• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 河原アイペットワールド専門学校
  • 学校の特長

愛媛県認可/専修学校/愛媛

カワハラアイペットワールドセンモンガッコウ

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

動物業界・企業と連携した現場に即したカリキュラムだから就職に強い!

動物業界・企業の方から意見をいただき、実践的なカリキュラムを構成しています。豊富な実習や現場で活躍する獣医学博士、動物看護師、トリマー、ドッグトレーナーなどからの直接指導やインターンシップなどで実践的な技術を習得します。また、業界第一人者の方からの特別講習やドッグショーへの参加、福祉施設でのアニマルセラピーなども実施します。これらの本校の教育の質が認められ、全ての学科が文部科学大臣「職業実践専門課程」に認定されました。さらに、学生のスキルアップのために、地域の方々のご協力いただき約50種類600頭以上の実習モデル犬を確保しており、多様な犬種を使って検査や美容、しつけの実習を行っています。学校の特長1

インターンシップ・実習が充実

豊富な実習と1年次から行うインターンシップで実践力を身につける!

実習時間を多く設け、講義で学んだ知識を技術に結びつける授業を展開しています。健康チェック実習やペットサロン形式の実習、しつけ実習などそれぞれの学科で現場を想定した形の実習を行い、飼い主様の応対法など現場で必要なコミュニケーション力も身につけます。さらにインターンシップを動物病院、ペットサロン、ペットショップ、訓練施設など希望する企業で1年次から実施します。2年次のインターンシップは就職希望企業で選考を兼ねた現場研修を行います。実際の仕事内容、流れを経験し、現場のプロから直接指導を受け、実践力と自信を培うことができ、就職内定獲得にもつなげることができます。学校の特長2

学園祭などのイベント充実

海外研修では、動物愛護の先進国で動物病院や保護施設などを見ることができます!

勉強だけでなく、イベントも充実!2年次に実施する海外研修では、アメリカ、イギリスなど動物に関する先進国に行きます。動物病院や動物保護団体、ドッグショーの見学、職業犬(警察犬、牧羊犬)などの訓練研修などを行うことができ、日本の動物業界の現状を見つめなおすことができます。また、学園合同で行う学園祭は学んだことを活かして展示ブースやステージイベント、飲食ブースなど計画、実施します。一般の方も来場される学校生活最大のイベントです。その他、学園合同で行うスポーツフェスティバルや学校行事の1、2年合同クラスマッチなど、イベントを通してチームワーク、積極性、責任感、実行力などの人間力を育みます。学校の特長3
河原アイペットワールド専門学校(専修学校/愛媛)