• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 東京ファッション専門学校

東京都認可/専修学校/東京

東京ファッション専門学校

トウキョウファッションセンモンガッコウ

学校photo

創立103年の伝統。銀座「松屋」が母体。和洋ファッションの小さな実力校

1913年に、銀座の百貨店「松屋」を経営母体として創設。「洋服」と「きもの」の二科を併設。質の高い少人数制教育で、検定合格率も高く、プロの技術が身につきます。

東京ファッション専門学校の特長

資格取得に向けて、特別講座も開講!万全のバックアップ体制を用意

ファッションデザイン科では、洋裁技術検定試験初級・中級・上級、パターンメーキング技術検定3級・2級の取得が目標。きものファッション科では、国家資格である和裁技能士を目指します。いずれも、本校で学んだ年数が実務経験年数と同じと認められるというのも魅力。伝統的に高い合格率を維持しています。また、ファッション業界の第一線で活躍する講師が、基礎から専門的な知識や技術まで、実践的に指導。資格取得のための特別講座や実技集中講座など、難関を突破するための秘策をマンツーマンで伝授。バックアップ体制も万全です。年間1,170時間の授業で、確実に技術が磨かれていきます。

マンツーマンに近い環境!それぞれの理解度やテンポに合わせた授業

「小さな実力校」として、少人数制のきめ細やかな指導を実施。先生と学生の抜群のコミュニケーションにより、一人ひとりの個性と技術レベルを磨いていきます。学生一人ひとりの理解度やテンポに合わせて、じっくりと指導をしていますので「分からないことはその場で聞けて、分かるまで教えてくれる」という、ストレスのない環境で学ぶことができます。自分自身の進歩を日々実感してください。また、ミシンやボディ、パソコンなどが一人1台用意 されているので、授業時間を目一杯有効に使うことができます。

東京銀座の百貨店「松屋」が経営母体で創立103年の伝統と実績。授業料も良心的

ファッション情報の発信基地である東京銀座の百貨店「松屋」、その前身である「松屋呉服店」の和服裁縫部として1913年に創立した本校。松屋のバックアップのもと、教育と産業を結ぶ強固な指導体制が組まれています。授業料も、初年度納入金はきものファッション科で79万円、ファッションデザイン科で87万円(共に入学金含む)と良心的です。

オープンキャンパスに行ってみよう!

10/15(土)ほか
小さな名門校を体験できるチャンス!

このような方ぜひご来校ください♪ ・平成29年3月に卒業…

続きを見る

参加する

東京ファッション専門学校の学部・学科・コース

学費(初年度納入金)

2017年度納入金<ファッションデザイン科>87万円、<きものファッション科>79万円
(教材費等別)

問い合わせ先・所在地・アクセス

東京ファッション専門学校 問い合わせ窓口

〒104-0044 東京都中央区明石町2-1
TEL:03-3541-8420

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都中央区明石町2-1 「新富町(東京都)」駅から6番出口を出て徒歩 3分
「築地」駅から徒歩 7分
「八丁堀(東京都)」駅から徒歩 10分

地図

 

路線案内

東京ファッション専門学校(専修学校/東京)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ