• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • ESPアニメーション声優専門学校

東京都認可/専修学校/東京

ESPアニメーション声優専門学校

イーエスピーアニメーションセイユウセンモンガッコウ

声優・音楽・芸能業界から求められる、声優・声優アーティスト養成に特化した専門学校

1クラス15名の少人数制クラスと現役声優による質の高いカリキュラムで、初心者から実力ある声優をめざせる本校。一人ひとりにスポットを当てたレッスンで、発声・滑舌など基礎技術から高い演技力まで身につけます。

ESPアニメーション声優専門学校の特長

学校の特長1

「自分の声」を使った仕事だから、学ぶべきことは一人ひとり違う。

声優という仕事は今や人気職のひとつです。声優業界全体のレベルも年々向上しています。そのため、現在の声優業界では、よりクオリティの高い技術を持った人材が求められています。本校は1クラス15名の「少人数制クラス」を基本としています。声優は「自分の声」が商売道具。人それぞれに個性があるように、発声・滑舌や言葉のクセなど、プロになるために修正したり、より磨いていく必要があるポイントは異なります。プロに必要とされる技術を修得するために、少人数制ならではの一人ひとりに着目した1コマ90分のレッスンで、確かな基礎技術と高い演技力をもった役者の育成を行っています。

学校の特長2

現在の声優に求められる実力と+αの力を身につけ、“強み”を持った声優に!

声優科(2年制)の1年次は発声・滑舌の基礎から歌・ナレーション・舞台演技など現在の声優に求められる多角的な能力を身に付ける「声優養成コース」、「声優アーティストコース」、イラストレーターを視野に入れ声優をめざす「声優コミックイラストコース」から選択することが可能。2年次からは「声優アニメ・アフレココース」、「声優ヴォーカルコース」、「声優ナレーションコース」、「声優タレントコース」がコース選択に加わり、より専門性の高い実力を身に付けてオーディションに挑めます。

学校の特長3

エンタテインメント・流行の発信地、原宿がキャンパス!

ESPアニメーション声優専門学校は、日本のエンタテインメント・流行の発信地である東京・原宿にキャンパスがあります。日常の学校生活で、日本の最先端にふれることができる環境です。また、キャンパス周辺には、将来働く場所になる収録スタジオや声優プロダクションが数多くあります。業界からのアクセスが近い場所にあることを活かした講義やセミナーも行っています。関係者が数多く訪れる場所だからこそ生まれるチャンスがあるのもESPならではのメリットです。

学校の特長1

「自分の声」を使った仕事だから、学ぶべきことは一人ひとり違う。

声優という仕事は今や人気職のひとつです。声優業界全体のレベルも年々向上しています。そのため、現在の声優業界では、よりクオリティの高い技術を持った人材が求められています。本校は1クラス15名の「少人数制クラス」を基本としています。声優は「自分の声」が商売道具。人それぞれに個性があるように、発声・滑舌や言葉のクセなど、プロになるために修正したり、より磨いていく必要があるポイントは異なります。プロに必要とされる技術を修得するために、少人数制ならではの一人ひとりに着目した1コマ90分のレッスンで、確かな基礎技術と高い演技力をもった役者の育成を行っています。

学校の特長2

現在の声優に求められる実力と+αの力を身につけ、“強み”を持った声優に!

声優科(2年制)の1年次は発声・滑舌の基礎から歌・ナレーション・舞台演技など現在の声優に求められる多角的な能力を身に付ける「声優養成コース」、「声優アーティストコース」、イラストレーターを視野に入れ声優をめざす「声優コミックイラストコース」から選択することが可能。2年次からは「声優アニメ・アフレココース」、「声優ヴォーカルコース」、「声優ナレーションコース」、「声優タレントコース」がコース選択に加わり、より専門性の高い実力を身に付けてオーディションに挑めます。

学校の特長3

エンタテインメント・流行の発信地、原宿がキャンパス!

ESPアニメーション声優専門学校は、日本のエンタテインメント・流行の発信地である東京・原宿にキャンパスがあります。日常の学校生活で、日本の最先端にふれることができる環境です。また、キャンパス周辺には、将来働く場所になる収録スタジオや声優プロダクションが数多くあります。業界からのアクセスが近い場所にあることを活かした講義やセミナーも行っています。関係者が数多く訪れる場所だからこそ生まれるチャンスがあるのもESPならではのメリットです。

学校の特長1

「自分の声」を使った仕事だから、学ぶべきことは一人ひとり違う。

声優という仕事は今や人気職のひとつです。声優業界全体のレベルも年々向上しています。そのため、現在の声優業界では、よりクオリティの高い技術を持った人材が求められています。本校は1クラス15名の「少人数制クラス」を基本としています。声優は「自分の声」が商売道具。人それぞれに個性があるように、発声・滑舌や言葉のクセなど、プロになるために修正したり、より磨いていく必要があるポイントは異なります。プロに必要とされる技術を修得するために、少人数制ならではの一人ひとりに着目した1コマ90分のレッスンで、確かな基礎技術と高い演技力をもった役者の育成を行っています。

学校の特長2

現在の声優に求められる実力と+αの力を身につけ、“強み”を持った声優に!

声優科(2年制)の1年次は発声・滑舌の基礎から歌・ナレーション・舞台演技など現在の声優に求められる多角的な能力を身に付ける「声優養成コース」、「声優アーティストコース」、イラストレーターを視野に入れ声優をめざす「声優コミックイラストコース」から選択することが可能。2年次からは「声優アニメ・アフレココース」、「声優ヴォーカルコース」、「声優ナレーションコース」、「声優タレントコース」がコース選択に加わり、より専門性の高い実力を身に付けてオーディションに挑めます。

学校の特長3

エンタテインメント・流行の発信地、原宿がキャンパス!

ESPアニメーション声優専門学校は、日本のエンタテインメント・流行の発信地である東京・原宿にキャンパスがあります。日常の学校生活で、日本の最先端にふれることができる環境です。また、キャンパス周辺には、将来働く場所になる収録スタジオや声優プロダクションが数多くあります。業界からのアクセスが近い場所にあることを活かした講義やセミナーも行っています。関係者が数多く訪れる場所だからこそ生まれるチャンスがあるのもESPならではのメリットです。

ESPアニメーション声優専門学校の学部・学科・コース

声優科3年制 (募集人数:14人)

声優総合コース

声優アーティストコース
2017年4月設置予定

声優コミックイラストコース
2017年4月設置予定

声優養成コース

  • 声優アニメ・アフレココース(2年次選択)

  • 声優ヴォーカルコース(2年次選択)

  • 声優ナレーションコース(2年次選択)

  • 声優タレントコース(2年次選択)
    2017年4月設置予定

学費(初年度納入金)

2017年度納入金 150万円(入学金・教材費・施設費等含む)

問い合わせ先・所在地・アクセス

入学事務局

〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-10-34
TEL:0120-37-2676 (フリーダイヤル)

所在地 アクセス 地図・路線案内
東京都渋谷区神宮前1-10-34 JR「原宿」駅から徒歩 3分
東京メトロ「明治神宮前」駅から徒歩 3分

地図

 

路線案内

ESPアニメーション声優専門学校(専修学校/東京)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ