• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 専門学校倉敷リハビリテーション学院
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 理学療法学科

岡山県認可/専修学校/岡山

センモンガッコウクラシキリハビリテーションガクイン

理学療法学科

募集人数:
40人

1年次から国試対策と臨床実習が充実。本学院専任教員と国家試験対策のプロが万全の態勢でバックアップ!

学べる学問
  • 人間科学

    「人間とは何か」について幅広い視点で研究する

    哲学、心理学、歴史学、文化人類学、社会学、法学、そして生命科学や人類学、人工知能など、文系・理系両分野を通して多角的に、あるいは総合的に人間について考える。

  • スポーツ学

    広い視点からスポーツを捉え、社会との関わりを研究

    スポーツそのもの及び人間の心身の発達を科学的に分析し、そのメカニズムを探ることにより、トレーニングに役立てたり、健康管理などに応用する。

  • 健康科学

    人々の健康増進・維持を実現するための理論と技術方を学ぶ

    人々の病気を予防し、健康増進と維持のための理論と方法を研究する。栄養・運動・リラクゼーションなどの分野のほか、福祉や介護関連の科目も学ぶ。

  • 保健・衛生学

    予防医学の視点から広く社会に貢献する

    実習、研修を積み重ねて、人々の健康保持・増進のためのノウハウを幅広く学ぶ学問。医学・生物学的な研究に、社会学、心理学、福祉学などの視点を加え、体系的に研究する。精神面のケアなど、研究領域は幅広い。

  • リハビリテーション学

    リハビリテーションの手法を研究し、専門家を養成する

    病気や怪我によって、弱まったり損なわれたりした体の機能を回復するための訓練や療法、援助法を研究する。作業療法、理学療法、言語聴覚療法などがある。

  • 医療技術学

    医療を支えるさまざまな技術を研究し、専門家を養成する

    医療を支える専門技術者を養成する。臨床検査や診療放射線、医療情報などがある。人工臓器の研究や新しい診断システムなど高度な医療技術の研究を行う大学もある。

  • 生物学

    生き物の行動や生態から、そのメカニズムを探る

    研究の対象は、生きとし生きるもの全て。それらを観察・分析することで一定の法則を見つけ出すだけでなく、DNAや脳のメカニズムなど、ミクロの世界にも迫る学問。

目指せる仕事
  • 理学療法士

    運動やトレーニングで機能回復を目指す『リハビリの専門家』

    運動を主体とした治療や訓練を行い、病後や障害の機能回復と日常生活動作などの維持や改善を図る仕事。運動療法、物理療法、日常生活動作訓練、義手や義足・車椅子などの装具に関する訓練をする。対象疾患は、中枢性疾患、整形疾患、脳性まひ、内部疾患など、小児から高齢者まで幅広い。

  • スポーツトレーナー

    一般の人からプロ選手まで、トレーニング指導の専門家

    プロ野球選手の専属トレーナーが注目されて話題になるなど、スポーツトレーナーの仕事は奥が深い。トレーニングする相手の体質や、健康上の課題をつかみ、その人にあったアドバイスや指導をしなければならない。体のしくみや栄養知識など、高度な専門知識がもとめられる。

  • メディカルトレーナー・リハビリトレーナー

    ケガをした人の運動機能の回復やスポーツ選手の健康管理をサポート

    病気やケガをした人や高齢者の運動機能の回復、スポーツ選手のコンディションの管理やケガの治療・リハビリなどをサポートする専門職。マッサージやストレッチなどの施術のほか、効果的なトレーニング方法のアドバイスなども行う。病院や治療院、スポーツクラブなどで働くほか、特定のスポーツチームや選手の専属として活躍する人も多い。メディカルトレーナー・リハビリトレーナーを名乗るのに国家資格は必須ではないが、理学療法士、柔道整復師、はり師・きゅう師、あん摩・マッサージ指圧師なども持っていると有利。

  • スポーツインストラクター

    各種スポーツの技術指導を行う

    スポーツクラブやトレーニングジムに勤務し、各種スポーツの技術指導を行う。スポーツによって指導のポイントが異なり、ゴルフ、テニスなど技術の習得が目的の場合は実技指導、アスレチック、エアロビクスなどの健康維持が目的のものは実技指導のほか日常生活や食事のアドバイスも行う。

初年度納入金:2018年度納入金 160万円  (入学金10万円を含む。教科書代、実習着代等が別途必要です)
年限:3年制

学科の特長

学ぶ内容

理学療法士は通称「リハビリの先生」として患者様の今後の生活(一生)を助けるセラピスト!
理学療法士は、怪我や病気による機能障害などでサポートが必要となる人に対して医師の指導のもと治療を行い、本来の運動機能を引き出す援助をするリハビリテーションの専門家。骨や筋肉などの詳しい構造と、運動、電気、温熱などの物理療法を学びます。病院、介護施設、スポーツ分野、行政など様々な現場で活躍しています。

学生

「理学療法士になって地域の学生を支えたい。ここでは実践的な知識・技術が身につく」~在校生
「高校3年間、陸上競技部に所属しており、活動中に腰の怪我をしてしまったため、理学療法士の方にお世話になりました。その時から理学療法士になって地域の学生を支えたいと思い、本学院に入学しました。ここでは現場実績のある先生が教えて下さるので、実践的な知識・技術が身につきます」(理学療法学科/H・O)

卒業生

「友人と切磋琢磨して国家試験合格。今は感動を覚える理学療法士に」~卒業生・本正貴大
「国家試験勉強は友人と切磋琢磨して取組み、無事合格できました。現在勤務している南谷クリニックは、幅広い患者様を対象にリハビリから再発防止までサポートしています。患者様に“ありがとう”と笑顔で言って頂いた時は何物にも代えられない感動を覚えます。皆さんも、この感動を自分のものにして下さい」(2013年3月卒)

卒業後

様々な医療機関・施設や、スポーツ業界・学校・行政機関など幅広いフィールドで活躍可能
病院だけにとどまらない理学療法士のフィールド!卒業後は病院やクリニックのリハビリテーション科に就職する学生が大半を占めますが、介護老人保健施設やデイサービス、訪問リハビリテーション等、経験を積んだ後、大学や専門学校の教員や行政機関、プロスポーツチームの専属トレーナーになるなど、活躍の場は様々です。

設立の背景

地域の方々と一体となってノーマライゼーションのまちづくりを行う人材育成を目指して創立
本学院は、医療・介護・福祉施設の輪をつくり上げてきた実績があり、理想の教育環境をつくることができると考え2003年に創立されました。志が同じ仲間と共にリハビリテーション医療を修得し、今後も更なる飛躍を目指し、医療人としての生き方の基礎を身につけ、いたわりの心を持ったセラピストを育みます。

編入学

リハビリテーションの学科に在籍経験があれば、途中学年から入学する「編入学」も可能
リハビリテーションの学科に在籍している方、またリハビリテーションの学科に在籍したことのある方は試験や履修科目を単位認定して途中学年から入学する「編入学」という方法をとることもできます。
学校概要

1年次から充実した国家試験対策と臨床実習   最短3年間で国家試験合格が目指せる!

益々需要が増加している理学療法士。3年間での国家試験合格を目指し、卒業後も即戦力として活躍できる“理学療法のプロ”を育成します。志を同じくする仲間たちと様々なリハビリテーションを学ぼう!

学べる学問

目指せる仕事

資格 

受験資格が得られる資格

  • 理学療法士<国> 、
  • 障がい者スポーツ指導員 (初級)

トレーニング指導者(JATI)
スポーツクラブインストラクター
中高老年期運動指導士
介護予防運動スペシャリスト

就職率・卒業後の進路 

主な就職先/内定先

    五日市・廿日市記念病院 、 倉敷スイートホスピタル 、 福島生協病院 、 高橋内科小児科医院 、 岡山中央奉還町病院 、 国定病院 、 水島協同病院 、 老人保健施設和光園 、 興生総合病院 、 倉敷シティ病院 ほか

※ 2016年3月卒業生実績

問い合わせ先・所在地・アクセス

〒710-0051 岡山県倉敷市幸町12-3
フリーダイヤル 0120-20-2006
E-mail info@fukushima-gakuen.ac.jp

所在地 アクセス 地図・路線案内
岡山県倉敷市幸町12-3 JR「倉敷」駅から徒歩10分。

地図

 

路線案内


専門学校倉敷リハビリテーション学院(専修学校/岡山)