• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 愛媛十全医療学院

愛媛県認可/専修学校/愛媛

愛媛十全医療学院

エヒメジュウゼンイリョウガクイン

豊かな見識と人間性を兼ね備えたリハビリテーションの専門家を育成

「誠の医療」を実現するために創立された本学院では、「博く学び、深く思いて、厚く思いやる」を校是に掲げ、豊かな見識と人間性を兼ね備えたリハビリテーションの専門家の育成をめざします。

愛媛十全医療学院の特長

学校の特長1

リハビリテーションの現場で活躍するための知識や技術が身につく附属病院などでの実習

県内最大級の規模を誇るリハビリテーション・エリアを持つ附属病院。県内でも評価の高い最先端の技術を取り入れたリハビリの最前線を在学中に体感できるのは、附属病院を併設する本学院ならではの強み。経験豊富な理学療法士や作業療法士の技術や、最先端の医療機器や設備にふれ、実践力を高めています。このほかにも十全総合病院、医療法人十全会十全第二病院、十全看護専門学校などのグループ関連病院や施設で実習を展開。現場で必要となる専門知識と技術を身につけることができます。

学校の特長2

多彩な特別講義で身につける、セラピストとしての「プラスαの力」

理学療法学科、作業療法学科では、プラスαの力を持ったセラピストの育成に取り組んでいます。年に4~5回、さまざまな分野の専門家を招いて特別講義を実施。『HIVの正しい理解と高次脳機能障害』『救命救急とAED講習』『認知症』といった身近な授業に関わる分野から『ロコモティブシンドローム』や『ストレスマネジメント』などの話題までテーマは多彩。医療機関や施設など現場で活躍されている方々から、より実践的な講義を受け、臨床実習などさまざまな困難が起こる現場においても落ち着いて対応できる応用力を養います。

学校の特長3

就職率100%。即戦力を育成する指導に定評があり、確かな就職実績を誇ります

附属病院や関連施設での実習はもちろん、即戦力として活躍できる人材の育成を重視した授業を展開。特長ある症例等を実践的に学べるよう、3期制の長期臨床実習も行っています。充実したカリキュラムで高度な技術・知識を身につけた学生たちの評価は高く、2015年3月卒業生は就職率100%(就職者数65名)を達成!医療機関やリハビリテーション関連施設に就職した卒業生たちも現場から高い評価を得ています。また、リハビリ専門職者として必要不可欠な国家資格取得も徹底サポート。2015年3月卒業生の国家試験合格率は、理学療法士89.7%(39名中35名合格)、作業療法士92.3%(26名中24名合格)と高い合格率を達成しています。

学校の特長1

リハビリテーションの現場で活躍するための知識や技術が身につく附属病院などでの実習

県内最大級の規模を誇るリハビリテーション・エリアを持つ附属病院。県内でも評価の高い最先端の技術を取り入れたリハビリの最前線を在学中に体感できるのは、附属病院を併設する本学院ならではの強み。経験豊富な理学療法士や作業療法士の技術や、最先端の医療機器や設備にふれ、実践力を高めています。このほかにも十全総合病院、医療法人十全会十全第二病院、十全看護専門学校などのグループ関連病院や施設で実習を展開。現場で必要となる専門知識と技術を身につけることができます。

学校の特長2

多彩な特別講義で身につける、セラピストとしての「プラスαの力」

理学療法学科、作業療法学科では、プラスαの力を持ったセラピストの育成に取り組んでいます。年に4~5回、さまざまな分野の専門家を招いて特別講義を実施。『HIVの正しい理解と高次脳機能障害』『救命救急とAED講習』『認知症』といった身近な授業に関わる分野から『ロコモティブシンドローム』や『ストレスマネジメント』などの話題までテーマは多彩。医療機関や施設など現場で活躍されている方々から、より実践的な講義を受け、臨床実習などさまざまな困難が起こる現場においても落ち着いて対応できる応用力を養います。

学校の特長3

就職率100%。即戦力を育成する指導に定評があり、確かな就職実績を誇ります

附属病院や関連施設での実習はもちろん、即戦力として活躍できる人材の育成を重視した授業を展開。特長ある症例等を実践的に学べるよう、3期制の長期臨床実習も行っています。充実したカリキュラムで高度な技術・知識を身につけた学生たちの評価は高く、2015年3月卒業生は就職率100%(就職者数65名)を達成!医療機関やリハビリテーション関連施設に就職した卒業生たちも現場から高い評価を得ています。また、リハビリ専門職者として必要不可欠な国家資格取得も徹底サポート。2015年3月卒業生の国家試験合格率は、理学療法士89.7%(39名中35名合格)、作業療法士92.3%(26名中24名合格)と高い合格率を達成しています。

学校の特長1

リハビリテーションの現場で活躍するための知識や技術が身につく附属病院などでの実習

県内最大級の規模を誇るリハビリテーション・エリアを持つ附属病院。県内でも評価の高い最先端の技術を取り入れたリハビリの最前線を在学中に体感できるのは、附属病院を併設する本学院ならではの強み。経験豊富な理学療法士や作業療法士の技術や、最先端の医療機器や設備にふれ、実践力を高めています。このほかにも十全総合病院、医療法人十全会十全第二病院、十全看護専門学校などのグループ関連病院や施設で実習を展開。現場で必要となる専門知識と技術を身につけることができます。

学校の特長2

多彩な特別講義で身につける、セラピストとしての「プラスαの力」

理学療法学科、作業療法学科では、プラスαの力を持ったセラピストの育成に取り組んでいます。年に4~5回、さまざまな分野の専門家を招いて特別講義を実施。『HIVの正しい理解と高次脳機能障害』『救命救急とAED講習』『認知症』といった身近な授業に関わる分野から『ロコモティブシンドローム』や『ストレスマネジメント』などの話題までテーマは多彩。医療機関や施設など現場で活躍されている方々から、より実践的な講義を受け、臨床実習などさまざまな困難が起こる現場においても落ち着いて対応できる応用力を養います。

学校の特長3

就職率100%。即戦力を育成する指導に定評があり、確かな就職実績を誇ります

附属病院や関連施設での実習はもちろん、即戦力として活躍できる人材の育成を重視した授業を展開。特長ある症例等を実践的に学べるよう、3期制の長期臨床実習も行っています。充実したカリキュラムで高度な技術・知識を身につけた学生たちの評価は高く、2015年3月卒業生は就職率100%(就職者数65名)を達成!医療機関やリハビリテーション関連施設に就職した卒業生たちも現場から高い評価を得ています。また、リハビリ専門職者として必要不可欠な国家資格取得も徹底サポート。2015年3月卒業生の国家試験合格率は、理学療法士89.7%(39名中35名合格)、作業療法士92.3%(26名中24名合格)と高い合格率を達成しています。

愛媛十全医療学院からのメッセージ

平成29年度 第2回一般選抜入学試験
【試験日程】平成28年12月17日(土)
【出願期間】平成28年11月 7日(月)~平成28年12月10日(土)
【試験科目】コミュニケーション英語、国語もしくは数学、小論文、面接
※国語、数学はどちらか1科目選択、国語は国語総合のみ

※入学試験の詳しい内容は学院WEBにてご確認下さい。

(11/8更新)

愛媛十全医療学院の学部・学科・コース

卒業後のキャリア

詳細を見る

理学療法士

山下 紗季さん

弟のケガがキッカケで理学療法士に。患者様と喜びが共有できる素…

他の卒業生一覧を見る

学費(初年度納入金)

【2016年度納入金】入学金/50万円、授業料/80万円、施設充実費/20万円、実験実習費/30万円、維持費/10万円、合計/190万円
(諸経費が別途必要になります)

問い合わせ先・所在地・アクセス

愛媛十全医療学院

〒791-0385 愛媛県東温市南方561
TEL:089-966-4573

所在地 アクセス 地図・路線案内
愛媛県東温市南方561 「横河原」駅から伊予鉄道バス 7分 川内下車 徒歩 3分

地図

 

路線案内

愛媛十全医療学院(専修学校/愛媛)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ