• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 東京海洋大学
  • 募集学部・学科・コース一覧
  • 海洋生命科学部

国立大学/東京

トウキョウカイヨウダイガク

学校情報は旺文社パスナビの内容に基づいています(2016年8月時点)。最新内容は募集要項でご確認ください

海洋生命科学部募集人数:170人

海洋生命科学部

初年度納入金
2016年度納入金(参考) 81万7800円  (文部科学省令で定める2016年度の「標準額」。詳細はお問い合わせください。)

募集学科・コース

海洋生物資源学科

食品生産科学科

海洋政策文化学科

学部の特長

学ぶ内容
海洋生命科学部
地球表面の70パーセントを占める海と、そこから起こるさまざまな現象を研究する。人口増加による食糧問題、地球環境問題、海洋に生息する生物との共生問題などの諸問題を追究し、その解決に向けた取り組みを行う。
 海洋生物資源学科は、栽培漁業、資源修復保全、漁業生産、資源管理、環境に配慮した生物生産や防疫対策などの分野で活躍できる人材の養成が目的。食糧の安定的確保のために、海洋生物資源の保全と持続的な利用を目指し、海洋生物の増養殖に関する学理と技術、適正な生産・管理システムに関する理論と方法を学ぶ。生物資源学と生物生産学、海洋生物工学の3つの専門分野がある。
 食品生産科学科では、海洋からの食資源について化学、微生物学、物理学、工学的な手法を用いて研究する。そして、これらを余すところなく利用する技術開発を行う。さらに、安全性を確保・向上させた新しい機能を持つ食品の開発と評価についても研究する。食品保全機能学と食品品質設計学のふたつの専門分野がある。
 海洋政策文化学科では、望ましい秩序ある海洋利用と管理のあり方について、国際的な視点に立った政策提言と実践、人と海との共生的関係を目指した利用法など、海洋産業・海洋文化の発展に対応できる研究を行う。国際海洋政策学、海洋利用管理学、統合海洋政策学の3つの専門分野がある。
 水産教員養成課程では、各地の水産・海洋系高校の教員養成を行う。

就職率・卒業後の進路 

マルハニチロ3、武蔵野、大和ソフトウェアリサーチ各2など。

問い合わせ先・所在地

〒108-8477  東京都港区港南4丁目5の7
TEL (03)5463-0510 (入試課直通)

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都港区港南4-5-7 JR山手線・京浜急行線「品川」駅港南口(東口)から徒歩10分

地図

 

路線案内

※学校情報は旺文社パスナビの内容に基づいています(2016年8月時点)。
最新内容は募集要項でご確認ください。

他の学部・学科・コース

東京海洋大学(国立大学/東京)