• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 富山短期大学
  • 学校の特長

私立短期大学/富山

トヤマタンキダイガク

学ぶ内容・カリキュラムが魅力

地域密着型の教育・研究を推進し、社会が求める人材育成に力を注いでいます。

県や市町村、地元経済界などによる公私協力方式で開学した本学では、その理念を受け継ぎ、地域密着型の教育・研究に力を注いでいます。その一環として学外での実習も充実しています。食物栄養学科では、栄養学や食品学などの基礎を身につけ、学外での豊富な実習を通して栄養士業務に必要なスキルを高めています。同様に、幼児教育学科や福祉学科でも、幼稚園や保育所、高齢者福祉施設など、さまざまな現場での実習に重点を置いたカリキュラムを整備しています。経営情報学科では、ビジネス実務講座やキャリア講座、インターンシップが教育の柱となっており、学内外での多岐にわたる経験・学びがプロフェッショナルの道につながっています。学校の特長1

施設・設備が充実

各学科の学びを深めるための施設・設備が充実しています!

キャンパスには、各学科の学びを深めるための施設・設備が充実しています。例えば、200人収容可能な「プレゼンテーション・スタジオ」や主体的に学び、グループワークを行う自学自習スペース「ラーニング・コモンズ」があり、さまざまな場面で活用しています。もちろん、介護実習室や入浴実習室、小児保健実習室、調理室など、専門性を磨く実習設備も揃っています。また、キャンパス内には、付属幼稚園もあり、幼児教育学科では1年次から子どもたちとふれあいながら学ぶことができます。学校の特長2

就職に強い

多岐にわたる就職支援メニューで、一人ひとりをきめ細かくサポートします

学生たちの就職やキャリアアップに関する心強い味方となるのが、就職支援センターです。主なサポートとして、「就職相談」「進路ガイダンス」「就職資料室」「履歴書添削」「模擬面接」「合同企業説明会」「就職試験教養科目対策講座」など、幅広い支援メニューを揃えています。さらに、学科独自の就職指導・支援スケジュールもあり、「個人面談」や「先輩と語る会」などを行い、専門職への道を後押しします。学校の特長3
富山短期大学(私立短期大学/富山)