• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 田園調布学園大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 子ども未来学部
  • 子ども未来学科

私立大学/神奈川

デンエンチョウフガクエンダイガク

子ども未来学科

募集人数:
100人

子どもの幸せのために、未来の社会のために、貢献できる未来の自分を、大学4年間で見つけましょう

学べる学問
  • 生活科学

    人々の生活の合理化や充実を、学術的アプローチで研究する

    衣・食・住から人間関係、健康、環境、文化など生活者の視点を基盤にしてライフスタイル全般を学ぶ学問。家庭生活の向上や快適な生活環境を創ることを目指す。

  • 心理学

    科学的な手法によって、人の心をさぐる

    人の心や集団行動のメカニズム、動物の行動などを調査、統計、実験などの手法を使って解明する学問。意識や行動のメカニズムを探る文学部系とカウンセリングや臨床心理など実践的分野を扱う教育学部系がある。

  • 人間科学

    「人間とは何か」について幅広い視点で研究する

    哲学、心理学、歴史学、文化人類学、社会学、法学、そして生命科学や人類学、人工知能など、文系・理系両分野を通して多角的に、あるいは総合的に人間について考える。

  • 保育・児童学

    子供の成長や健康を研究し、保育、教育に役立てる

    子どもの心と体の発達を総合的にとらえ、成長によりよい教育や環境を考える学問。児童心理学、児童保健学、児童福祉学、児童教育学、児童環境学、児童文化学などの研究領域がある。

目指せる仕事
  • 地方公務員

    地域住民の利益のために働く

    各都道府県の市・区役所などで働く一般職員、学校で働く教育職員、警察で働く警察官などからなり、地域住民に密着した場所で福祉や利益、安全のために働く。

  • 商品企画・開発

    過去の販売データや消費者の嗜好を分析して新しい商品を生み出す

    メーカーなどで新しい商品を企画し、開発する担当者。過去の販売データやトレンド、競合する商品の特徴、消費者から寄せられた声などを分析し、魅力的な新製品を企画。価格設定や販売戦略まで携わるケースも多い。今は、過去に売れた商品を踏襲しても売り上げが伸びなくなっているので、今までにない画期的な商品、独自の工夫を凝らした商品が求められている。その意味で商品企画・開発に期待される役割は大きくなっており、大ヒット商品を生み出した企画・開発担当者はマスコミなどで注目されることも少なくない。

  • 幼稚園教諭

    “子どもが好き”を原点に、一人ひとりの個性を育てる

    毎朝登園した幼児の健康状態をチェックし、音楽、絵画、運動や遊びなどの指導をする。幼児は体調を崩しやすいので、十分な目配りが必要な仕事だ。子どもたちへの直接の教育のほか教室の掃除、カリキュラムの作成、園児の行動記録など仕事の範囲は広い。

  • 児童指導員

    児童福祉施設での“親がわり”

    児童指導員は、養育放棄などのさまざまな事情で入所してきた子どもたちやしつけや学習指導、生活上のアドバイスを行う。また、児童相談所や子どもの通学する学校との連絡や、子どもの引き取りをめぐって親と連絡をとったり、面接をするなど、子どもの養育と社会関係の調節も必要な仕事。

  • 保育士

    乳幼児を保育し、成長をサポート。保護者への情報提供も

    食事、排泄、睡眠、遊びなど日常生活を通じて、健やかな心と身体を持った子どもに成長するように援助する仕事。保育所は仕事と育児を両立させる父母を支え、乳幼児を保育する児童福祉施設だが、特に最近では単に子どもを預かるだけでなく、保育情報の提供や相談などが重要な役割となっている。

  • ベビーシッター

    英語や音楽など学習指導をするシッターも

    単純な子守りと考えると勤まらない。母親の代役を果たすには、育児はもちろん保健・衛生・医学などの専門の知識や経験が必要。また、しつけや遊びを通しての英語や音楽など学習指導をするベビーシッター(ナニー)など、専門化の傾向もある。外国人宅へのニーズも多く、語学力が求められることも。

  • 福祉施設寮母・寮父

    福祉施設で、入所している老人や障害者の日常生活のさまざまな手助けを行う。

    福祉施設に入所している、老人や障害者ができるだけ家族と暮らしているのと同じように自由で快適に暮らせるよう日常の手助けをする。トイレの付き添い、入浴の介助、食事の世話、着替えの介助などを、それぞれの身体機能にあわせて行う。また、部屋の掃除やシーツの交換、洗濯、レクレーションの手伝いなど、家族が一緒に暮らしている場合に日常生活の中で手助けするだろうことを行う。ケアワーカーとも言われる。24時間体制のため、早出、遅出など、シフトを組んで仕事をするのが一般的。

  • 福祉相談指導専門員

    医療福祉や介護の中で、患者とその家族の相談を受けたり、介護に携わる人の指導や相談を受ける。

    医療福祉施設や介護施設、介護などに関連する商品を販売している会社などで活躍するのが福祉相談指導専門員。まず、患者とその家族の相談を受けて、精神的な支えになったり、具体的な生活指導やさまざまな情報の提供を行う。一方で、介護に直接携わる人の相談に乗り、指導を行う。「介護サービスのプラニング」「ホームヘルパーの指導」「行政機関・ボランティア団体の連携折衝窓口」などを通じて、介護に携わる人をバックアップする。また、介護に必要になる介護医療機器(用品)のアドバイスをしたり、購入の手助けをしたりもする。

  • 母子支援員・少年指導員

    母子生活支援施設に勤め、生活に困っている母子を支援

    母子生活支援施設とは、経済的に生活が困難な母子家庭を支援するための施設。そうした福祉施設で働く専門家が母子支援員と少年指導員だ。母子支援員は母親に対する就労支援や、子育てに関する相談に対応。少年指導員は子どもの学習指導や生活指導などを行う。いずれも福祉事務所や児童相談所、学校など関係機関と連携を取りながら仕事を進め、母子の自立に向けてさまざまなサポートをする。

初年度納入金:2018年度納入金 151万円  (初年度合計)

学科の特長

学ぶ内容

子どもや子どもを取り巻く他者と関わりながら自己を深め、体験を通して成長する保育者を養成
これからの保育者には、変化する時代に対応して、子どもだけではなく、子どもの保護者や地域の子育て家庭、他の専門領域の専門家など、様々な他者との対話が必要になってきます。そのための実践力、応用力を身につけていきます。

カリキュラム

実習や考える力を養う授業を通じて、子どもたち、そして保護者からも信頼される人材を育成
多様な保育現場において子どもと関わる経験を積むことと、その実践の場で学んだものを、大学に戻って振り返る「省察する力」を養っていきます。4年間の中で、実習経験等を積んで成長し続けられる保育者を目指しています。また、保育現場でのエピソードや事例を紹介しながら、それをもとに考えていく授業も実施しています。

授業

きめ細やかな学習支援体制のもと、全員が保育士資格と幼稚園教諭一種免許を目指します
教員と学生が緊密な信頼関係を築きながら、幅広い人間性や他者とのコミュニケーション力を磨くために、1・2年次は、小規模編成のアドバイザー制度を導入、3・4年次は7、8人の小規模ゼミナールを開講します。また、「なかまとの学び」を重視して、グループ演習やグループ研究などの体験型授業を多く取り入れています。

実習

Jリーグ川崎フロンターレ託児室で、子育てサポートを体験!
本学がスポンサーとして応援しているサッカーJ1川崎フロンターレがホームゲーム開催時に子どもを預かる託児室を開設しています。お母さんお父さんがサポーターとして応援している間、安心して子どもを預けられると好評を博しています。こうした子育てサポートの実践は、学生にもたいへん貴重な体験になっています。

資格

保育士、幼稚園教諭に加えて、子どもと関われる資格を幅広く目指します
子どもと関わる資格として、保育士や幼稚園教諭以外に、認定心理士、ピアヘルパー、スポーツインストラクター、キャンプ指導員など、子どもの健やかな成長を手助けできる資格が徐々に増えています。本学ではこうした幅広い資格取得を目指すことができます。

施設・設備

保育者養成のための充実した施設・設備
音楽スタジオ、ピアノレッスン室、美術室、表現スタジオ、保育演習室など、保育のプロを育成するための施設・設備が整っています。その他、大小の講義室・演習室、図書館、食堂、学生ホール、各種実技室、PCルーム、学生相談室等の大学生活に必要な設備が整っています。また、大学内にローソンもあります。
学校概要

社会に貢献し、自分自身も成長できる「福祉」「保育」「心理」の専門家を養成します

みんなが笑顔で生活できる社会を実現していくため、福祉・保育・心理・特別支援教育などの多様な専門性を身につけます。新校舎も完成しました。現在は、「なでしこホール」の建設に着手しています。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 幼稚園教諭免許状<国> (1種) 、
  • 保育士<国> 、
  • 社会福祉主事任用資格 、
  • 児童指導員任用資格 、
  • 日本心理学会認定心理士 、
  • キャンプインストラクター

ほか

受験資格が得られる資格

  • NPO日本教育カウンセラー協会認定ピアヘルパー 、
  • ジュニアスポーツ指導員

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 99.2 %

( 就職希望者263名 )

主な就職先/内定先

    保育園 、 幼稚園 、 幼保園 、 児童福祉施設 、 障がい児関連施設 、 医療機関 、 教育機関 、 スポーツ施設


※ 2016年3月卒業生実績 (学校全体)

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒215-8542神奈川県川崎市麻生区東百合丘3-4-1
TEL:044-966-6800(入学広報課)
nyushi@dcu.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
神奈川県川崎市麻生区東百合丘3-4-1 「あざみ野」駅からバス 18分
「新百合ケ丘」駅からバス 10分
「たまプラーザ」駅からバス 16分

地図

 

路線案内


田園調布学園大学(私立大学/神奈川)