• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 名古屋学芸大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 管理栄養学部
  • 管理栄養学科

私立大学/愛知

名古屋学芸大学

ナゴヤガクゲイダイガク

管理栄養学科

募集人数:
160人

医療・福祉・教育・行政・食品メーカーなど、幅広い分野で活躍できる管理栄養士をめざす。

学べる学問
  • 栄養・食物学

    栄養と食についてさまざまな角度から研究する

    食べ物をテーマに、調査、実習、実験などで多角的な研究をする学問。栄養学は料理法や栄養について、食物学は食品を実習を通して総合的に学ぶ。

  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

目指せる仕事
  • 管理栄養士

    医療や教育、スポーツ、美容に欠かせない栄養指導のスペシャリスト

    病院や、保健所、学校などの集団給食施設で献立をつくり、栄養指導をする。栄養士資格を持った上で国家資格を取る必要がある。栄養士よりも高度な知識をもち、複雑な栄養指導、管理を行う。

  • フードスペシャリスト

    食品に関する専門知識を活かし、消費者との橋渡しをするスペシャリスト

    食品の流通や販売、レストランやホテルなどの飲食関係の世界で食のプロとして活躍する。食品の品質判定や食品情報の収集・提供などを行って、消費者からの信頼を得て販売促進につなげる仕事をしたり、レストランやホテルなどでは料理やメニュー、食卓、食空間などのコーディネートを行ったりする。食品会社や食品に関わる企業で活躍するほか、外食関係のコンサルティングを行う企業、個人で活躍することも。日本フードスペシャリスト協会が認定した大学・短期大学で所定の単位を履修すると「フードスペシャリスト」の資格が得られる。

  • 栄養士

    栄養指導、献立作成、調理まで行う「食物・栄養」のスペシャリスト

    病院や、保健所、学校などの集団給食施設で献立をつくり、栄養指導をする。医者の治療方針に添った栄養指導から、フィットネスクラブでのダイエット相談を兼ねた栄養指導や、レストランでメニュー開発をするフードコーディネーターとして働くケースも。

  • 食品技術者・研究者

    食材や食品、生産設備など、「食」に関するさまざまな技術・知識を追究する

    食品会社などで、新しい食品の開発をしたり、食品の生産・管理を行ったりするのが食品技術者。製造工程のチェックや品質検査、衛生検査、現場の監督者への技術指導などの作業管理なども行う。食品研究者は、食品会社の研究所や大学、研究機関などで新しい食材や食品の研究などを行う。遺伝子組み換えなどバイオ技術を活用した新しい食材の研究開発をはじめ、製造技術そのものの研究など、「食」に関わる様々な分野を専門的に追究する。栄養、食品、工業、化学、農業、水産業など、さまざまな分野からのアプローチが可能だ。

初年度納入金:2017年度納入金 139万5000円  (入学金含む)

学科の特長

学ぶ内容

医療領域に強い学びをベースに多種多様なフィールドへ
病院はもちろん、福祉施設、学校や行政機関、食品メーカーにおいても、人の命や健康を守る仕事に変わりはないという解釈から、管理栄養士は医療職だという考え方が強まっています。そこで本学では、医療領域をベースに幅広い分野を学ぶことで、社会の多様なニーズに応えられる力を備えた管理栄養士の養成をめざしています。

カリキュラム

管理栄養士国家試験のガイドライン科目に加え、現場で必要となる実践力を身につける科目も充実
「臨床医学特論」「薬理学」などの医療系科目に加え、「栄養管理プロセス演習」「医療福祉概論」「介護概論」「医療福祉実習」などの福祉系科目も充実。また3年次後期からは、自分の進路に合わせた選択制カリキュラム「キャリア支援分野」を設置し、卒業後、現場での活躍を支える力を育みます。

授業

特別授業「エキサイティングコース」を用意
栄養学の枠にとらわれず、自由なテーマのもと、視野や発想を広げるために「エキサイティングコース」を開講しています。(テーマ例)お米~栽培からご飯まで~、食物の特性とおいしさを写す、おいしさの科学、アメリカの管理栄養士についてなど。

資格

管理栄養士国家資格取得を強力にバックアップし、『中部地区第1位』の合格者数を誇る
「全員受験・全員合格」をめざし、試験直前まで国家試験対策を実施。模擬試験や個別指導を繰り返すなど、徹底したサポートを行っています。平成27年度の管理栄養士<国>では、卒業生168人全員が受験。合格者数150人は中部地区第1位、全国第5位の実績です。

施設・設備

病院や給食施設で使用されているプロ仕様の施設・設備を導入し、実践的な教育を展開
管理栄養学部の施設・設備は、医療機関や給食施設など実際の専門機関で使われているものを主に整備し、管理栄養学部実験棟では、臨床実験のための動物飼育・解剖室、精密機械室など、知識や技術を学ぶための実験・実習室があります。また、2016年に完成した実習棟には、管理栄養士に必要な実習施設のすべてが整っています。

研修制度

名古屋学芸大学のためにつくられた特別カリキュラムで栄養学を学ぶアメリカ海外研修
管理栄養士としての国際感覚を養うため、米国登録栄養士養成実績が全米トップクラスのカリフォルニア大学デービス校での海外研修を実施。名古屋学芸大学のためにつくられた特別カリキュラムで、全米トップレベルの栄養学を学びます。その他、オーストラリアのグリフィス大学での海外研修も行っています。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 栄養士<国> 、
  • 栄養教諭免許状<国> (一種) 、
  • 食品衛生監視員 (任用資格) 、
  • 食品衛生管理者<国> (任用資格)

受験資格が得られる資格

  • 管理栄養士<国> 、
  • 健康食品管理士

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    独立行政法人 地域医療機能推進機構 東海北陸グループ 、 広島赤十字 原爆病院 、 医療法人偕行会 透析事業部 、 浜松市医療公社 浜松医療センター 、 栄養教諭(名古屋市、岐阜県) 、 厚生労働省 (食品衛生監視員) 、 名古屋(食品衛生監視員) 、 明治 、 かね貞 、 岩田食品 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒470-0196 愛知県日進市岩崎町竹ノ山57
TEL0561-75-1777 (受験に関するお問合せ)

所在地 アクセス 地図・路線案内
日進キャンパス : 愛知県日進市岩崎町竹ノ山57 地下鉄「上社」駅から専用バス 約15分
地下鉄「赤池(愛知県)」駅から専用バス 約15分
リニモ「長久手古戦場」駅から名鉄シャトルバス 約11分

地図

 

路線案内


名古屋学芸大学(私立大学/愛知)