リスト追加

鹿児島県認可/専修学校/鹿児島

鹿児島第一医療リハビリ専門学校(カゴシマダイイチイリョウリハビリセンモンガッコウ)

理学療法学科

身体に障がいを抱える方の身体機能や運動能力の回復を力強く支える、高い技術と豊かな人間性を育成

年    限
3年制
募 集 人 数
40人   (3年制・男女)
初年度納入金
2014年度納入金 160万円  (※入学金30万円含む 学友会費、後援会費、またテキスト代、実習服代等が別途必要)
※初年度納入金には、教材費など消費税のかかる金額が含まれる場合があります。前年度実績で記載されている場合、含まれる税率が異なることがありますので、正確な金額については各学校にご確認ください。 →詳しくはこちら

学科の特長

学ぶ内容
やさしさと思いやりを持ったリハビリテーションの専門家を目指す
身体に障がいを持つ人の運動機能回復を専門的にサポートする理学療法士。本学科では、身体面に加え、精神面を含む日常生活全般の回復へ向けたトータルな指導・支援ができる専門家の育成を目指しています。講師の指導や実習の中で専門技術を身につけるとともに、医療福祉に携わる者としてふさわしい人間性を育んでいきます。
授業
高度な専門教育が現場を担うプロフェッショナルを育てる
本学科ではプロの理学療法士となるために必要な教育指導が整っています。実技を中心とした体表解剖学(触察)や、時代に即した高齢者リハビリ・在宅リハビリの指導、また科学的根拠に基づく医療の指導など、専門家としての知識と技術をしっかり養うことができます。勿論、国家試験対策も万全な指導を行い、合格へと導きます。
先生
リハビリテーションの専門家として、人として大切な人間性を磨く
『リハビリテーションとは単に身体機能の回復だけでなく、精神機能を含めた生活全般の回復や社会復帰を目指すもの。障がいを持つ方々の気持ちを汲み取り、支える心を持つことが最も大切です。これからの医療・福祉・リハビリの発展に貢献できるよう探究心を持って一緒に頑張りましょう』。
学生
きっかけを与えてくれた理学療法士の姿
『祖母が脳出血で倒れ、手術後、横に寄添い笑顔で接し、生き生きと働く理学療法士の姿がとても印象的でした。身体に障がいを抱える方々が1日でも早く社会に復帰できるよう、私も日々、向上心・責任・誇りを持ち、患者様をはじめ、周囲からも信頼される理学療法士になりたいと思います』。(理学療法学科2年 遠矢 真里さん)
施設・設備
幅広い専門知識の習得に必要な最新設備が揃う学習環境
動作解析や筋力測定などに関する機器を使って評価方法や訓練方法を学ぶ機能訓練室や水治療法を学ぶ水治室、義肢や装具についての実習を行う装具加工室など、専門分野の実習に必要な設備を完備。また、コンピュータのスキルを身につける電算機室、幅広い文献が揃う図書室など、存分に学習できる環境が整っています。

学べる学問

  • スポーツ学
  • 健康科学
  • リハビリテーション学
  • 医療技術学

目指せる仕事

  • 理学療法士
  • スポーツトレーナー
  • スポーツリハビリトレーナー

資格 

受験資格が得られる資格
  • 理学療法士<国>

就職率・卒業後の進路 

・主な就職先/内定先
鹿児島大学病院、大井病院、霧島記念病院、池田病院、霧島杉安病院、藤元上町病院、伊藤記念病院、整形外科米盛病院、おぐら記念病院ほか

※2013年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地

〒899-4395 鹿児島県霧島市国分中央1-12-42
0995-48-5551

所在地 アクセス 地図・路線案内
鹿児島県霧島市国分中央一丁目12番42号 JR日豊本線「国分(鹿児島県)」駅から徒歩 約5分

地図

 

路線案内

鹿児島第一医療リハビリ専門学校理学療法学科の資料や願書を請求しよう!


鹿児島第一医療リハビリ専門学校(専修学校/鹿児島)