• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 富士メカニック専門学校
  • 学校の特長

静岡県認可/専修学校/静岡

フジメカニックセンモンガッコウ

インターンシップ・実習が充実

「富士スピードウェイ」の本格コースで、自分たちの整備した実習車両を走らせる!

本校は富士の裾野にそびえ、モータースポーツの聖地「富士スピードウェイ」のすぐそばです。授業はもちろん、サークルやレースでもスピードウェイを利用可能。実習では自分たちで整備した車両をコースに走らせ、整備結果を直接確認できます。実際に走る姿を見てお客様の気持ちを体感することは、将来プロメカニックになったときに生きる経験です。レーシングカーなどのテスト走行日にはピット見学を実施。通常は立入禁止の場所へも通行が許可され、メカニックの作業風景やレーシングカーを間近で見学できます。さらに、アルバイトの依頼が学校経由で来ることも。またスピードウェイ内のトヨタ安全センター「モビリタ」でも実習を行います。学校の特長1

きめ細かな少人数制

1台の車両を4人で担当する少人数制!授業は「講義」ではなく「会話」で進みます

1台の車両を4人編成の班で担当する少人数制が本校の強み。クルマにふれる機会が豊富なので、実力の付き方が違います。授業でも、先生一人あたりの担当する学生が少ないため、「講義」というより「会話」を中心として進行。わからないことは遠慮なく質問して、力をつけていくことができます。少人数の最大のメリットは、先生が学生の顔や名前はもちろん、性格までもしっかり把握できること。「大勢の中の一人」になることはありません。学生一人ひとりに最も適した学習方法、ぴったりの進路を、学校中で考えています。また、金曜日の4時限目には補習専用の時間を用意。病気などで休んでも、この時間を使って遅れを取り戻すことができます。学校の特長2

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

クルマについて幅広く、細部まで知りつくし、マナーやコミュニケーションも習得します

メカニックへの第一歩は、クルマを誰よりもよく知ること。スペシャリストへの道は、そこからはじまります。クルマに関わるあらゆる「なぜ?」を、最も理解しやすい道筋で学んでいきます。自動車の基本構造から、ハイブリッドカーや電気自動車の構造など、幅広い車種について段階的に無理なく学び、少しずつ高度なレベルへステップアップしていきます。さらに、一つひとつの部品の構造を細部まで学習したり、検査・測定などさまざまな実習を行って実力を養成。少人数制できめ細かく指導するので、メカ初心者でも安心です。また、「お客様のクルマをお預かりする」整備士には欠かせないマナーやコミュニケーションなどもあわせて身につけます。学校の特長3
富士メカニック専門学校(専修学校/静岡)