• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 関西医療大学
  • 新増設企画
私立大学/大阪
新しい学部・学科・コース
2018年度入学から対象
関西医療大学
保健医療学部 作業療法学科

2018年4月設置予定(構想中)
所在地〒590-0482 大阪府泉南郡熊取町若葉2-11-1
お問合せ先072-453-8251
ホームページhttp://www.kansai.ac.jp

実践教育重視のプログラムと臨床経験で、グローバルに活躍できる作業療法士を育成!

Photo
保健医療系総合大学への新たなステージとして、作業療法学科を設置予定です。作業療法の理論と知識を実践的に学ぶだけでなく、国際プログラムも用意。国内だけでなく、海外でも通用する作業療法士を育成します。
report1学ぶ内容

自立生活を支援する作業療法。リハビリテーション医学に関する理論と技術を実践的に修得


Photo

作業療法の理論と技術を実践的に学ぶ

作業療法とは、病気や事故、先天的な障害や加齢により日常生活に困難を抱える方、またそれが予測される方へ訓練・環境調整・カ
ウンセリング等を行い、自立生活を支援するリハビリテーション医学です。患者さんや他の医療従事者など幅広い人々と触れ合う「作業療法士」の仕事を踏まえ、学内実習だけでなく、現場主義のカリキュラムを用意しています。
見学実習・評価実習では、座学で学んだ高度な知識である基礎医学や基礎作業療法学の理論を、国内の協力病院のもとで実践して
いきます。



医療英語も学べる国際プログラム

1年次より英会話、表現思考型学修で課題提示による問題解決演習をアクティブラーニングで学び、2年次の3月には教職経験豊富な有資格教員と、国際プログラムへ参加します(選択科目)。この2週間の留学では、海外の最先端のリハビリテーション病院での見学実習や、現地の大学でグループワークを体験します。
入学時に英語が得意でなくても大丈夫。経験豊かな教授陣と楽しみながら医療英語を学んでいきます。また、ネイティブの先生との英会話やEnglish Cafeでのサポートもあります。


Photo

report2授業の特色

理論と実践をバランス良く配置したカリキュラムで、確かな実力を養う4年間


基礎医学とリベラルアーツを学び、国際プログラムへも参加

1年次では東洋医療の基礎・導入教育、科学的思考の基盤となる基礎医学とリベラルアーツを学びます。また、リハビリテーションの基盤となる解剖、生理学等人体の構造とその機能について学びます。2年次では基礎医学を中心とした疾病や障害に加え、グローバルレベルでの人々の健康課題や社会問題、国際医療を学び、後期には2週間の海外研修を体験します(選択科目)。


作業療法とチーム医療を理解し、フィールドスタディで現場を経験

3年次では評価から介入までの作業療法専門科目を学び、後期に病院や施設での6週間にわたる作業療法評価実習を経験します。4年次では作業療法専門技術の実践経験や、後期では研究法応用等の作業療法に関連した発展科目を修得します。また、作業療法総合ゼミにおいて、国家試験に向けた準備を行います。



report3トピックス

教員が一丸となってサポートする「学習支援システム」を導入し、国家試験の全員合格をバックアップ


学習支援システムで医療技術向上をサポート

徹底した「Student Support System」で医療チームの一員として必要なコミュニケーション能力、国内はもちろん海外でも通用する医
療技術能力の向上をサポートしていきます。また、学内には学生相談室やキャリア支援室があり、いつでも学生の相談に応じています。
<国家試験学習支援システム>
1年次の基礎医学からはじまり基礎作業療法、2・3年次の専門作業療法など4年間をとおして脳科学に基づいた音読・高速学習法で支援していきます。学習のほか、メンタル面でのサポートを教員全員で行い、国家試験対策をしていきます。




※ 2018年4月以降に設置される学校・学部・学科等の名称・内容は、予定につき変更される場合があります。
関西医療大学(私立大学/大阪)