• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 大原情報デザインアート専門学校
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • タレント&俳優総合養成コース

大阪府認可/専修学校/大阪

オオハラジョウホウデザインアートセンモンガッコウ

タレント&俳優総合養成コース(2018年4月名称変更予定)

募集人数:
280人 (総定員)

憧れの声優と俳優、タレントを目指して!多くの人に感動を与えられる演技力を磨く!

学べる学問
  • コミュニケーション学

    人と人との関係性を、コミュニケーションという切り口で研究する

    現代社会のコミュニケ―ションをさまざまな角度から考える学問。異文化理解・国際交流・情報発信に欠かせない多用なコミュニケーション様式を研究する。

  • マスコミ学

    マスメディアの歴史やしくみ、影響力などについて研究する

    放送・広告・新聞・雑誌・インターネット・携帯電話など、あらゆるコミュニケーション・メディアを研究対象とし、その特性などを学ぶ。

  • メディア学

    メディアの機能や役割、それらが人や社会に及ぼす影響を研究する

    活字媒体、テレビ、ビデオ、CATV、インターネットなど多様なメディアの特性、機能、役割を理解し、人間社会への影響や、新しいメディアづくりについて研究する。

  • 音楽

    声楽、器楽、作曲などのスペシャリストをめざす

    古典から現代まで多種多様な音楽を研究し、作曲や演奏を通して実践することで、心を豊かにして行く学問。

  • 美術

    美に関する表現力を高め、理論や知識を身につける

    さまざまな美術を対象に、理論と表現技術の両方を学ぶ。基礎から専門分野まで広く学んだ上で、創作活動を通し自分なりの表現を生み出していく。

  • デザイン

    平面、空間に関するさまざまなデザインを学ぶ

    私たちの身の回りに存在するすべての物を対象に、実技や実習、理論研究を通して、デザインし、表現していく。商業デザインと工業デザインに大別される。

  • 舞台・演劇学

    演劇における表現方法を、理論と実技の両面から研究する

    舞台・演劇文化の理論と歴史をふまえ、創造的な表現を生み出す方法、技術を研究する学問。演技や歌唱、舞踏などの表現方法のほか、演出、衣装、脚本、効果などについても学ぶ。

  • 児童文学

    日本や外国の児童文学を研究し、創作する

    童話や昔話など、児童を対象にした文学と、児童文学の読み手である児童の心理や言葉の発達などについて研究する。児童文学を創作することもある。

  • 文芸学

    作品や作家を研究したり。自らの創作能力を磨く

    文学を芸術の一分野、言語芸術としてとらえ、小説、詩、評論などの作品を通して考察し、自ら創作していく学問。

目指せる仕事
  • アナウンサー

    ニュースやスポーツ実況などを、正しい発声法と美しい言葉で伝える

    ニュース原稿を読むことから、番組のナレーターや司会、スポーツなどの実況中継まで仕事の領域は広い。TV・ラジオ局に勤務する局アナと、プロダクションに所属またはフリーのタイプある。

  • ニュースキャスター

    ニュースを自分の言葉でわかりやすく伝える

    ただ原稿を読み上げるだけではなく、現場に取材に行ったり、ネタを選択したり、アナウンス原稿を自ら作る場合もある。適切なコメントを要求されることもあり、文章力や行動力とともにパーソナリティとしての個性も必要。

  • レポーター

    現場で自分の見たものをどう伝えるかが勝負

    芸能、スポーツ、ニュースなど、さまざまなジャンルがある。限られた時間の中で、いかにわかりやすく自分の言葉で伝えられるかがポイント。常に取材対象に興味を持ち続けることが大切で、視聴者の共感を得られるような親しみやすさも欠かせない。

  • タレント・モデル

    キャラクターやビジュアルを生かしてテレビや雑誌などで活躍

    自分自身のキャラクターやビジュアルを生かして、TV、ラジオ、雑誌、広告などのメディアや各種イベントなどに登場し、活躍する。モデルは雑誌や広告、ファッションショーなどで、商品である服を着て魅力的に見せたり、制作者の意図に沿ったポーズや表情を演じたりする仕事。スタイルの維持などの努力が欠かせない。タレントは、バラエティーやクイズ番組に出演している司会者、リポーター、コメディアンなど。卓越した話術や個性が欠かせない仕事だ。モデル兼タレントとして活動するケースも多い。

  • ナレーター

    映像に言葉をのせていく

    映画やドキュメンタリー、テレビドラマのナレーションなど、いろいろなナレーションがある。どれもきれいな日本語で、映像に合わせながら言葉をのせていくことが大事。テーマによって、語調も多少異なるため、センスや感性も要求される。

  • 声優

    洋画、アニメなどの声の演技者

    TVやアニメーションキャラクター、洋画の登場人物の声の吹き替えをする。登場人物のしゃべりや動きに合わせて、自然な声の演技をするのは、想像以上に難しく、熟練した技術が必要。活躍の場は広く、CMやドキュメンタリー番組、その他各種TV番組、ラジオのDJなど。

  • パーソナリティ

    番組の色を出していく要となる人

    TVの報道番組をメインで受け持ったり、ラジオ番組の進行を任されたり、その番組の要となる存在。自分の意見を持ち、オリジナリティを出しながら、番組を進行していく。広い視野とともに、問題意識を持ち、また自分の意見を的確に伝えられる才能も必要。

  • 役者・俳優

    人物像を創って他者を演じる

    映画やTVや舞台などで、監督や演出家の求める人物像を自分の中に創りあげて演技する。才能と個性、演技力、集中力などが要求される。入団試験を受けて劇団に入団するか、オーディションを受けて芸能プロダクションに所属する。

  • ミュージカル俳優

    歌や踊りで役を演じる

    広い舞台の上で、音楽に合わせて歌い、踊る。確かな発声やリズム感はもちろん、歌い踊りながらステージをこなしていく体力も不可欠。また、出演するメンバーとのチームワークも欠かせない。

  • DJ

    独自の音空間を創り出す

    ラジオなどのディスクジョッキーからクラブやディスコのDJまでさまざま。いろいろなアーティストの作品を使い、選曲やミックス、MCなどのセンスを生かして、独自の音空間を創り出す。音の情報収集力や感性が必須条件。

初年度納入金:2018年度納入金 112万円  (実習・演習費、学外研修費等別途必要)
年限:2年制

学科の特長

学ぶ内容

俳優や声優、タレントとして基礎の発声方法から、表現力・演技力まで身につけます
音声表現や演劇理論などの授業を通じ、発声や発音、演技の基本から訓練。声優や俳優、タレントとしての基礎力を固めます。さらに、演技訓練やキャラクター表現などを学んで、表現力・演技力を身につけます。メディア論、コミュニケーション論といった、プロになる上で必要な高いレベルの学びにも注目です。

実習

「アテレコ実習」に加え、「演技実践」や「ダンス実習」も
キャラクターの動きに合わせ、音声を収録するアテレコを実践。実際の仕事さながらのこの実習は、セリフのタイミングやスピードだけでなく、感情の表現のしかたや、他のキャラクターを演じる学生との連携などを、身をもって学べます。さらに、ダンス実習や演技実践で俳優として必要な身体表現、演技力を身につけます。

卒業後

声優のほか、舞台で活躍する俳優など、「演技力」を活かした仕事が目指せます
活躍の場は、アニメーションだけでなく、海外映画の吹き替えやラジオドラマなど多彩。「声」を活かして、テレビアナウンサーやDJ、ナレーション、イベントやブライダルの司会といった仕事も。さらに、歌やダンス、演技もできるタレント・俳優としても期待されます。

奨学金

大原の【特別奨学生制度】は、最大で入学金と授業料2年間が免除になる!
大原独自の試験を受け、結果に応じて認定される【試験による特別奨学生制度】。大原入学前の取得資格に応じて認定される【取得資格による特別奨学生制度】。高校在学中3年間所属していたクラブ(運動部・文化部)での活動成績によって認定される【クラブ特別奨学生制度】他多数の制度を設置。詳しくはお問い合せ下さい。

学べる学問

目指せる仕事

就職率・卒業後の進路 

※ 想定される活躍分野・業界

声優のほか、俳優、タレント、アナウンサー、ナレーター、DJ、司会としての活躍が期待されます

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒556-0011 大阪府大阪市浪速区難波中1-6-2
TEL 06-4397-2450(総合受付)
kansai.ev@mail.o-hara.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
大阪府大阪市浪速区難波中1-6-2 南海「難波」駅から徒歩 1分
近鉄「大阪難波」駅から徒歩 3分
JR「難波」駅から徒歩 5分
地下鉄「なんば」駅から徒歩 1分
阪神なんば線「大阪難波」駅から徒歩3分

地図

 

路線案内

他の学部・学科・コース

大原情報デザインアート専門学校(専修学校/大阪)

大学・短期大学・専門学校を探すならスタディサプリ進路