• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 札幌ベルエポック製菓調理専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 調理師科

北海道認可/専修学校/厚生労働大臣指定/北海道

サッポロベルエポックセイカチョウリセンモンガッコウ

調理師科

募集人数:
40人

洋食を中心に世界で活躍するシェフから学ぶ!

学べる学問
  • 栄養・食物学

    栄養と食についてさまざまな角度から研究する

    食べ物をテーマに、調査、実習、実験などで多角的な研究をする学問。栄養学は料理法や栄養について、食物学は食品を実習を通して総合的に学ぶ。

目指せる仕事
  • ホテルレストランスタッフ

    ホテルのレストランや宴会場でウェイターやウェイトレスとして働く

    ホテルのレストランや宴会場などでウェイター・ウェイトレスとして働く。ホテルの場合、結婚式やパーティなどの改まった場や、外国からのお客様なども多く、多様かつレベルの高いサービスが求められる。

  • 調理師

    自分の作った料理でお客さまを笑顔にする

    味が良く、見た目に美しく、衛生的にも営業的にも優れた料理を作る職人。和、洋、中、イタリアン、すし、日本そば等、その分野は幅広い。技術だけでなく、盛り付けのセンス、新しい味を生み出す研究心も要求される。将来独立するなら経営的センスも必要。

  • ソムリエ

    ワインと料理をコーディネートする

    生産地や、つくられた年代により変化するワインの味を熟知し、料理に合うワインを選ぶ手助けをする仕事。客の要望をよく聞き、保管する温度と湿度にも細心の注意を払い、一番おいしい状態になったワインをサービスするのがプロの技だ。ソムリエと名乗るためには試験が必要。

  • フードコーディネーター

    食まわりビジネスすべてに関わる仕事

    出版や広告の料理作りおよびスタイリング、店舗のメニュー開発、料理教室の運営、食器スタイリングなど仕事は幅広い。料理研究家とフードコーディネーターを兼ねるケースもあれば、食器の選択や盛付け、テーブルまわりのセットだけを行うケースもある。料理研究家やスタイリスト、カメラマン、編集者を手配し、ひとつのチームとして売り込むコーディネートの仕事もある。

  • クッキングアドバイザー

    製品のPRを兼ねた調理アドバイザー

    調理器具メーカーや食品メーカーに勤める営業の一種。製品の販売促進を目的として、調理方法のアドバイスや新製品の情報提供をする。デパートやスーパーなどで実演したり、実際にユーザーの家庭やグループを訪問して行う場合がある。経験を積んで、メーカー主催の料理教室の講師となったり、PR用のハンドブックの編集をするケースもある。

  • 料理研究家

    料理の解説をしたり、新しいレシピを考案する

    「健康によい」「短時間で作れる」「季節の食材を使って」など雑誌やTVで企画される料理のテーマに合わせたメニューを考案し、栄養面だけでない、料理のレシピや楽しみ方を提供する仕事。実際にお皿に盛り付けるまでやる場合もあるので、仕事範囲はその時々で微妙に変化する。また、スクールや講習会での講師や料理番組の解説をする場合もある。

  • フードスペシャリスト

    食品に関する専門知識を活かし、消費者との橋渡しをするスペシャリスト

    食品の流通や販売、レストランやホテルなどの飲食関係の世界で食のプロとして活躍する。食品の品質判定や食品情報の収集・提供などを行って、消費者からの信頼を得て販売促進につなげる仕事をしたり、レストランやホテルなどでは料理やメニュー、食卓、食空間などのコーディネートを行ったりする。食品会社や食品に関わる企業で活躍するほか、外食関係のコンサルティングを行う企業、個人で活躍することも。日本フードスペシャリスト協会が認定した大学・短期大学で所定の単位を履修すると「フードスペシャリスト」の資格が得られる。

  • 食品製造

    食品メーカーなどの工場で安全・衛生に配慮しながら食品を加工・製造

    食品メーカーなどの工場で食品の製造や加工を担当する仕事。大量生産する工場では生産ラインが設けられ、食材の洗浄、下処理、加工、調理、包装などの工程ごとに細かく分業されている。機械化が進んでいる工場では機器の操作が中心となることも多いが、食品の種類や工場の規模によっては手作業が大切になることも。そのため、工場で活躍している調理師やパン職人、パティシエなども少なくない。作業の正確さはもちろん、衛生面の配慮も求められる仕事だ。

初年度納入金:2017年度納入金(予定) 50万円  (入学金+授業料。施設維持費、総合演習費、諸費用などは別途)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

洋食を中心に学び、一流シェフから流行のレシピと技術を学ぶ!
基礎を学んだ上で、洋食中心のカリキュラムで確実に技術が身につきます。有名ホテルや人気レストランの一流シェフから流行のレシピと技術を学ぶことができます。卒業と同時に調理師免許を取得できるので、安心して就職できます。

卒業後

個別指導による万全の就職サポートで就職も安心
ベルエポックの就職指導の特長は「完全個別指導」。担任+就職専門スタッフが学生一人ひとりの将来を見据え希望する就職の実現に向け、サポートしてくれます。また、ホテルで行う「就職結団式」や企業の人事担当が「模擬面接会」を行ってくれるなど、レストラン、ホテルなど業界とのつながりが強いことも特長です。

クチコミ

「できない」「わからない」をなくしたい。だから、放課後は実習室を開放
大切な2年間でプロとしての技術を身につけるために放課後は実習室を開放。授業の空き時間や土日も実習室が使用可能です。定期試験前や学内コンテスト前、友だちと相談しながらの反復練習や、時には専任講師が指導をしてくれるなど、この積み重ねが2年後の大きな差となってきます。

施設・設備

2018年4月に「大通」へ校舎を移転します。実習室などの設備もパワーアップ!
札幌の中心「大通」へ2018年4月、校舎を移転!地下鉄の駅すぐ近く、JR札幌駅からも徒歩圏内という通学しやすい立地です。新校舎にはケーキや料理、コーヒーを楽しんでもらえる「販売」のための実習室もオープン。「実際にお客様に来ていただき、お客様から学ぶ」という、より実践的な学びの場にしていきます。

制度

“学びたい”を応援するベルエポックの特待生制度
筆記・実技のいずれかの試験にチャレンジして、学費の一部が免除される特待生や、「学費分納制度」など学費サポートも充実しています。

イベント

海外研修やコンテストなど多彩な学校行事で楽しく、しっかり学べる
2年間の学校生活は、料理の本場イタリアへの海外研修、学内コンテストや体育祭など、楽しく学びながらしっかり実力が身につきます。
学校概要

みんなに見せたい、流行(いま)の「おいしい!」がいっぱい。

2018年4月、札幌大通に移転!人を幸せにできる、おいしいお菓子・料理・ドリンクを生み出す力を、企業や地域と連携して学びます。思わず誰かに見せたくなるくらいの「おいしい!」を作り出せるプロをめざします。

学べる学問

目指せる仕事

資格 

取得できる資格

  • 調理師<国>

目標とする資格

    • フードコーディネーター (3級) 、
    • 専門調理師・調理技能士<国> (学科試験免除) 、
    • 色彩検定(R) (2・3級)

    サービス接遇検定(3級)
    食品技術管理専門士
    調理師養成施設助手資格
    JESCコミュニケーションスキルアップ検定

就職率・卒業後の進路 

就職率/内定率 100 %

( 就職者数191名 )

主な就職先/内定先

    札幌グランドホテル 、 プレミアホテル 中島公園 札幌 、 (株)LEOC 、 オステリアクロッキオ 、 シダックス(株) 、 創和プロジェクト 、 (株)柿安本店 柿安ダイニング 、 (株)日総 、 (株)北海道サンジェルマン ほか

※ 2016年3月卒業生実績 (学校全体)

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒065-0026 北海道札幌市東区北26条東14-1-45
フリーダイヤル 0120-877-667
info@foods.belle.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
(平成30年4月 札幌「大通」に移転) : 北海道札幌市東区北26条東14丁目1番45号 「元町(北海道)」駅から2番出口を出て徒歩 5分

地図

 

路線案内


札幌ベルエポック製菓調理専門学校(専修学校/北海道)