専門科目などを設置し、豊かな人間性とソーシャルワークの知識・技術を習得。また、地域交流を取り入れた実践的な実習授業で、コミュニケーション力を育みます。

カリキュラム

14時30分以降を自由に使えるカリキュラム編成
介護福祉士国家資格を取得するための必要な時間数は1日3コマで終了(2年次の一部を除く)。毎日の授業は基本的に14時30分終了なので、その後の時間は社会福祉主事任用資格取得のための学習や実技練習、ボランティア、アルバイトなど個人に合わせて自由に使えます。

卒業後

希望する先に就職できるよう、強力にサポート
就職に強みを持てているのは以下の理由があります。【1】岡山県内において長い歴史のある学校で、卒業生が様々な分野で活躍していること。そのため企業や施設から高い評価を得ていること。【2】2年間で様々な施設へ実習に行くことで自分にあった施設を見つけられること。【3】教員がマンツーマンで就職指導をしていること。

資格

卒業と同時に多くの資格取得をめざせます
卒業と同時に「介護福祉士<国>」「社会福祉主事任用資格」「介護事務管理士」「アクティビティ・ワーカー」等の資格取得をめざせます。そのため卒業後は、介護現場、相談業務、事務など福祉の様々な分野で活躍できるほか、施設長などをめざすこともでき、それぞれの希望に合わせたキャリア形成が可能です。
全国一斉卒業時共通試験対策も万全
本校ではこれまでも国家試験以上のレベルがあると言われている全国一斉卒業時共通試験に毎年参加し、2016年3月卒業生も全員合格でした(52名受験)。1年次から模擬試験や小テスト、個別面談を実施し、一人ひとりに最適な指導をしていますので、やる気を持って2年間を過ごせ、自信を持って国家試験に臨めます。

奨学金

学生の学びたい意欲を応援する入学金減免制度・特待生制度
学生の意欲を経済面からも強力にバックアップ。入学金減免・免除や、特待生制度を充実させています。また、毎月5万円利用できる岡山県「介護福祉士等修学資金(※)」をはじめ、毎月2万円~学納金全額まで様々な種類のある「施設奨学金(※)」で学生をしっかりサポートします(※規定年数を満たすと返済免除となります)。
学校概要

利用者の生き方に寄り添い、いつも心に笑みを絶やさない看護・介護のスペシャリストに

看護・介護の原点は「優しさ」と「思いやり」。相手の気持ちを理解し、相手の気持ちになって考えることで気配りや心配りが生まれます。本学は心に寄り添い、心に響く看護・介護を実践できる専門職業人を育成します。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 介護福祉士<国> 、
  • 社会福祉主事任用資格 (選択制)

アクティビティ・ワーカー
認知症サポーター

受験資格が得られる資格

介護事務管理士

目標とする資格

    • 福祉住環境コーディネーター検定試験(R)

    ほか

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    マスカット苑、いちょう園、倉敷シルバーナーシングホーム 、 ピオーネ倶楽部、あさひ園、ほのぼの荘、おもいやり 、 ピオーネ西新井、マスカット倶楽部、やすらぎ荘、済生会 、 玉野マリンホーム、弘徳学園、阿知の里、倉敷平成病院、誠和会 、 グランデパール、早明浦病院、岡山リハビリテーションホーム 、 ライフタウンまび、ガリラヤ荘、愛光苑、元気の家、桃香の里 、 中野けんせいえん、あじさいのおか牛窓、日本原荘、夕凪会 ほか

※ 内定先一覧

※2017年3月卒業予定者(2016年12月時点)

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒703-8275 岡山市中区門田屋敷 3-5-18
Tel:086-271-6001
info@ifukusen.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
岡山県岡山市中区門田屋敷3-5-18 「東山・おかでんミュージアム」駅から徒歩 5分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

岡山医療福祉専門学校(専修学校/岡山)