• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 仙台接骨医療専門学校
  • 他の卒業後のキャリア一覧
  • 自分に必要な資格を取得する所、目的をもって自分自身の観点を明確にしてください

宮城県認可/専修学校/厚生労働大臣指定/宮城

センダイセッコツイリョウセンモンガッコウ

自分に必要な資格を取得する所、目的をもって自分自身の観点を明確にしてください

白石高校
小野勇太さん
 仙台大学所属ですが、明成高校の特定の部活動生徒に対してスポーツトレーナー業をしております。常勤でトレーニングルームの管理運営、スポーツ傷害対応、アスレティックリハビリテーション、傷害予防活動(運動指導、講習会など)が主な業務です。
 高校卒業後、専門学校で2年、大学に編入学して2年と、計4年間トレーナーの勉強をしましたが、トレーナーといっても、競技力向上に向けたトレーニング指導が主な業務の方もいれば、スポーツ傷害へのケアや治療、リハビリ等の医療的な関わりが主となる方もいます。私は後者の方に興味があり、更なるステップアップとして、ケガに対する専門家を目標に柔道整復師を目指すことにしました。
 これからトレーナーを目指したい方は、自分がどんな関わりを主とするのかを明確にすることが大事だと思います。それがケガに対する専門家というのであれば、本校はうってつけの学校だと思います。
 入学前のオリエンテーション時に、私自身の金銭的な問題にきちんと対応頂いたことは非常に助かりました。本校を決めたきっかけでもあります。さらに、ケガの治療を主とする柔道整復師の「元祖」とも言える先生方がおられますので、柔道整復師の本来のあり方を学ばせてくれる素晴らしい学校と思います。また、本校は昼・夜間部関係なく「コミュニティ」が出来上がっているので私の学生生活は充実していました。
 私は今後トレーナーとしての仕事を成り立たせるために、「医療」という拠点を持った上で活動することをイメージしています。将来は独立開業し、柔道整復師として、トレーナーとしてたくさんの方々への社会貢献をしたいと思っています。
 専門学校は自分に必要な資格を取得する所だと思います。これから本校を目指す方には、資格取得をゴールにせず、「将来何をしたいのか」、そのためには「何が必要か」をイメージしてから入学することをお奨めします。資格は通過点に過ぎません。自分の夢実現へ向けて頑張ってください!
仙台接骨医療専門学校(専修学校/宮城)