• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校 琉球リハビリテーション学院
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 作業療法学科

沖縄県認可/専修学校/沖縄

専門学校 琉球リハビリテーション学院

センモンガッコウ リュウキュウリハビリテーションガクイン

作業療法学科

募集人数:
80人 (昼間主40人/夜間主40人)

生きる元気を取戻し、「前向きに」「意欲的に」人生を輝かせることができる作業療法士を送り出します

学べる学問
  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

  • リハビリテーション学

    リハビリテーションの手法を研究し、専門家を養成する

    病気や怪我によって、弱まったり損なわれたりした体の機能を回復するための訓練や療法、援助法を研究する。作業療法、理学療法、言語聴覚療法などがある。

  • 医療技術学

    医療を支えるさまざまな技術を研究し、専門家を養成する

    医療を支える専門技術者を養成する。臨床検査や診療放射線、医療情報などがある。人工臓器の研究や新しい診断システムなど高度な医療技術の研究を行う大学もある。

目指せる仕事
  • 保育士

    乳幼児を保育し、成長をサポート。保護者への情報提供も

    食事、排泄、睡眠、遊びなど日常生活を通じて、健やかな心と身体を持った子どもに成長するように援助する仕事。保育所は仕事と育児を両立させる父母を支え、乳幼児を保育する児童福祉施設だが、特に最近では単に子どもを預かるだけでなく、保育情報の提供や相談などが重要な役割となっている。

  • 作業療法士

    さまざまな作業を通して、高齢者や障がい者の社会適応力を育てる“リハビリの専門家”

    工芸、手芸、園芸、絵画、玩具操作などの作業技法を使って、病後や障害の機能回復や日常生活動作の維持や改善を図る仕事。生活場面での応用的な動作能力にとどまらず、精神的・心理的な安定を目的としているところが、理学療法士と違うところ。また、作業療法は職業準備訓練という目標をもつ。

初年度納入金:2017年度納入金 150万円~165万円  (昼間主165万円 夜間主150万円)
年限:3年制

学科の特長

学ぶ内容

作業療法学科の魅力・BEST5!■魅力1/学院内で常に作業療法の現場体験ができます
障がい者・児の社会復帰や生きがいをサポートする作業療法の自前の実習施設が学院内を含めた近隣に豊富にあります。発達障がい児のための児童デイサービス施設や、障がいを持たれた方の就職のための就労支援事業所など、学校にいながら常に現場での体験ができるのが大きな魅力です。

授業

魅力2/楽しみながら治療効果を学習。充実した参加型学習
1年次は基礎知識を、2年次からは問題解決力を磨くため、学生主体の参加型授業も充実。先輩後輩がお互いに教え合う融合した授業も実施し、対人交流技能を磨きます。また障がいがある当事者に学院へ来ていただき、面接や検査の授業をし、実践力を磨きます。調理や陶芸、革細工など様々な作業を体験、分析します。

施設・設備

魅力3/学生マンションに入って基礎学力を身につけられます。希望制!費用も月3万4000円です
生活用具一式が揃ったワンルームタイプの学生マンションで生活できます。学生マンションは、いわば「学ぶ意欲&競い合いつつ助け合う心」を育てるもう一つのキャンパス。「学習ルーム」を完備するなど、勉強に集中できる環境が整っています。

奨学金

魅力4/琉球リハビリテーション学院学習支援制度
入学される方々にできる限りの援助をしたいとの想いから、学習支援制度を設置しています。該当される方はぜひご利用下さい。

入試

魅力5/入試は面接重視。「医療人になりたい!」というやる気をアピール!
「部活やスポーツに打ち込んでいて受験用の勉強には自信がない」という高校生や、勉強からしばらく離れている社会人の方も心配いりません。入試は小論文と面接、人物考査のみ。やる気と人間性を最重視しています。やる気があれば人は誰でも努力可能。学ぶためのフォローは惜しみません。

募集コース・専攻一覧

  • 3年制(昼間主)

  • 3年制(夜間主)

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 作業療法士<国> 、
  • 保育士<国>

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 100 %

( 就職希望者数55名就職者数55名 )

※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒904-1201 沖縄県国頭郡金武町字金武4348-2
TEL0120-490-515
koho@ryukyu.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
沖縄県国頭郡金武町字金武4348-2
(1~3年次まで同一キャンパスです)
「旭橋」駅から沖縄バス(77番) 90分 浜田バス停下車 徒歩 2分
「旭橋」駅から高速バス(111番) 60分 金武インター下車 徒歩 25分

地図

 

路線案内


専門学校 琉球リハビリテーション学院(専修学校/沖縄)