• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 大原スポーツ医療保育福祉専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • スポーツインストラクターコース

福井県認可/専修学校/福井

オオハラスポーツイリョウホイクフクシセンモンガッコウ

スポーツインストラクターコース

募集人数:
255人 (※定員は全体で255名)

<日本フィットネス協会・JAFA「GFI」資格養成校>確かな知識と運動技能でスポーツライフを支えるインストラクターに

学べる学問
  • 教養学

    人文科学、社会科学、自然科学を幅広く学び、人間や社会を理解する

    学問の枠にとらわれずに幅広い知識を身につけることで、1つの学問からだけでは見えにくい、人間や社会についての特質や問題点を明らかにする

  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • 人間科学

    「人間とは何か」について幅広い視点で研究する

    哲学、心理学、歴史学、文化人類学、社会学、法学、そして生命科学や人類学、人工知能など、文系・理系両分野を通して多角的に、あるいは総合的に人間について考える。

  • 福祉学

    人が安心して暮らせる社会の仕組みを考える

    講義、実習などを通して、児童、老人、障害者をはじめ、援助を必要としている人が安心して暮らせる社会制度や地域のあり方、援助法を考えていく学問。

  • スポーツ学

    広い視点からスポーツを捉え、社会との関わりを研究

    スポーツそのもの及び人間の心身の発達を科学的に分析し、そのメカニズムを探ることにより、トレーニングに役立てたり、健康管理などに応用する。

  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

  • リハビリテーション学

    リハビリテーションの手法を研究し、専門家を養成する

    病気や怪我によって、弱まったり損なわれたりした体の機能を回復するための訓練や療法、援助法を研究する。作業療法、理学療法、言語聴覚療法などがある。

  • 医療技術学

    医療を支えるさまざまな技術を研究し、専門家を養成する

    医療を支える専門技術者を養成する。臨床検査や診療放射線、医療情報などがある。人工臓器の研究や新しい診断システムなど高度な医療技術の研究を行う大学もある。

目指せる仕事
  • 営業

    商品や企画を売るため、企業の最前線で活躍する

    取引先の開拓と、営業活動を行う。取り扱う商品により営業方法も異なり、店舗営業型、ルート営業型、窓口営業型、新規開拓型営業などさまざま。どちらにしても会社の利益をあげるための重要な仕事。売り上げを伸ばすためには、自分の提案内容や、お客様との人間関係が大きなポイントとなる。

  • 販売・接客・サービス

    お客様が快適なひとときを過ごしたり、買い物を楽しんだりできるようサービスを提供

    ショップやレストラン、ホテルなどでお客さまに応対する仕事。お客さまが快適なひとときを過ごしたり、不便なく買い物を楽しんだりできるよう最適なサービスを提供する。販売では、商品に対する質問に答え、適切な助言を与える。お客さまの買い物アドバイス以外に、販売事務、商品管理、レジスター、苦情処理、顧客情報の収集などの仕事にもあたる。相手が何を望んでいるかをくみ取ってコミュニケーションする力が求められる。また、相手に好印象を与える接遇マナーも必須の仕事だ。

  • ショップ・店オーナー・経営者

    ショップの所有者兼店長。自分のアイデアをフルに生かして店を経営する

    自分の資金で店舗物件を借り、商品をそろえるため、開店したショップは自分の所有物(個人事業主)になる。オーナーであると同時に店長として店舗に立つ人が多い。業務内容は普通の店長と変わらないが、仕入れでも内装でも自分のアイデアを自由に実現しやすいのが魅力。経理や資金繰りなど経営面の責任は重大。

  • アウトドア・キャンプインストラクター

    参加者の安全や命を預かり、人と自然をつなぐアウトドアの達人

    キャンプ場などで、キャンプのルールやマナー、野外炊事やキャンプファイヤーなどの方法を指導するキャンプインストラクター。総合的な自然体験活動であるキャンプを支援するのが役割だ。自分で楽しむのとは違い、参加者の安全や命を預かる大切な役割を担い、人と自然とのよりよい関係づくりをすすめる。

  • 心理カウンセラー

    心のケアが必要な悩みを抱えた人の精神的自立を助ける

    ストレス社会の現代、さまざまな悩みを抱え、社会的適応不全を起こして苦しんでいる人たちが数多くいる。そんな人たちの心をいやすため、心理学的な知識や技能を用いて、その回復や解決の手助けをする。相談の内容や対象者によってもいろいろなカウンセリングの方法がある。

  • スポーツトレーナー

    一般の人からプロ選手まで、トレーニング指導の専門家

    プロ野球選手の専属トレーナーが注目されて話題になるなど、スポーツトレーナーの仕事は奥が深い。トレーニングする相手の体質や、健康上の課題をつかみ、その人にあったアドバイスや指導をしなければならない。体のしくみや栄養知識など、高度な専門知識がもとめられる。

  • メディカルトレーナー・リハビリトレーナー

    ケガをした人の運動機能の回復やスポーツ選手の健康管理をサポート

    病気やケガをした人や高齢者の運動機能の回復、スポーツ選手のコンディションの管理やケガの治療・リハビリなどをサポートする専門職。マッサージやストレッチなどの施術のほか、効果的なトレーニング方法のアドバイスなども行う。病院や治療院、スポーツクラブなどで働くほか、特定のスポーツチームや選手の専属として活躍する人も多い。メディカルトレーナー・リハビリトレーナーを名乗るのに国家資格は必須ではないが、理学療法士、柔道整復師、はり師・きゅう師、あん摩・マッサージ指圧師なども持っていると有利。

  • スポーツインストラクター

    各種スポーツの技術指導を行う

    スポーツクラブやトレーニングジムに勤務し、各種スポーツの技術指導を行う。スポーツによって指導のポイントが異なり、ゴルフ、テニスなど技術の習得が目的の場合は実技指導、アスレチック、エアロビクスなどの健康維持が目的のものは実技指導のほか日常生活や食事のアドバイスも行う。

  • レクリエーションインストラクター

    レクリエーション活動の提案や指導をする

    学校や職場、町内会などでスポーツ、ゲーム、イベントといったレクリエーション活動の指導をしていく。時には、レクリエーションの提案をしたり、イベント等の主催者の相談にのるなど、社会的にレクリエーションの大切さを啓蒙していくことも大切な仕事だ。

  • スポーツ用品・施設店員・店長

    競技経験を生かしてスポーツを楽しむ人たちをサポート

    スポーツ用品店やスポーツ施設では、さまざまな競技経験者が働いている。例えば、スポーツ用品店の中でも特定の競技の専門店や専門フロアで働く店員・店長は用具選びや用具の使い方に関してアドバイスを求められることも多く、競技経験を生かした提案ができる。テニスコートや野球場、プールなどのスポーツ施設で働くスタッフも、競技や用具に関する知識を生かして、安全な利用をサポートすることができる。初心者と接する機会も多いので、わかりやすく説明する力も大切だ。

初年度納入金:2017年度納入金 116万円  (教材費含む)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

有酸素運動に関する知識と総合的インストラクション能力を身につける
スポーツクラブなどで活躍するスポーツインストラクターは、脂肪を燃焼させる有酸素運動のスペシャリストです。本コースでは、インストラクターの育成を目指し、エアロビクスやスイミング、マシントレーニングなどの実習科目が充実。実践の中で有酸素運動に関する知識と総合的インストラクション能力を高めていきます。

卒業後

インストラクターはスポーツ愛好家の身近な存在
健康志向の高まりを受け、現代社会でスポーツライフの充実は大きなテーマとなっています。本コースで育成を目指すスポーツインストラクターは、確かな知識と運動技能で、スポーツ愛好家にとって最も身近な存在。学んだスキルを生かして、地域の健康やスポーツ振興に貢献できます。

資格

JAFA認定校で学び、福祉・スポーツ・ビジネス系資格も目指せる
スチューデントトレーナーや健康運動実践指導者、健康ケアトレーナー、その他スポーツ関連の資格にも挑戦します。また、JAFA(日本フィットネス協会)認定「GFI資格」養成校として、様々な種目の資格を総合的に学ぶことができるのは大原ならでは。

奨学金

スポーツ経験者必見!スポーツコース限定の学費援助【スポーツクラブ特別奨学生】制度
大原では、スポーツ経験者を対象とした特別奨学生制度を実施しています。高等学校の運動部実績に応じて、入学金・授業料の一部を免除。全国大会ベスト8以上(142万円免除)、全国大会出場(76万円免除)、都道府県大会ベスト16以上(10万円免除)、顧問または監督の推薦(5万円免除)となります。詳細については学校まで。

イベント

毎週オープンキャンパスを開催!大原学園の学びを実感してほしい
実際に自分で確認することが、学校選びには大切。大原学園では、オープンキャンパスを毎週開催しています。学校見学は毎日実施!(土日祝日は事前にご連絡ください)。本校HP、各種申込ハガキ、お電話やメールで簡単に予約ができます。
1年中、ワクワクできるイベントが盛りだくさん
本校には授業だけでなく、年間を通してイベントも盛りだくさん。ワクワクできるキャンパスライフが広がっています。【主なイベント】入学式、新入生オリエンテーション(以上4月)、学外研修(5月)、スポーツフェスティバル(10月)、スポーツチャンピオンズカップ(11月)、合格祝賀会(1月)など。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

目標とする資格

    • レクリエーション・インストラクター 、
    • キャンプインストラクター 、
    • JSBA公認スノーボードバッジテスト 、
    • 健康運動実践指導者 (任意で取得可) 、
    • 公認スキーバッジテスト (SAJ) 、
    • 日商簿記検定試験 (2級・3級を任意で取得可)

    JATI認定トレーニング指導者、スチューデントトレーナー、AFAAプライマリー・グループエクササイズ、スクーバーライセンス、日本赤十字社救急法救急員 ほか

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 99.5 %

( 就職希望者198名中就職者197名 )

※ 2016年3月卒業生実績

福井県専門課程大原学園グループ全体  ※グループ実績のため、各学校の詳細はお問い合わせください。

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒910-0005 福井県福井市大手2-9-1 入学総合事務局
フリーダイヤル0120-117-447
info_fukui@mail.o-hara.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
福井県福井市大手2丁目9-1 JR「福井(福井県)」駅西口から徒歩 2分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

大原スポーツ医療保育福祉専門学校(専修学校/福井)