• スタディサプリ進路(大学・専門学校)
  • 大学・短大を探す
  • 東京医療保健大学
  • 卒業後のキャリア一覧
  • 畑山 勝彦さん(医療保健学部 看護学科/看護師)

私立大学/東京・和歌山

トウキョウイリョウホケンダイガク

卒業後のキャリア~先輩の、仕事の“やりがい”聞いてみよう!~

看護師  として働く  畑山 勝彦さん  にインタビュー!

  • 医療・福祉業界
  • 医療・福祉系専門職
  • 人に喜んでもらうのが好き
インタビュー

患者様の一番近くで、思いを受け止め、励まし続ける存在でありたい

この仕事の魅力・やりがい

私が勤務する脳外科・神経内科の病棟は、リハビリテーションに取り組んでいる患者様が多いのが特徴です。なかには目に見えた効果が現れず、投げやりになる方も少なくありません。でも、そのとき一番近くにいる私たち看護師が、思いを受け止め、励まし続けることが大切だと考えています。「あのとき声を掛けてくれたから頑張れた」と退院後に手紙をいただくこともあります。このように患者様の役に立てたと実感できると嬉しく思います。今後は日常的な看護ケアの中でもリハビリテーションが提供できるよう、専門性の高い認定看護師を目指すとともに、さまざまな疾患を持つ方に対応するために幅広い知識や技術も習得していきたいと考えています。

看護師として働く畑山 勝彦さん

患者様の身体を支えるような力仕事は頼られますね

看護師として働く畑山 勝彦さん
業界ココだけ話!

カルテを見ながら医師と治療方針の打ち合わせ

業界ココだけ話!

現在、私は病棟での看護業務とともに、治療が困難なてんかんの患者様に対するクリティカルパスの作成を進めています。クリティカルパスとは、入院から退院までに必要な検査、治療などの行程を定めたもの。これによってムダなく確実なケアができるのはもちろん、合併症で他の病棟に移ったときも、そこの医療スタッフが適切に対応でき、患者様にとっても自分の治療がどこまで進んでいるのか明確になるので、大きな励みになるものです。このクリティカルパスについては学会でも発表し、そのフィードバックをもとに、さらなる改善を目指しています。学会では他の病院のことも知ることができるので、とても刺激になっています。

私の学生時代!

その日に担当する患者様は、リーダーが割り振ります

私の学生時代!

大学の講義で役立っているものの一つに「機能看護学」があります。これは、一日の業務のなかで優先順位を付けて効率化を図るためのマネジメント手法を学ぶもの。現在、リーダーとしてほかの看護師をとりまとめる機会も増えているので、仕事の順番の指示や時間配分などを決めるときに活かしています。看護学科は男子学生が少なかったのですが、その分まとまっていたと思います。実習や勉強を一緒に頑張れただけでなく、サークルを立ち上げたり、旅行に出かけるなど、キャンパスライフも満喫できました。今も3カ月に1度は集まって、自分の病院のこと、今後のキャリアのことなどよく話しています。これからもともに頑張れる、よき仲間を得ましたね。

プロフィール

畑山 勝彦さん のプロフィール

NTT東日本関東病院/医療保健学部 看護学科/2009年3月卒/小学生から中学生にかけて通った塾の講師が医師免許を目指していたこと、高2のときにガンで入院した父親を、絶えず励ましてくれた看護師に感銘を受けたことから看護師の道を志す。東京医療保健大学は、電子カルテをいち早く採用し、最先端の医療に触れられるNTT東日本関東病院で病院実習できることが魅力だった。また、4年制というゆとりある大学教育にも惹かれたという。卒業後、現在の病院へ就職。現在、リーダーとして現場の看護師をまとめ、医師やコメディカルスタッフと連携するハブとなっている。

この先輩が卒業したのは…

東京医療保健大学 医療保健学部 看護学科

学校イメージ

臨床に強い看護師に!

少子高齢化社会の中で多様化・複雑化するニーズに応え、医療施設はもちろん、暮らしの場や学びの場等、様々な場で活躍できる人材を育成。そのため1年次から演習・実習の機会を豊富に設け、幅広い年代、多様な健康状態にある人々の一人ひとりに対応できる能力を養います。大学に隣接するNTT東日本関東病院は、関東逓信病院として長い歴史をもちます。2011年JCI(国際病院評価機構)から東京の病院において初めて認証を取得しました。診療システムの全面的電子化を日本で初めて行い、患者中心の設備、倫理面も充実した高度医療で高い評価を得ている病院であり、実習先として最も理想的な施設です 。

※この画面の情報は、すべて取材した時点でのものになります。

東京医療保健大学(私立大学/東京・和歌山)