• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 大阪アニメーションカレッジ専門学校
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 卒業後のキャリア

大阪府認可/専修学校/大阪

大阪アニメーションカレッジ専門学校

オオサカアニメーションカレッジセンモンガッコウ

卒業後のキャリア~先輩の、仕事の“やりがい”聞いてみよう!~

映像ディレクター  として働く  金碇 良さん  にインタビュー!

  • 旅行・エンタメ業界
  • その他専門職
  • 皆で一緒に頑張るのが好き
インタビュー

TVアニメ『銀魂』の制作進行をして3年目。多くの人と接するこの仕事は僕の天職です

この仕事の魅力・やりがい

アニメの制作進行の仕事をひと言で言うと「各話制作のプロデュースとスケジュール管理」。脚本を元に絵コンテが上がってくるのが、オンエアの2~2.5カ月前で、そこから仕事が始まります。原画、背景画、動画、色塗り、撮影など、沢山の工程を各クリエイターが受け持ち、作り上げるのですが、その全体を管理・調整するのが制作進行です。人と話すのが好きな僕にはまさに「天職」。自分自身マンガを描いていた経験があるので、クリエイターの気持ちに寄り添えるのも、スムーズさにつながっているように思います。嬉しいのは視聴者から「よかった!」と反応があったとき。「時代を作れるかもしれない」…そんな夢も持てるのがこの業界の魅力ですね。

映像ディレクターとして働く金碇 良さん

オンエア中の『銀魂』。僕が関わるのは6~8話に一度

映像ディレクターとして働く金碇 良さん
今の仕事との出会い・きっかけ

上司への報告・相談も大切な仕事です

今の仕事との出会い・きっかけ

きっかけは母のひと言です。「卒業したら就職しぃや」。マンガ家デビューどころではなくなり、あわてて隣のアニメ学科の先生に相談。勧められたのがサンライズでした。アニメ業界に疎くて「サンライズって何?」という感じでしたが、とにかく印象に残ろうと、履歴書は工夫しました。写真はロン毛、でも文は真面目に。さらに赤ペンで「とりあえず、一回面接を」。作戦成功で一次面接へ。今度は髪を切って金髪で行きました。賭けでしたね。でも隣はなんとハンガリー人!あのときは負けたと思いましたよ。他にも誰かに見られることを期待しながら、会社近辺のゴミを拾ったり(笑)。合格通知をもらった時は、皆に「何でおまえが!」と驚かれました。

後輩への応援&アドバイス

30分のアニメ1話に、約4~5000枚の動画が必要です

後輩への応援&アドバイス

とにかく、いろんなことをした方がいい。一点集中も大事かもしれないけど、何か失敗したときに「私ダメだ~」となり、もろいように思います。視野を広くし、いろんな趣味を持ってほしい。履歴書の特技欄にいっぱい書けば、面接で話のきっかけにもなりますよ。それと、最近よく話題になる「コミュニケーション力」。あれって気の持ちようだと思うんです。僕は世界中が家族だと本気で思っています。「他人」という壁がないので、困っている人がいたら声をかけるし、ダメなことをしている人がいたら「アカンで」と言います。普段もできるだけポワンとして、話しかけやすい雰囲気を作るようにしています。人と接すると、きっと世界が広がりますよ!

プロフィール

金碇 良さん のプロフィール

株式会社バンダイナムコピクチャーズ/総合学科総合コミックコース/2014年3月卒/在学中、漫画誌の編集担当がつき、連載をめざしていたが、急遽就職に方向転換。大手アニメ制作会社である株式会社サンライズでキャリアスタート。TVアニメ『アイカツ!』、『銀魂』のイベント用アニメの制作進行を務めた後、2015年からはTVアニメ『銀魂』を担当。2015年4月、サンライズの分社化に伴い、『銀魂』チームは、株式会社バンダイナムコピクチャーズに丸ごと移行(勤務地は従来通り)。現在も制作進行として活躍中。将来は、国や地域を越えて小さな子どもたちをつなぐことのできるようなアニメ作品を企画するのが夢だという。

この先輩が卒業したのは…

大阪アニメーションカレッジ専門学校 総合学科

学校イメージ

アニメーション、漫画、声優などの業界で活躍する人材を育成する、アニメ分野の総合的学校。総合学科〈3年制〉、アニメーション学科〈2年制〉、マンガ・イラスト学科〈2年制〉、声優学科〈2年制〉の4学科からなり、いずれも1クラス20名の少人数制教育により、学生一人ひとりの進路・考え方・傾向を把握した細やかな指導が行われる。3年制の総合学科は、総合コミックコースとアニメプロデュースコースに分かれ、それぞれコミックやアニメの技術を高めるだけでなく、Webや立体造形などのさまざまな知識を身に付けることで、あらゆる分野で活躍できるトータルクリエイターを目指している。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

先輩の仕事について学ぶ
先輩の業界について学ぶ
大阪アニメーションカレッジ専門学校(専修学校/大阪)