• リクナビ進学(大学・専門学校)
  • 専門学校を探す
  • 静岡医療学園専門学校

静岡県認可/専修学校/静岡

静岡医療学園専門学校

シズオカイリョウガクエンセンモンガッコウ

はり師・きゅう師、柔道整復師をめざし幅広い教育でこころの医療を身に付けます

単に資格取得が目標ではなく、知識や技術と共に「人間」としての人格を形成してほしいと願っています。そのため、専門課程と並行して人間教育として広い知識と教養を身につける幅広い教育課程を用意しています。

静岡医療学園専門学校の特長

学校の特長1

プロのはり師・きゅう師・柔道整復師が育成のために揃えた実践的環境

柔道整復師自らが、先達から伝わる伝統と臨床現場の生きた知識・技術を次世代の柔道整復師に伝えるため、2004年に設立した学校です。「臨床実習室」「基礎医学実習室」「実技実習室」など、実際の施術院等の現場で用いられているものと同じ機材を使い、実践的に実習を行います。また知識や技術を身につけることはもちろん、人間教育にも力を入れており、マナーや思いやりなど人間性豊かな医療人を育みます。2008年鍼灸学科設置によりWライセンス取得を目指せるようになり、多様化するニーズに対応できる医療人を育成。校舎もJR安倍川駅から徒歩2分と、通学に便利で快適・充実した学生生活が送れます。

学校の特長2

初見から施術まで鍼灸・柔道整復を実践するカリキュラム

患者さんと初めて会い、さまざまな症状を判断してから、適切な施術法を見極めて、はり・きゅう・柔道整復による治療を実施し、機能回復につなげるまでのプログラムを立て、実践するカリキュラムです。技術だけではなく患者さんとコミュニケーションで心のケアまで行う知識・技術も習得します。鍼灸学科午前部は9:00~12:10、柔道整復学科昼間部は13:30~16:40、夜間部は18:00~21:10と3時間の授業ですが、内容は濃いものとなっています。校内の授業だけでなく、トレーナー見学会や鍼灸接骨院の見学学習を実施。リアルタイムの実践的な学習ができ、スポーツ・健康・美容分野でも活躍できるよう幅広い学びを実践しています。

学校の特長3

少人数制で人間的な触れ合いも重視

学生がはっきりとした目的意識を持って医療に関わる専門学を学べるように、柔道整復実技や臨床実習などの少人数制の専門学科と共に実践的なセミナーを用意。スポーツテーピング、メンタル、学会参加、トレーニング、臨床実習、東洋医学講座など多彩な内容で「臨床現場に一番近い教育」に取り組んでいます。また医療人はコミュニケーションが重要になるため、校外活動や実技実習を通して、学生同士、学生と教員との人間的な触れ合いを重視。「すぐれた技術」と思いやりのある「こころの医療」を実践できる医療人を養成しています。

学校の特長1

プロのはり師・きゅう師・柔道整復師が育成のために揃えた実践的環境

柔道整復師自らが、先達から伝わる伝統と臨床現場の生きた知識・技術を次世代の柔道整復師に伝えるため、2004年に設立した学校です。「臨床実習室」「基礎医学実習室」「実技実習室」など、実際の施術院等の現場で用いられているものと同じ機材を使い、実践的に実習を行います。また知識や技術を身につけることはもちろん、人間教育にも力を入れており、マナーや思いやりなど人間性豊かな医療人を育みます。2008年鍼灸学科設置によりWライセンス取得を目指せるようになり、多様化するニーズに対応できる医療人を育成。校舎もJR安倍川駅から徒歩2分と、通学に便利で快適・充実した学生生活が送れます。

学校の特長2

初見から施術まで鍼灸・柔道整復を実践するカリキュラム

患者さんと初めて会い、さまざまな症状を判断してから、適切な施術法を見極めて、はり・きゅう・柔道整復による治療を実施し、機能回復につなげるまでのプログラムを立て、実践するカリキュラムです。技術だけではなく患者さんとコミュニケーションで心のケアまで行う知識・技術も習得します。鍼灸学科午前部は9:00~12:10、柔道整復学科昼間部は13:30~16:40、夜間部は18:00~21:10と3時間の授業ですが、内容は濃いものとなっています。校内の授業だけでなく、トレーナー見学会や鍼灸接骨院の見学学習を実施。リアルタイムの実践的な学習ができ、スポーツ・健康・美容分野でも活躍できるよう幅広い学びを実践しています。

学校の特長3

少人数制で人間的な触れ合いも重視

学生がはっきりとした目的意識を持って医療に関わる専門学を学べるように、柔道整復実技や臨床実習などの少人数制の専門学科と共に実践的なセミナーを用意。スポーツテーピング、メンタル、学会参加、トレーニング、臨床実習、東洋医学講座など多彩な内容で「臨床現場に一番近い教育」に取り組んでいます。また医療人はコミュニケーションが重要になるため、校外活動や実技実習を通して、学生同士、学生と教員との人間的な触れ合いを重視。「すぐれた技術」と思いやりのある「こころの医療」を実践できる医療人を養成しています。

学校の特長1

プロのはり師・きゅう師・柔道整復師が育成のために揃えた実践的環境

柔道整復師自らが、先達から伝わる伝統と臨床現場の生きた知識・技術を次世代の柔道整復師に伝えるため、2004年に設立した学校です。「臨床実習室」「基礎医学実習室」「実技実習室」など、実際の施術院等の現場で用いられているものと同じ機材を使い、実践的に実習を行います。また知識や技術を身につけることはもちろん、人間教育にも力を入れており、マナーや思いやりなど人間性豊かな医療人を育みます。2008年鍼灸学科設置によりWライセンス取得を目指せるようになり、多様化するニーズに対応できる医療人を育成。校舎もJR安倍川駅から徒歩2分と、通学に便利で快適・充実した学生生活が送れます。

学校の特長2

初見から施術まで鍼灸・柔道整復を実践するカリキュラム

患者さんと初めて会い、さまざまな症状を判断してから、適切な施術法を見極めて、はり・きゅう・柔道整復による治療を実施し、機能回復につなげるまでのプログラムを立て、実践するカリキュラムです。技術だけではなく患者さんとコミュニケーションで心のケアまで行う知識・技術も習得します。鍼灸学科午前部は9:00~12:10、柔道整復学科昼間部は13:30~16:40、夜間部は18:00~21:10と3時間の授業ですが、内容は濃いものとなっています。校内の授業だけでなく、トレーナー見学会や鍼灸接骨院の見学学習を実施。リアルタイムの実践的な学習ができ、スポーツ・健康・美容分野でも活躍できるよう幅広い学びを実践しています。

学校の特長3

少人数制で人間的な触れ合いも重視

学生がはっきりとした目的意識を持って医療に関わる専門学を学べるように、柔道整復実技や臨床実習などの少人数制の専門学科と共に実践的なセミナーを用意。スポーツテーピング、メンタル、学会参加、トレーニング、臨床実習、東洋医学講座など多彩な内容で「臨床現場に一番近い教育」に取り組んでいます。また医療人はコミュニケーションが重要になるため、校外活動や実技実習を通して、学生同士、学生と教員との人間的な触れ合いを重視。「すぐれた技術」と思いやりのある「こころの医療」を実践できる医療人を養成しています。

オープンキャンパスに行ってみよう!

シズイオープンスクール

鍼灸学科、柔道整復学科

実施内容 鍼灸とは?柔道整復とは?、毎回違う各体験授業、学生座談会、入試説明、個別相談会など楽しく面…

続きを見る

医療×国家資格×地元就職を目指すあなたのための体験入学!!

■鍼灸学科 ■柔道整復学科

【医療】 (看護分野やスポーツ分野、リハビリ分野、介護分野など)に少しでも興味があれば、静岡医療学園…

続きを見る

オープンキャンパス一覧を見る

静岡医療学園専門学校からのメッセージ

医療・スポーツ・福祉(リハビリ)・スポーツトレーナなどで活躍できる国家資格!!

★平成27年度卒業生進学・就職率100%★
希望者51名中51名就職(1名本校柔整学科在籍)

☆オープンスクール☆
平成29年1月22日(日)
平成29年2月12日(日)
鍼灸・柔整とは!?体験授業、学生座談会など面白い見学会です。
お気軽に参加ください。

(11/30更新)

静岡医療学園専門学校の学部・学科・コース

学費(初年度納入金)

2016年度納入金 鍼灸学科/167万円、柔道整復学科/177万円、柔整・鍼灸同時入学(Wライセンス)/274万円
(※学費軽減制度に関しては募集要項をご確認ください。)

問い合わせ先・所在地・アクセス

入試係

〒421-0115 静岡県静岡市駿河区みずほ5-14-22
TEL:054-256-7770

所在地 アクセス 地図・路線案内
静岡県静岡市駿河区みずほ5-14-22 JR東海道線「安倍川」駅から徒歩 2分

地図

 

路線案内

静岡医療学園専門学校(専修学校/静岡)

この学校へ資料請求した人はこんな学校へも資料請求しています

前へ

次へ